Colorful Instagram

福島で魅力的な写真が撮れるのはどこ?イチオシスポットを選んでみました!

魅力的なカフェや観光スポットは沢山ありますが、インスタグラムをしている方にとってはフォトジェニックかどうか、という点が気になるところですよね。福島には、こういったこだわりがある方でも満足出来るようなおすすめスポットが沢山ありました!すぐにでも利用出来そうな場所を6つほどご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください。

Cafe Nico Nico-do

福島県の南相馬市にあるCafe Nico Nico-doは、古民家の建物を活用した一軒家カフェ。静かな環境の中に佇むお店の建物は、ぜひ撮影しておきたいモチーフです。店内のインテリアも、Cafe Nico Nico-doはかなりユニーク。レトロな雰囲気の店内には、個性ある雑貨が沢山。窓際の席は外を眺められるようなセッティングになっているので、景色を見ながらランチやお茶が出来ますよ。ショーケースには、ワクワク感を誘ってくれるケーキやマフィンが並びます。

【名前】Cafe Nico Nico-do
【住所】福島県南相馬市鹿島区北海老藤金沢110
【電話】080-5573-8473
【営業時間】11:00~18:00

農家カフェ「森のガーデン」

農家カフェ「森のガーデン」の人気メニューとなっているのが、フルーツパフェ。果樹園の側にあるこちらのカフェでは、桃やピオーネ、リンゴなどをたっぷりと使ったフルーツパフェを提供中。ダイナミックに盛られたパフェは、スイーツというよりほとんどフルーツに近い1品。パティシエの経験を持つスタッフがメニューを考えているため、期待を裏切らないテイストが味わえますよ。思わずインスタでお披露目してしまいたくなるようなメニューが揃っています。

【名前】農家カフェ「森のガーデン」
【住所】福島県福島市平野森前27−3
【電話】024-541-4465
【営業時間】月~金:10:00~16:00
土~日:10:00~17:00

白水阿弥陀堂

福島県いわき市の白水阿弥陀堂は、平安時代後期に建てられた由緒ある御堂です。国宝に指定されている阿弥陀堂建築の建物は、藤原清衡の娘であった徳姫が、亡き夫の供養のために建設したもの。風情ある建物や阿弥陀堂を取り囲む浄土式庭園は、こちらの施設の見どころです。白水阿弥陀堂は、もみじの名所としても知られています。特別拝観の期間中は夜間もライトアップが行われていますので、幻想的な1枚を撮影したい方は要チェックです。

【名前】白水阿弥陀堂
【住所】福島県いわき市内郷白水町広畑219
【電話】0246-26-7008
【営業時間】4月~10月:8:30~16:00
11月~3月:8:30~15:30

curry diningbar 笑夢

福島市のカレー専門店として地元でもファンが多いのが、curry diningbar 笑夢 。2、3種類のカレーを味わえるカレープレートもありますので、食べ比べをしながらお気に入りのカレーを見つけてみるのもおすすめです。スパイスを使ったライスやナンも揃っていますので、本格的なインド料理が堪能出来ます。元気が湧いてくるようなカラフルなメニューを、インスタ用に撮影してみては?

【名前】curry diningbar 笑夢
【住所】福島県福島市大町2−35
【電話】024-522-1841
【営業時間】11:30~14:30
18:00~23:00

花見山公園

花見山公園は元々は一般の方の畑。持ち主が植えていた桜や蝋梅などの花木が大きく育ち、ついには公園として一般公開されるようになりました。福島市でも有数の観光スポットとなっている花見山公園は、桜の名所として有名です。ピンク色の桜の花と黄色い菜の花が一斉に咲き誇り、春一色の光景が楽しめるのが4月上旬から下旬にかけての花見山公園です。こちらの公園には色々な桜が植えられていますので、それぞれの種類を確認しながら撮影をしていくのもおすすめ。染井吉野や八重桜はもちろん、おかめ桜や東海桜などもありますよ。

【名前】花見山公園
【住所】福島県福島市渡利
【電話】024-522-3265

不動沢橋

磐梯吾妻スカイラインの途中にある不動沢橋は、絶景に触れられる福島県のスポット。不動沢橋の下には、かつてイワツバメがいたことから名づけられたつばくろ谷があります。岩の間には小さな滝も見え隠れするので、アングルによっては風情ある景色が捉えられますよ。こちらの不動沢橋が特に魅力を増すのが、紅葉のシーズン。赤や黄色に色づいた山並みが、非日常感を誘ってくれます。晴れている日は見通しも良く、橋の上から福島市の街並みが眺められることも。

【名前】不動沢橋
【住所】福島県福島市 在庭坂
【電話】024-535-1111

さいごに

福島のおすすめスポットでインスタグラムを楽しむ時には、エリアをよく確認しておいた方が良いかもしれませんね。福島県は面積が広いので、1日で色々なスポットに行きたい場合は、移動手段を調べておくと安心。お目当てのスポットを幾つかピックアップしたら、早速プランを練ってみましょう。良い写真が撮れそうなシーズンを選んで行くのもコツですよ。