Colorful Instagram

春のピクニック&インスタ映えスポット6選!東京編!

2017年の流行語大賞に選ばれた「インスタ映え」。身近なスポットでインスタ映えする風景は出尽くしたと思っている人も多いのではないでしょうか?

東京にはまだまだインスタ映えするスポットがたくさんあります。

身近なスポットでも風景の切り取り方によって斬新な写真が撮れるかもしれません。すでにまだインスタをやっていないという人もインスタ達人の人も、春はピクニックのついでにインスタ映えスポットを訪れてみてはいかがでしょうか?

今回はピクニックに最適なインスタ映えする東京の公園6選を紹介します。

国営昭和記念公園

最初に紹介する公園は立川駅から徒歩約10分の「国営昭和記念公園」です。

こちらの公園は都内で一番大きい面積を有する公園で、なんと東京ドーム38.5個分の広さがあるそうです。

園内には日本庭園やドッグラン、ボートハウス、花木園など施設がたくさんあり、イベントも豊富なので年中違った楽しみ方ができますね。

その面積のおかげで広々とした風景がばっちりインスタ映えします。イベントに合わせてインスタ映えを狙うのも楽しそうですね!

もちろんピクニックをする場所としても適しているので、春には新緑に囲まれながら行楽が楽しめます。

【住所】東京都立川市緑町3173
【開園時間・休園日】-3/1~10/31- 9:30~17:00 (プール営業期間の8月第3日曜日までは19:00閉園、第3日曜日の翌日以降は18:30閉園)| -11/1~2/末日-9:30~16:30 | -4/1~9/30の土・日・祝- 9:30~18:00(プール営業期間は上記のとおり)
【問い合わせ】042-528-1751

 

代々木公園

こちらは代々木八幡駅から徒歩わずか5分の「代々木公園」です。こちらの公園は外国人観光客も多く訪れる明治神宮に隣接する公園で、国際色豊かな雰囲気が味わえるところもポイントが高いですね。

外国人が投稿した公園の写真を見ると、切り取り方によってはお洒落な雰囲気になって味わいが増していますね!

園内の広さも十分あり、木々も多く植わっているため、森林浴気分も味わえます。秋には紅葉の風景で「インスタ映え」する写真を投稿する人も多かったようです。

代々木公園をよく知っているという人も新たな視点から見てみるとお洒落な写真が撮れちゃうかもしれませんよ!

園内では貸自転車を借りてサイクリングもできます。

【住所】東京都渋谷区代々木神園町2−1
【開園時間・休園日】常時開園 | 入園料 / 無料(一部有料施設あり)
【問い合わせ】03-3469-6081

新宿御苑

こちらは新宿駅から徒歩10分ほどの「新宿御苑」です。都会らしく新宿のビル群が頭をのぞかせていて、園内の緑の豊かさとのコントラストが印象的ですね。

普段は何気なく通り過ぎてしまいそうな道でも、時期を選ぶと情感たっぷりでばっちりインスタ映えしています。春にはさわやかな緑がインスタ映えすること間違いなしです。

園内には歴史的建造物がいくつもあり、アイディア次第ではいい雰囲気の写真がいっぱいとれそうです。

レストランやカフェも利用できるので、ピクニックにもってこいの環境ですね。

西洋式庭園と日本庭園を合わせた名園と言われる園内は見どころがたくさんあって撮影もはかどりそうです!

【住所】東京都新宿区内藤町11
【開園時間・休園日】9:00~16:00(16:00入園終了、16:30閉園) / 毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日~1月3日)
【問い合わせ】03(3341)1461

 

井の頭恩賜公園

こちらは吉祥寺駅そばの「井の頭恩賜公園」です。「三鷹の森ジブリ美術館」もそばにあることから、外国人も多く訪れる公園で、外国人とみられるアカウントからも井の頭恩賜公園の風景が多く上がっています。

投稿された写真を見るとヨーロッパの静かな湖畔のような雰囲気で、味わい深い写真になっていますね。

園内には売店があり、軽食が楽しめるので、ピクニックにはうってつけです。

園内にはほかに弁財天や小さな動物園などの見どころもあり、バラエティに富んだ楽しみ方ができます。約4.2haもの大きさを誇る「井の頭池」ではスワンボートやサイクルボートを利用することができ、毎年春には花見客でにぎわいます。

桜は井の頭恩賜公園の名物的存在で、満開の時期には見ごたえのある景色が楽しめます。満開の花に囲まれて池の真ん中から撮影するとインスタ映え間違いなしです!

【住所】東京都武蔵野市御殿山1丁目18−31
【開園時間・休園日】常時開園 | 入園料 無料(一部有料施設あり)
【問い合わせ】0422-79-2947

葛西臨海公園

こちらは関東で最も人気がある葛西臨海水族園を有する「葛西臨海公園」です。

こちらの公園は水族館が全国的に知られていますが、ほかにも観覧車、鳥類園、淡水生物館、バーベキュー広場など多様なアクティビティーが楽しめます。

一日使っても遊びきれないほどバラエティに富んでいるので、家族や友達とピクニックにきてもいろいろな選択肢の中から選べる楽しみがありますね。

フィールドが広いので写真素材には困りません。東京湾に面していて緑も豊かなので撮影がはかどりそうです!

東京湾に浮かぶ葛西海浜公園とは橋一本でつながれていて、広々とした景色を望むことができます。

遠くにディズニーランドや東京ゲートブリッジなども見えるので、盛りだくさんな一日が楽しめます。

【住所】東京都江戸川区臨海町6丁目2−1
【開園時間・休園日】常時開園(サービスセンター及び各施設は年末年始は休業) | 入園料 無料(一部有料施設あり)
【問い合わせ】03-3877-0725

 

芝公園

こちらは東京タワーの撮影スポットとしても有名な「芝公園」です。こちらの公園の売りは、なんといっても東京タワーを足元から眺めることのできる景色ではないでしょうか。

公園は、背景に東京タワーが大きく写った景色がおなじみの増上寺やホテルを環状に囲む形になっていて、広いフィールドで遊ぶことができます。

お寺と東京タワーのツーショットは現代と昔が融合した印象的な写真になっていますね!

一枚目の写真は撮影スポットとしてよく使われる芝公園4号地です。こちらは外国人が撮影する姿も良くみられ、テレビのロケ地としても有名ですよね。

園内には東京都指定史跡の丸山古墳やもみじ谷、伊能忠敬測地遺功表などのみどころがあり、インスタ映えのアイディアもたくさんわいてきそうです。

桜や梅林も多く植わっているので、特に春はおすすめのインスタ映えスポットです。

最寄り駅は赤羽橋駅、芝公園駅、御成門駅で、いずれも徒歩2分圏内で利用可能です。

【住所】港区芝公園四丁目8番4号
【開園時間・休園日】常時開園※サービスセンター及び各施設は年末年始は休業となります。 | 入園料 無料(一部有料施設あり)
【問い合わせ】03-3431-4359

まとめ

ピクニック&インスタ映えに最適な春のお出かけスポット東京編を紹介しました。いかがだったでしょうか?

東京には大きな公園があちらこちらにあり、さまざまに特色のある公園が楽しめます。東京タワーや高層ビルが見える都会ならではの景色もほかの県ではなかなかお目にかかれませんよね。

春には温かい陽気の下で食事や写真撮影が存分に楽しめます。友達を誘ってピクニックに行ってみてはいかがでしょうか?楽しい思い出になることは間違いありません!