Colorful Instagram

単色ネイルがトレンド!?春ネイルデザイン紹介!

春ネイル“単色”を導入するメリットは、「時短・簡単・こなれ感」が叶うこと!かつてネイルの定番として一世を風靡していた”単色ネイル”。現在では、「ワンカラーネイル」とも呼ばれてその手軽さと美しさから再び人気を呼んでいます。

万人ウケねらいのカラーから、エッジを効かせた個性的な色まで、進化し続ける“単色春ネイル”を、インスタグラムからご紹介!この春は、MY定番にしたい単色ネイルを発掘しましょう!

春ネイルのネクスト・トレンド!「ピンク&イエロー」

NAILHOLICの“イエロー”を選択して今期の流行色を押さえた単色ネイル!

インスタグラムのコメントにもありますが「透明感」を感じさせるカラーなので、塗ってみると派手さを感じさせません。パキッとした春ネイルで気分を更新したいときに役立つお色味です。

丁寧にケアされた手肌を、より一層つややかに魅せてくれているのが“ピンク”の単色ネイルです!

春ネイルの代表格といっても過言ではない王道カラーは、ネイルした本人ばかりでなく、周りの人を温かい気持ちにさせてくれるムードメイカー!細かいラメ入りが春の気分。新しい季節の到来を告げてくれているようです。

こちらはTHREE“イエロー”の単色。ポイントは、自然なツヤ感と肌色よりやや深みのあるイエローが、手指を白く華奢に演出してくれています。

ダークネイビーや、チャコールなどの重くなりがちな色の洋服を軽量化し、ファッションのワンポイントとしての役割を果たす頼れる存在。注目するべきカラーです。

お色はピンクですが、少し紫を感じさせる“ダスティカラー”の単色づかいです。ピンク独特の優しい印象から、辛口にチェンジさせたい人におすすめできる色味です。

あまりにも甘いピンクでは、手肌の色が浮いてしまいやすいイエローベースの方でも投入しやすい肌馴染みの良さが特徴です。

単色づかいの春ネイルは「こなれカラー」も気分です

動き出した春の大地を思わせる“スモーキーグリーン”も、手肌の色を問わずに取り入れやすい単色ネイルにピッタリのカラーです。

スモーキーカラーを春ネイルに取り入れる場合は、二度塗り以上がベスト!色むらや爪の縦筋を、いかにきれいにカバーできるかが勝負のポイントです。甘すぎないスモーキーグリーンで、大地のパワーを思い切りチャージできそう!?

ダイソーとサンリオがコラボした100均メイクアイテム!!若い女性たちの間で人気!インスタグラムでもよく話題になる商品です。

「オーロラモカ」「カメオピンク」「シロップピンク」などなど、カラーバリエーションが豊富で、オトナ女子にも全力でおすすめしたい“こなれカラー”の宝庫!写真のカラーは「トープ」で透明感のあるグレージュ。

100均メイクアイテムの前をスルーしていた人のお眼鏡に適うほどのクオリティの高さは、まさに”お値打ち品”です。 一度チャレンジしてみては!?

ネイルの代表的カラーといえば“赤”。ありがちと思われそうな色ですが、日常に取り入れる人は、案外少ないのです。

“つや消し”の単色を選ぶことでこなれ感を引き出せます。光を押さえて、赤のインパクトの強烈さを和らげ、手肌自体のツヤ感を引き立ててくれる嬉しいカラーです。単色に”ひと粒のキラメキ”でトレンドライクな春ネイルの印象にチェンジ!

単色がかわいい春ネイル!”逆グラデ”で挑む!

逆グラデーションの単色春ネイルです!通常は、爪先にむかって濃くなっていくデザインが主流の中、インスタグラムではこの“逆グラデネイル”がじわじわと注目を集めています。

濃い紅色が、うっすらと変化していく様が美しいこの春ネイルは、オフィスや年上の方との会食などにも好印象を与える優等生なデザイン!

赤みを帯びた“ベージュ”の逆グラデーションネイル!どんな場所やファッションでも、TPOを選ばない人気ナンバーワンのヌーディーカラー。イエローベースの方の手肌を、より一層きれいに魅せることが得意なお色。

インスタグラムでは、単色ネイルの両薬指にだけ、ビジューやコットンパールなどアクセントをつけることでワンランク上のドレスアップを叶えている人が多くいます。

普段使いしたいときは、”お飾りなし”でも十分な春ネイルが完成します!

もうひとつ、“淡ピンク”がベースの逆グラデーションネイルをご紹介します。特にブルーベースの方にベストマッチしそうなかわいらしいデザイン!こういった春ネイルを嫌いな人はいないのでは!?

ちょこんとのせられているアクセントの使い方がとてもハイセンス!お花見パーティーに似合う”単色逆グラデ・デザイン”です。

先取りしすぎ?!「単色ベイクド・カラー」で春ネイルに”個性”を!

美しい赤茶系の“ベイクド・オレンジ”を使用した単色のネイル!オトナの春ネイルに似合うのは、パステルカラーだけではありません。十分に手入れが施された手肌に馴染むのは、深みのある”ベイクド・カラー”!

今期の”秋冬”に注目されているお色味のベイクド・カラーですが、季節を問わずに洗練されたネイルを目指すなら取り入れるべき!”早耳さんの春ネイル”です。

“ベイクド・グリーン”の単色をベースにして、ポイント的にデザインを施した春ネイルです。ただ、塗るだけではつまらない。春だから、少しオトナの遊び心を加えてみたい方には「単色×デザイン」がおすすめです。

「和」を感じさせるような、懐かしい気持ちになれる“ベイクド・マスタード”の単色フレンチネイルです。爪の甘皮寄りに透け感を出して、控えめなゴールドラインとシンプルなビジューがキラリと輝きます。

春ネイルに、深めの単色を取り入れるときに“透明感”をアレンジすることで、グッと印象が軽やかになるから不思議です!

ホっとするのは単色!フレンチ春ネイル!

フレンチネイルは、誰からも愛される“かわいい”を表現できるデザインです!

若草色のワンカラーを基本にして、ゴールドがうまく馴染んだ春ネイル。見る人に、シンプルでありながら華やかな印象を与えます。色の分量がとても素敵!

爪全体をカバーするのと比べて、“抜け感”を意識できるので、春の軽やかなワンピースにもベストマッチしそう!

“チョコレート色”した単色のフレンチネイルです。遊び心のあるカラーのチョイスで、ひとクラス上の洗練された印象。主張しすぎない小さなモチーフも、このカラーでは必須のアクセントです。

斜めにカーヴを加えることで、爪を長く大きく見せることができます。春に、あえてディープな色を選択するときは「フレンチネイル×ナチュラルメイク」で軽さを作り込むと、しっくりきます。

最後は、春らしく「お花見ネイル」です!まさに桜色を単色でベースに使用し、爪先に“ネイルチーク”でほんのり色づけしてつくられたフレンチネイル。さりげなくおかれたビジューにもセンスの高さがうかがえます。

桜の花をモチーフにした春ネイルは多く見受けられますが、このネイルの特徴は爪そのものが花びらのようにデザインされていること!シンプルに、背景と溶け合い、桜とネイルの美しさを両立されているものはなかなかありません。

“単色春ネイル”まとめ

美しい写真が多くアップされているインスタグラムの中でも、ひときわ煌めきを感じられる、春ネイルにおすすめの単色デザインをご紹介しました。

「ただひとつの色を塗って終わり」ではなく、どの春ネイルもたったひとつのカラーを大切に活かしているものばかりでした。

普段、一生懸命に働いてくれている自分の”手”。愛情をかけてあげると、これまで以上に素敵な新生活が過ごせそうですね!