Colorful Instagram

【厳選】シンガポールの可愛いインスタ映えスポット5選!!

シンガポールへ旅行に行ったことがある人、これから行ってみたいと考えている人などシンガポールへ興味を持っている人って結構いるのではないでしょうか?

シンガポールは常に暖かい島国で外資系の会社が多く集まる国でもあります。そんなこともあって、食事も外資のものが多いので様々な国の料理やスイーツを楽しむことが出来るのもシンガポールの特徴ともいえるのではないでしょうか。

また、最近では人気のインスタスポットとして、シンガポールの料理やスイーツの写真などインスタに上げる人も多く見受けられます。

今回はそんなシンガポールのおすすめスイーツ6選をご紹介します。

Koi [email protected] Ang Mo Kio

こちらは、台湾初のタピオカドリンクが美味しい「Koi Café」です。テイクアウトが基本のお店となっていて、地元の人からも愛される人気ぶり。

シンガポールだけでも国内に31店舗もお店があり、常に行列ができています。Koi Caféのドリンクを片手にシンガポールの街を歩いている人も結構な割合で目にすることができるでしょう。

また、メニューも60種類にも及びどれにしようか迷うほどのラインナップ。甘さは無糖~120%までと6段階(No Sugarから25%、50%、70%、100%、120%まで)から選ぶことができます。甘さ25%でちょうど良いくらいの甘さなので、120%になるとどれだけの甘さなのか気になるところですね。

トッピングはアイスやタピオカなどがあり、タピオカの食感を楽しむ人が多いようです。Koi Caféでドリンクを購入して、それを片手にシンガポールの有名公園など巡ってみるのも良いのではないでしょうか。

ちなみに、日本では沖縄県那覇市のみにKoi Caféが存在するようです。ストア情報はKoi Caféのホームページで確認することができます。(https://www.koithe.com/)

【名前】Koi Cafe
【住所】703 Ang Mo Kio Avenue 8, #01-2543 Ang Mo Kio Central, シンガポール 560703
【営業時間】10:00~22:00

 

O’ma spoon Korean Dessert Café

こちらは韓国発祥のかき氷屋さん「O’ma spoon Korean Dessert Café」です。オーチャードロードの中にある、若い女性に人気があるショッピングモール”[email protected]サマセット”の中にあるお店です。

2人でシェアして食べても十分な満足感を味わえるかき氷です。見た目もトッピングにいちごやケーキ、マンゴーなど女性ウケ間違いなしの可愛らしさがあります。インスタに映えること間違いなしのデザートと言えるでしょう。材料は直接韓国から輸入しているとのこと。

お値段は、大体一皿$20前後と少し割高なような気もしなくはないですが、数人で食べるならそれほど気にならないのではないでしょうか。

ショッピングに疲れたら、足を休めるためにも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【名前】O’ma spoon Korean Dessert Café
【住所】238895シンガポール 313 Orchard Road #04-20/32 [email protected] 邮政编码: 238895
【営業時間】11:15~22:30

Cake Spade

飲食店が立ち並ぶ”タンジョンパガーロード”の通りに店を構えるカフェ「Cake Spade」。建物全体がピンクの建物で可愛らしく、見た目もインパクトがあります。まずはお店の外観を写真に収めたくなりますね。

店内も可愛らしい造りとなっていて、可愛らしいもの好きの女性にとても人気で毎日混んでいるほどです。

可愛らしいケーキもたくさん用意されていて、中でも”TOFU CHEESE CAKE”が人気のようです。名前にTOFUと付いているので、ケーキに豆腐が使われているのだろうかと想像してしまいそうですが、実際は豆腐が入っているのではなく、豆腐のようになめらかな舌触りという意味のようです。

可愛らしいものが好きな人はぜひ、こちらのCake Spadeおすすめなので行ってみてくださいね!

【名前】Cake Spade
【住所】83 Tanjong Pagar Road, シンガポール 088504
【営業時間】12:00~21:30 日曜定休日

 

Twelve Cupcakes

こちらは、シンガポール国内だけでも19店舗もあるカップケーキ専門のお店「Twelve Cupcakes」です。シンガポール以外にジャカルタ、台北、香港にもお店があります。

ショーケースに並ぶカップケーキは見た目がとても可愛らしく、食べてしまうのが勿体ないような感じにさえなってしまいます。

期間限定の商品が多く、ほぼ月替わりでカップケーキが入れ替わるようです。今回はどんなのがあるのだろうと楽しみながら行ってみるのも良いかも!

また、カップケーキ以外にもHONEY CAKEなどのケーキも人気のようでインスに上げている人が多いようです。

【名前】Twelve Cupcakes
【住所】1 Harbourfront Walk B2-K14, シンガポール 098585
【営業時間】11:00~22:00

The Twelve Bakeshop

こちらも、カップケーキ専門のお店「The Twelve Bakeshop」です。シンガポールのマリンパレードにある”PARKWAY PARADE”というショッピングセンターの中にあります。

先ほどご紹介した「Twelve Cupcakes」と同系列のお店かと思ってしまいがちですが、まったく別のお店のようです。

ついつい先ほどの「Twelve Cupcakes」と見比べてしまいそうですが、こちらのお店のカップケーキも個性的でとても可愛らしいものが数多く用意されています。

持ち帰り時のパッケージもとても可愛らしいので、箱が空いた後も何かに利用したくなりますね。

【名前】The Twelve Bakeshop
【住所】80 Marine Parade Rd, Singapore 449269
【営業時間】10:30~21:30

まとめ

シンガポールのおすすめスイーツを見てきましたが何か気になったものや、見ていて「これは食べてみたい!」と思ったものはあったでしょうか?

見た目にもボリュームがあって色とりどりで楽しめるスイーツが数多くありましたね。そんな可愛らしいスイーツの写真を撮ってインスタに写真を上げたくなるのもわかります。

シンガポール旅行では観光やショッピング以外にスイーツめぐりをしてみるのも良いのではないでしょうか。