Colorful Instagram

【厳選】福島駅周辺でインスタ映えするおすすめスポットまとめ!!

福島は自然豊かな地域として知られている通り、ネイチャースポットが圧倒的に多いです。さらに、ネイチャースポットの規模が大きく、ダイナミックな写真を撮影できます。自然の壮大さを写真で表現できるため、福島のスポットはInstagramで人気があります。今回は福島のスポットを6箇所紹介するので、是非訪問を検討してみてください。

Cafe Nico Nico-do

『Cafe Nico Nico-do』は福島で手作りケーキを中心に、ビジュアルが美しいスイーツを提供している店舗です。店舗がInstagramアカウントを持っているので、写真映えする盛り付け方を熟知しています。写真撮影した時のことを考えてスイーツを作っているため、非常に華やかな写真と成り得ます。特に記念日用のホールケーキはオリジナルクッキーをデコレーションすることで、特別感のあるケーキに仕上げてくれるそうです。また、マフィンなどケーキ以外のスイーツも展開されています。

【名前】Cafe Nico Nico-do
【住所】福島県南相馬市鹿島区北海老藤金沢110
【電話】080-5573-8473
【営業時間】11:00~18:00

農家カフェ「森のガーデン」

『農家カフェ「森のガーデン」』はその名の通り、農家が運営しているカフェです。新鮮な食材を使ってパフェやケーキなどのスイーツを作ってくれるので、食材本来の良さを実感できます。さらに、フルーツを大胆に盛り付けているため、ダイナミックなビジュアルです。器から溢れ出るような写真となり、フォロワーが仰天するケースも少なくありません。また、季節によってメニューが変化するので、何度でも訪れることができます。

【名前】農家カフェ「森のガーデン」
【住所】福島県福島市飯坂町平野字森前27-3
【電話】024-541-4465
【営業時間】
月~金:10:00~16:00
土~日:10:00~17:00

白水阿弥陀堂

『白水阿弥陀堂』は藤原清衡の娘である徳姫が平安時代後期に建立させたそうです。福島の国宝に認定されるほど、日本の代表的な阿弥陀堂となっています。特に秋は紅葉とイチョウによって色鮮やかな表情を見せ、カメラを構える人が続出します。辺り一面が真っ赤・真っ黄色に染まるのではなく、緑を残して染まることが特徴です。緑・赤・黄色、3色のグラデーションを楽しめることが白水阿弥陀堂の魅力と言えます。

【名前】白水阿弥陀堂
【住所】福島県いわき市内郷白水町広畑219
【電話】0246-26-7008
【営業時間】
4月~10月:8:30~16:00
1~3月・11月~12月:9:00~15:30\

curry diningbar 笑夢

『curry diningbar 笑夢』は福島のカレー専門店です。バターチキンカレー・タイカレー・キーマカレーなど、バリエーション豊富な味が用意されています。プレートメニューはスープやルーなどの料理を小さな器で提供してくれることが特徴です。実は1品ずつ小さな器に入れた方が写真映えするので、誰でも簡単におしゃれな写真を撮影できます。さらに、ルーに合わせるものをご飯とナンから選べるため、好みに合わせやすいです。

【名前】curry diningbar 笑夢
【住所】福島県福島市大町2-35
【電話】024-522-1841
【営業時間】11:30~14:30/17:00~23:00

花見山公園

『花見山公園』は梅・レンギョウ・サツキなど、あらゆる花々が育てられています。特に桜の種類が豊富で、代表的な例として八重桜・彼岸桜・おかめ桜・寒緋桜といった種類が挙げられます。春には桜とレンギョウが咲き誇り、ピンクと黄色のコントラストを楽しめるのです。その美しさは全国的に有名で、わざわざ遠方から訪れる人も少なくありません。正面・西側・北側の3箇所がメインとなる撮影スポットで、それぞれ違った風景を楽しめます。

【名前】花見山公園
【住所】福島県福島市渡利
【電話】024-522-3265
【営業時間】24時間営業

不動沢橋

『不動沢橋』は福島のフォトジェニックスポットの中でもトップ10にランクインするほど、人気が高いスポットです。紅葉シーズンには「つばくろ谷」と呼ばれる谷が色鮮やかに染まり、絶景を生み出します。不動沢橋自体はつばくろ谷の上に架かっている約170mの橋のことです。つばくろ谷を橋の上から見下ろすと絶景を望めることから、紅葉の名所となっています。標高1200mくらいの場所にあるため、周囲の景色を一望できることも魅力の1つです。

【名前】不動沢橋
【住所】福島県福島市在庭坂
【電話】024-535-1111
【営業時間】24時間営業

さいごに

このように福島は絶景を望めるスポットが数多く存在するので、風景写真を好む人に最適です。ネイチャースポットは生息している植物ごとに見頃が異なります。花見山公園のように複数の植物が生息している場合は、花によって見頃はさまざまです。その年の気候や天気によって見頃が変化するので、天気予報をこまめにチェックしながらスケジュールを立てることが福島で良い写真を撮るコツと言えるでしょう。