グルメの街!勝田に行くなら外せないインスタスポットはココ!

勝田は茨城県ひたちなか市の地域で、茨城県らしい自然豊かな環境が広がっています。駅周辺は比較的発展しているので、ショッピングを楽しむことが可能です。さらに、勝田駅では豚さん弁当・焼き鯖すし・黄門弁当など、バリエーション豊富な駅弁が販売されています。実は勝田はグルメの街として非常に有名なのです。今回はグルメ通も舌をうならせる勝田の名店を紹介します。

弘道館公園

『弘道館公園』は国の指定重要文化財が多数残っている貴重なスポットです。勝田の自然豊かな環境を活かしたスポットなので、グルメツアーの途中で休憩する時に活用できます。立派な正門には弘道館の戦いの激しさを表す、弾痕がはっきりと残っています。正門と同様に国指定重要文化財になっている正庁は試験や儀式の時に使用されていたようです。玄関の側には立派な桜の木があり、春には勝田に大輪の花を咲かせます。

【名前】弘道館公園

【住所】茨城県水戸市三の丸1-6-29

【電話】029-231-4725

【営業時間】

2月中旬~9月:9:00~17:00

10月~2月中旬:9:00~16:30

キッチンと海

『キッチンと海』は真っ青な外観が最大の特徴です。勝田の海を表現したカフェで、店内には海を連想させるインテリアが至る所に置かれています。例えば壁は勝田の砂浜のようなデザインで、大きな貝殻のデコレーションを施しています。内装や外観だけではなく、メニューも海をモチーフにしていることがポイントです。真っ青なドリンクは砂浜の壁と一緒に撮影すれば、海のようなおしゃれ写真になります。

【名前】キッチンと海

【住所】茨城県ひたちなか市西大島1-29-16

【電話】029-219-4470

【営業時間】10:30~19:00

アンドシュガー

『アンドシュガー』はシックなカフェスペースを設けている、勝田のケーキ屋です。ショーケースに並んでいるケーキはどれも美しく、なかなか決められない人が相次いでいます。勝田で人気のケーキは売り切れることもあり、早めに行くのが得策です。最大の特徴はユニークなデコレーションにあります。実はケーキの上にブルーベリーやチョコレートを左右対称になるように並べているのです。左右対称のケーキは意外と珍しいので、インスタ受けしやすくなっています。

【名前】アンドシュガー

【住所】茨城県ひたちなか市堀口613

【電話】029-353-5132

【営業時間】10:00~19:00

プレミアヴィラ

『プレミアヴィラ』は時間を気にせずに日常を忘れて過ごせる、勝田のおしゃれレストランです。特に仕事や家事で忙しい勝田の女性を癒すことに重点を置いているので、店内は女性心をくすぐるインテリアで構成されています。異国感を漂わせるインテリアは、エリアによって雰囲気が違います。例えばテラス席は爽やかなヨーロッパ風ですが、メインフロアは木材を中心とした重厚な印象です。冬には大きな暖炉に薪をくべ、冬の国へ誘ってくれます。

【名前】プレミアヴィラ

【住所】茨城県ひたちなか市はしかべ1-2-11

【電話】029-354-0124

【営業時間】11:00~15:30/17:30~22:30

キッチン モアナイナ

『キッチン モアナイナ』はハワイを彷彿とさせる、勝田の華やかなカフェ&レストランです。女性向けにお得な女子会プランが設けられているので、女性の団体客が多くなっています。ハワイ名物であるパンケーキは勿論ですが、さまざまなバージョンがあるローストビーフ丼が大人気です。オニオンソース・和風クリームソース・炙りといった種類があり、お気に入りの一品をチョイスできます。

【名前】キッチン モアナイナ

【住所】茨城県ひたちなか市勝田中央1-1

【電話】029-212-7020

【営業時間】

月~土・日(月曜祝日の場合):11:00~23:30

日:11:00~21:00

Patisserie Cuisson

勝田の『Patisserie Cuisson』は2017年1月にオープンした、比較的新しいフランス菓子店です。フランスならではの美しいスイーツの数々が人々を魅了しています。特に人気の高い「キュイソンサンド」はクッキーの間にクリームが挟まった、可愛らしいデザインです。味のバリエーションが豊富なので、誰でも食べやすくなっています。メインのケーキに関してはユニークなデザインになっているため、勝田でPatisserie Cuissonならではの写真を撮れることが特徴です。

【名前】Patisserie Cuisson

【住所】茨城県ひたちなか市津田1942-2

【電話】029-219-7600

【営業時間】11:00~19:00

さいごに

グルメの街、勝田では明確なコンセプトを掲げている店舗が多く見られます。海・異国感・ハワイなど、店舗独特の雰囲気があるスポットはインスタ受けする可能性が高くなっています。なぜなら写真を見れば、誰でもその店舗であることをすぐに理解できるからです。Instagramとの相性が良く、宣伝効果が高いと言えば分かりやすいかもしれません。勝田のスポットは注目されやすいので、茨城県に行った時は実際に店舗まで行ってみてください。