【シンガポール編】インスタ映え間違いなしフォトジェニックスポット紹介!

みなさん、今シンガポールが、フォトジェニックで話題なことはご存知ですか?知っていても「具体的にどこがフォトジェニックな場所なの?」と疑問に思っている方も多いはず。なので、今回はそんな人たちのために、シンガポールのフォトジェニックスポットを隅から隅まで紹介していきますね。

Cake Spade

Sweeet tooth? Nayyyyy.. we r bluetooth greentooth n purpletooth~😏😏😏 . . #redorblueactually?

Lau Li Shanさん(@wasabi_shan)がシェアした投稿 –

Cake Spadeはシンガポールのチャイナタウンにあるフォトジェニックカフェです。店の外観はピンク一色でとても特徴的で可愛い印象です。加えて、お花をモチーフにしたケーキがとてもフォトジェニックでインスタ映えすると話題になっています。シンガポールの国内の若者にも大人気です。最近では、日本人観光客にも「インスタ映えするフォトジェニックカフェ」ということで、人気を集めています。

【名前】Cake Spade
【住所】83 Tanjong Pagar Road, シンガポール 088504
【営業時間】12:00-21:30

5 The Moments Cafe

5 The Moments Cafeもシンガポールのチャイナタウンにあるフォトジェニックカフェです。5 The Moments Cafeで特に人気なのは、色鮮やかで可愛らしいアイスクリームがインスタ映えすると大人気です。シンガポール内でもとても大人気のスイーツですが、観光客にも人気を集め、現在ではシンガポールに行った際には外せないカフェですね。ぜひ、シンガポールに行く予定がある方は、5 The Moments Cafeに行ってみてください!

【名前】5 The Moments Cafe
【住所】73 Tg Pagar Rd, シンガポール 088494
【営業時間】12:00-23:00

NOM – Bistro & Bakery

🌈🍰

Priscilla Tan Ruisin 프리실라さん(@prissstan)がシェアした投稿 –

NOM – Bistro & Bakeryは、シンガポールのチャイナタウンにあるフォトジェニックカフェです。こちらのカフェもスイーツで話題のカフェです。NOM – Bistro & Bakeryのフォトジェニックスイーツといえばレインボーケーキです。とても色鮮やかなケーキでインスタ映えすると、国内の女の子だけでなく観光客にも大人気です。ぜひ、シンガポールに行く際は、NOM – Bistro & Bakeryに行ってみてくださいね。

【名前】NOM – Bistro & Bakery
【住所】400 Kallang-Paya Lebar Way, Macpherson Community Club Level 1, シンガポール 379131
【営業時間】11:00-23:00

カトン地区

カトン地区は、カラフルなカフェや雑貨屋、住居が立ち並ぶフォトジェニックスポットです。カトン地区は、シンガポールのイーストコーストロードに位置しています。最近では、カラフルな建物が可愛くてインスタ映えすると、インスタグラムでも話題になっています。建物の色は、一つ一つ違うので見てて飽きないですね。日本人観光客からの人気も沸騰しており、シンガポール旅行には外すことができないフォトジェニックスポットになっていますね。

Haji Lane(ハジレーン)

女朋友與牆。 #hajilane #singapore #蓋汪兩週年逃趣新加坡 #捕捉我眼前的汪佳儀

賴 律 Karen Laiさん(@karenkaren.lailai)がシェアした投稿 –

ハジレーンは、シンガポールのアラブ街の近くにあるフォトジェニックな壁がたくさんあるというスポットです。ハジレーンではファンキーな色鮮やかな巨大アートや、おしゃれなフォトジェニックなアートが施された壁がたくさん目につきます。日本では、見れないようなフォトジェニックなアートがハジレーンにはあるので、インスタグラムに投稿するために行く観光客も少なくないです。ぜひ、シンガポールに行った際には立ち寄ってみてください。

【名前】Haji Lane

Benjamin Browns(ベンジャミンブラウンズ)

Pak tok time (#mikaylangruohan in school) #milkshake #unicorn #sgcafe

Sun Nian Nianさん(@sunniannian)がシェアした投稿 –

このフォトジェニックカフェはシンガポールのオーチャードにあります。ベンジャミンブラウンズは、シェイクの上にホイップクリームで作られたカラフルな可愛いキャラクターがのっていたり、他にも綿あめやワッフルがあふれ出るほどシェイクの上に重なっているようなインスタ映えのするドリンクもあります。国内だけでなく、全世界の観光客からフォトジェニックすぎると話題を集めているので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

【名前】Benjamin Browns
【住所】#01-20/21 Forum Shopping Centre, 583 Orchard Road, シンガポール 238884
【営業時間】10:30-21:00

Lamb Cupcakery

Thank you ladies for the lovely birthday 'cake'. #lambcupcakery #ayearolder #happybirthday #blissful

Mellissa Hausjahさん(@mhausjah)がシェアした投稿 –

Lamb Cupcakeryは、シンガポールのマリーナベイに位置していて、フォトジェニックなカップケーキ屋さんです。常に8種類のカップケーキと、曜日ごとの特別なメニューがあり、4種類のカップケーキが店頭に並びます。カラフルで可愛いカップケーキは、インスタ映えすると国内の若者だけでなく観光客からの人気も寄せています。味も絶品なので、ぜひシンガポール観光の際に行ってみてはいかがでしょうか。

【名前】Lamb Cupcakery
【住所】8 Marina Blvd, シンガポール 018981
【営業時間】11:00-20:00

味香園甜品

味香園甜品は、シンガポールのチャイナタウンのすぐ側にあるフォトジェニックかき氷屋さんです。お皿にボリューム満点にのせられたかき氷は、インスタグラムでもフォトジェニックと今話題です。種類も一般的なストロベリーやマンゴーからコーヒーまでたくさんあるので、味も楽しむことができますよ。ぜひ、シンガポールに行く際は立ち寄ってみて、インスタグラムにフォトジェニックかき氷を投稿してみてはいかがでしょうか。

【名前】味香園甜品
【住所】67 Temple St, シンガポール 058611
【営業時間】12:00-21:30

まとめ

今回は、最近日本人観光客もとても増えて人気なシンガポールのフォトジェニック観光地をまとめてみました。この記事を読むと、すぐにでもシンガポールに飛んで行きたくなってしまうと思います。ぜひ、知る人ぞ知るシンガポールのフォトジェニックスポットに行ってみてはいかがでしょうか。