【厳選】習志野駅周辺でインスタ映えするおすすめスポットまとめ!!

新習志野は海浜幕張にアクセスしやすく、海に近いエリアです。オフィス街が発展していますが、実は非常に自然が豊かな特性があります。これから紹介するインスタ受けしやすいスポットもネイチャー系が多く、風景写真を撮りたい人に最適です。地域によって撮影できる写真の特徴があるため、事前に地域情報を調べておくと良いかもしれませんね。では、今回は新習志野の知られざる魅力に迫っていきます。

谷津干潟

『谷津干潟』は1993年頃にラムサール条約に登録された、新習志野の大切なスポットです。ラムサール条約に登録されるほど水鳥の生息地として有名で、運が良ければ可愛らしい水鳥を見物できます。潮干狩りを楽しむことも可能ですが、Instagramで注目されているのは美しい風景写真です。夕暮れ時になると遠くに見える建物の向こうに夕日が沈み、街のシルエットが水面に映ります。映画に出て来るような風景を撮影できるため、新習志野の谷津干潟は人気があるようです。

【名前】谷津干潟
【住所】千葉県習志野市秋津5丁目
【電話】047-454-8416
【営業時間】24時間営業

谷津バラ園

『谷津バラ園』は約800種、約7500株のバラが育てられている新習志野有数のバラ園です。中央には噴水があり、噴水を囲むようにして色とりどりのバラが植えられています。中には非常に貴重な品種もあり、新習志野のネイチャースポットとして有名です。特に5~6月と10~11月はバラが見頃となるため、多くの人々が訪れています。その年によって見頃が細かく変動するので、事前に開花状況を確認することが綺麗な写真を撮る秘訣です。

【名前】谷津バラ園
【住所】千葉県習志野市谷津3-1-14
【電話】047-453-3772
【営業時間】
5月~6月:9:00~18:00
7月~9月:9:00~17:00
1月~4月・10月~12月:9:00~16:30

香澄ふれあい公園

新習志野の『香澄ふれあい公園』は広大な芝生広場や複合遊具が整備されています。全体的に緑が豊富で、愛犬の散歩コースとして利用している人も少なくありません。そのため新習志野で自然と犬の写真を撮影する人が多くなっています。さらに、紅葉シーズンに入ると、辺り一面が色鮮やかに染まります。地面には紅葉の葉が落ち、犬と紅葉・犬と落ち葉の写真を撮ることが可能です。実は下のアングルから撮ると落ち葉でも美しい写真になるので、挑戦してみてください。

【名前】香澄ふれあい公園
【住所】千葉県習志野市香澄4-4
【電話】047-451-1151
【営業時間】24時間営業

クラッカ イタリアン

『クラッカ イタリアン』は家族全員がイタリアンを楽しめることをコンセプトに掲げている、新習志野のレストランです。日本人向けにイタリア料理をアレンジしているので、子供から大人まで誰でも食べやすくなっています。パーティープランではお皿にメッセージを書いてくれるため、特別な日に新習志野のクラッカ イタリアンを利用する人が多いです。華やかな料理が食卓を彩り、特別感を演出してくれます。

【名前】クラッカ イタリアン
【住所】千葉県習志野市奏の杜2-4-1
【電話】047-471-3800
【営業時間】
火~土・祝:11:00~15:00/18:00~22:00
第3月・日:11:00~15:00/18:00~21:30

エルコラソン

『エルコラソン』は新習志野の有名なイタリアンレストランです。その日によっておすすめメニューが違うので、常連客になっても常に新鮮な味を楽しむことができます。全体的に本格的なイタリアンが揃っていますが、価格はリーズナブルです。お手頃な価格で絶品料理を味わえることが新習志野のエルコラソンの魅力と言えるでしょう。さらに、随時アーティストによる音楽ライブが開催されています。ステージを見ながら食事を楽しめるため、賑やかな席を好む人に最適です。

【名前】エルコラソン
【住所】千葉県習志野市谷津4-4-31
【電話】047-452-4649
【営業時間】17:00~翌3:00

ふなばし三番瀬海浜公園

新習志野の『ふなばし三番瀬海浜公園』は江戸時代には、将軍家に納める魚介類を獲る場所として栄えていました。現在も非常に多くの魚介類が生息し、アサリやカニなどが多く見られます。アサリやカニなどの底生生物が多いと、それらの生物を餌とする水鳥も頻繁に訪れます。潮干狩りやバードウォッチング以外にバーベキューやダイヤモンド富士を楽しむこともでき、新習志野の体現型スポットとして有名です。

【名前】ふなばし三番瀬海浜公園
【住所】千葉県船橋市潮見町40
【電話】047-435-0828
【営業時間】9:00~17:00

さいごに

非常に自然が豊かな新習志野では海・花・紅葉・夕日など、さまざまな風景写真を撮ることができます。風景写真はどのアングルから撮影するかが非常に重要なポイントです。上・下・斜めなど、アングルを少し変えるだけで美しい写真に変化する例も少なくありません。テクニックを使えばより一層インスタ受けする写真になるので、試行錯誤しながら新習志野のスポット巡りを楽しんでください。