Colorful Instagram

【厳選】武蔵境駅周辺でインスタ映えするおすすめスポットまとめ!!

武蔵境は自然豊かな東京都武蔵野市に位置していますが、電車を使えば新宿などの都心から簡単にアクセスできます。そのため学生やビジネスマンなど、都心に通学・通勤している人から人気が高いです。さらに、多くの人が暮らしていることを活かして、おしゃれなカフェが増加しています。武蔵境のスポットをまとめてみたので、おしゃれなカフェを探している人は参考にしてください。

カフェ・フェルマータ

『カフェ・フェルマータ』は武蔵境の図書館の中央に配置されている、オープンカフェです。武蔵境の開放的な空間でカレーやパスタといった食事を行えます。さらに、女性から大人気のパンケーキを販売していることが魅力です。クリームやフルーツで可愛らしくデコレーションされているので、パンケーキを真上から撮影する人が多く見られます。プレーン味以外に抹茶味があり、自分好みの一品を探せます。

【名前】カフェ・フェルマータ
【住所】東京都武蔵野市境南町2-3-18
【電話】080-3447-3825
【営業時間】9:30~21:30

Cafe Sacai

武蔵境のカフェである『Cafe Sacai』は、ランチ・ティー・ディナーという3種類の時間に分けてメニューを展開しています。ランチタイムはパスタやオムライスなど、シンプルなメニューが中心です。ティータイムはバリエーション豊富なドリンクに加えて、パンケーキ・パフェ・ケーキといったスイーツを注文できます。ディナータイムは武蔵境のCafe Sacaiのオリジナルメニューが揃っているので、料理を自由に選ぶことが可能です。

【名前】Cafe Sacai
【住所】東京都武蔵野市境南町4-1-16
【電話】0422-27-8536
【営業時間】11:00~22:00

NORIZ COFFEE

『NORIZ COFFEE』はハンドドリップで丁寧にコーヒーを淹れてくれる、武蔵境の地域住民から人気が高いカフェです。1杯ずつコーヒーを淹れてくれるので、その時によって違った味わいがあります。武蔵境の店内にはバリエーション豊富なコーヒー豆が並んでいますが、購入することも可能です。コーヒーと一緒に併せて注文できるメニューとして、ロールケーキやプリンが挙げられます。非常に小さなサイズで、コーヒーカップと並べて撮影すると可愛い写真になるそうです。

【名前】NORIZ COFFEE
【住所】東京都武蔵野市境2-8-1
【電話】なし
【営業時間】
月~水・金:10:00~20:00
土~日・祝:9:00~19:00

カフェジータ

武蔵境の『カフェジータ』はおしゃれな名前ですが、ランチメニューは和風料理を豊富に取り揃えています。土鍋に入った炊き込みご飯など、温かみを感じられる料理が武蔵境で人気です。しかし、ディナーは一転して、ボロネーゼなどのおしゃれな料理を展開しています。勿論、お酒に合うドライフルーツ・クラッカー・サラミなどのおつまみも豊富です。おつまみ5種類とワインがセットになったメニューもあり、お得にカフェジータの料理やお酒を味わえます。

【名前】カフェジータ
【住所】東京都武蔵野市境3-12-11
【電話】0422-57-3298
【営業時間】
火~木:11:30~19:00
金:11:30~16:00/18:00~22:00
土:12:00~22:00
日・祝:12:00~20:00

杵築大社

武蔵境の『杵築大社』は松江藩の初代藩主として知られる、松平直政が鷹狩りに使用していた屋敷です。約350年の歴史があり、武蔵野吉祥七福神巡りを楽しめます。主要な観光スポットとなっているのは近隣地域の協力によって作られたミニ富士山と、天然記念物に選ばれている千本イチョウの2種類です。ミニ富士山は武蔵境の富士信仰を象徴する存在で、武蔵野市の史跡に指定されています。千本イチョウは支幹が主幹になっている非常に貴重なスポットです。

【名前】杵築大社
【住所】東京都武蔵野市境南町2-10-11
【電話】0422-31-7307
【営業時間】24時間営業

コーヒーロースト

『コーヒーロースト』は「お客様に合ったコーヒーを提供したい」という思いから、武蔵境などの地域で焼き豆や生豆の販売を開始したそうです。武蔵境の店舗では新鮮でおいしいコーヒーを作ることに重点を置き、最高級のコーヒーを提供してくれます。とにかくコーヒーにこだわっている店舗なので、コーヒー関連アイテムが店内に並んでいます。テーブル席は光沢感のある木材を使っているため、コーヒーの写真を撮った時に美しく仕上がりやすいです。

【名前】コーヒーロースト
【住所】東京都武蔵野市境南町3-1-5
【電話】0422-31-5860
【営業時間】11:00~19:00

さいごに

武蔵境は田舎のような自然が広がっていますが、実は都会的な要素も持ち合わせています。おしゃれなスポットが圧倒的に多く、お気に入りのスポットが見つかるかもしれません。スポット同士の競争率が高いことから、独自のこだわりを持っている店舗が多いことも武蔵境の特徴です。そのため武蔵境に関しては1つのスポットに絞らず、さまざまな場所を訪れてみる人が多くなっています。