【厳選】日進駅周辺でインスタ映えするおすすめスポットまとめ!!

日進は埼玉県さいたま市北区にある地域で、同名の市が愛知県に存在します。県庁所在地の町なので、日進は都会らしい雰囲気があります。しかし、都会らしいだけではなく、ユニークな要素を取り入れて店舗を運営していることが特徴です。今回紹介するスポットも全体的にユニークなものが多く、日進でしか撮影できないシーンに巡り会えるかもしれません。住所や営業時間など詳しい情報をまとめてみたので、気になる人は参考にしてください。

大宮公園

日進の『大宮公園』は体育館・野球場・水泳競技場などスポーツ関連施設以外に、小動物園・児童遊園地・日本庭園といったさまざまなエリアが設けられています。小動物園では子供達でも安全に触れ合えるような、小さな動物とコミュニケーションをとれます。児童遊園地では本格的なアトラクションが用意されているので、本物の遊園地に来たような気分を味わうことが可能です。日本庭園では日進の美しい写真を撮りやすいため、カメラを携帯している人が多く見られます。

【名前】大宮公園
【住所】埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4丁目
【電話】048-641-6391
【営業時間】24時間営業(施設によって異なる)

大宮盆栽村

『大宮盆栽村』は日進有数の盆栽スポットで、数多くの盆栽が展示されています。博物館に展示されているわけではなく、庭に並べられていることが特徴です。太陽の光が降り注ぎ、盆栽の美しさをより一層際立てています。最近は外国人の間でも盆栽ブームが起こっているので、5月に開催される日進の大盆栽祭りは大盛り上がりです。世界各国から大宮盆栽村を訪れ、盆栽の美しさを実感しています。利用者の疲れを癒すために休憩室や和室が設けられているため、盆栽を見ながら休憩することも可能です。

【名前】大宮盆栽村
【住所】埼玉県さいたま市北区盆栽町267-1
【電話】048-664-1636
【営業時間】9:00~21:30

14ReTAIL

日進の『14ReTAIL』はアルコール類を数多く取り揃えていることが特徴です。カジュアルなテイストの店内には、大きなタルが置かれています。そこにグラスを乗せて写真を撮ると、海賊の酒場のような画に仕上がります。特にこだわっているのはワインとビールです。ワインはとにかく種類が豊富で、料理や好みに合わせて選べる・飲み比べできるといったメリットがあります。ビールは1杯ずつグラスに注いでくれるので、ビール本来の味をじっくり堪能できます。

【名前】14ReTAIL
【住所】愛知県日進市赤池町箕ノ手1
【電話】0565-41-3385
【営業時間】11:00~21:00

花咲の湯

日進駅から電車で約35~40分の『花咲の湯』は天然温泉を楽しめる施設です。地下約1500m地点にある源泉から余分な手を加えずに使っているので、体に良い成分がたっぷり含まれています。開放感溢れる天然温泉の露天風呂があるため、日進の絶景を眺めながらリラックスすることが可能です。屋内にはシュワシュワとした爽快感を味わえる高濃度炭酸泉や、寝転んだままお湯に浸かれる寝転びの湯があります。また、男女混合の広々とした岩盤房が設けられていることも特徴の1つです。

【名前】花咲の湯
【住所】埼玉県上尾市原市570
【電話】048-723-3726
【営業時間】10:00~翌1:00

セイアカフェ NISSIN

日進の『セイアカフェ NISSIN』はカジュアルな雰囲気の店舗で、絶品ハンバーグを食べられます。ご飯・サラダ・スープが付いたプレートで提供してくれるので、おしゃれなハンバーグの写真を撮りやすいです。勿論、ハンバーグ以外のピザ・パスタ・デザートといったメニューにも対応しています。特にデザートはユニークなものが多く、良い意味で食べるまで何か分からないドキドキ感を味わえます。

【名前】セイアカフェ NISSIN
【住所】埼玉県さいたま市北区日進町2-785
【電話】048-665-7181
【営業時間】
月~木・日・祝日:11:30~22:00
金~土・祝前日:11:30~23:00

おふろcafe

『おふろcafé』はその名の通り、日進でお風呂に入れるカフェです。入浴・食事・リラックスタイムを全て日進で楽しめるので、体を温めた後に有意義な時間を過ごせます。リラックスブースではハンモックやマッサージチェアが用意されているため、思い思いの場所でゆったり過ごせます。カフェではメインディッシュからデザートまで、さまざまな料理に対応してくれるそうです。さらに、リラックスした後、もう1度お風呂に入ることもできます。お風呂自体は10時~翌日の9時まで営業しているので、何度入浴しても構いません。

【名前】おふろcafe
【住所】埼玉県さいたま市北区大成町4-179-3
【電話】048-856-9899
【営業時間】11:00~24:00

さいごに

日進は一般的なネイチャースポットに遊園地や動物園を組み合わせる、カフェにお風呂の要素を足すなど工夫を施してユニークなスポットに仕上げています。同じネイチャースポットやグルメスポットでも日進ならではの特徴があるので、実際に訪れることで魅力をより一層実感できるのです。このように日進の特徴を探ると、行く前からワクワク感を味わえますよ。