Colorful Instagram

Shun Kanekoって誰?その人の素顔とは?instagramで解剖!

日本人とアメリカ人の間に生まれたShun Kanekoさん。千葉県の柏市が出身地だそう。いまはアメリカ国籍も取得しており、アメリカと日本との両方を行ったりきたりしています。

またYoutubeチャンネルを2014年に開設しており、Youtuberとして活躍しています。Shun Kanekoさんの愛称はカネキンで親しまれており、kanekin fitnessという会社を千葉県松戸市で立ち上げています。

そんなアスリートでもある、Youtuberでもあり、起業家でもあるShun Kanekoさんを、今回はinstagramを通して素顔に迫っていきたいと思います。

Shun Kanekoさんのプロフィールとは?

名前:Shun Kaneko
職業:アスリート、Youtuber、起業家、元ミュージシャン
国籍:日本、アメリカ
生年月日:1989年2月21日(29歳)
出身地:千葉県柏市

Shun Kanekoの本名は金子駿さん。元々、KANDO BANDO(カンドー・バンド)というバンドでギターとコーラスを担当していました。そのときのライブ出場名簿から、本人の名前が特定できます。

 

Shun Kanekoさんは元々バンドマン?

ちなみにバンドにいるときのShun Kanekoさんは「シュン」という名前で活動していました。バンドメンバーの4人のうち、1人が日本人、2人がハーフ、1人が外国人という、国際色鮮やかなメンバーだったこともあり名前をカタカナで統一したそうです。

テレ朝系列の番組「musicる!」という音楽番組に出演し、最優秀楽曲賞を受賞したり、同番組のED(エンディングテーマ)に使われたりと、実力派バンドでした。

Shun Kanekoさんは、2007年にKANDO BAND(カンドー・バンド)に加入するまでは、クラシックからメタルのような激しいジャンルまで経験し、実績を残していたそうです。

Shun Kanekoさんのアスリート面?instagramで

アスリートとしては、NPCJ All Japan -175というフィジーク(ボディービルのようなもの)の大会に出場した際、準グランプリを獲得し、NPCJ Mola Cup -175という大会では優勝するなどこちらでも実力派のShun Kanekoさん。

バンド時代の細さからは考えられないほどのマッチョになっていて、どの職業でも実績を残すまで取り組むことから、ストイックさと真面目な性格だと推測されます。

Shun KanekoさんのYoutuber人生スタート

Youtube界へは、2014年にYoutubeチャンネルを開設したことで、進出しました。Youtubeチャンネル名はkanekinn fitness。この後起業する会社名と同じですね。(後述します)

動画内容は主に筋トレの方法。動画という媒体の特徴を掴み、を最大限利用して初心者にも分かりやすいような内容に構成されていることから、視聴者の間で少しずつ有名になっていきます。

2018年1月現在、動画投稿数は450本程度あり、チャンネル登録者数は167,602人。画質の良さや字幕を入れたりなど、カメラや編集作業にもこだわっています。

Shun Kanekoさんの会員制本格ジム?

2017年にはinstagramやTwitter、Youtubeチャンネルのそれぞれの登録者数が倍になったと、2018年1月の「会員制の本格的ジムを作ります!」という動画にて明かしています。

同動画で会員制の広いジムをつくるということで、近いうちにジムの経営者、またはプロデューサーという職業がShun Kanekoさんのステータスに足されることでしょう。

ファンの間では、千葉県松戸市付近にジムが設立されるのではないかと、ちょっとした討論になっています。

Shun Kanekoさんの信頼できる理由はこれ!

初めてShun Kanekoさんが動画投稿をした2014年11月、動画に映されているShun Kanekoさんを見てみると細マッチョ感が伝わります。やはり、筋トレYoutuberとして2018年現在までの筋肉量の変化から、筋トレの説得力が増しましたね。

他の誰よりも信頼できるといっても過言ではないほどの説得力を体の変化で示す、こちらも実力派Youtuberですね。

 

Shun Kanekoさんのデザイン?オンラインショップとは

kanekin fitness onlineというオンラインショップも経営しており、起業家でもあるShun Kanekoさん。アパレルデザインも担当しています。もちろん商品はフィットネス用のウェアーやバッグなどの関連商品。

CORというロゴが印象的な、洗練されたスタイリッシュなフィットネスウェアーという印象を持ちます。カラーも3色展開で、好みによって使い分けがしやすいのも特徴です。

各SNSから購入する人や、オンラインショップから購入する人も多いそうですが、1番はinstagramからの購入者が多いそうですよ。

分かりやすくURLへ飛べるので、商売的にもinstagramは利用しやすいのでしょう。

バイリンガル・凛々しい顔立ち・筋肉美の3点セット

ここで忘れてはいけないのが、Shun Kanekoさんの溢れる才能以外の部分。英語が堪能で日本語も話せる、ハーフの顔立ちが美しい、なんといってもその鍛え上げられた筋肉美。それぞれがShun Kanekoさんのファンを増やしています。

筋肉から男性ファンが多いイメージですが、Shun Kanekoさんは女性のファンも多く獲得しており、性別関係なくファンが多いです。また、ファン層は若い男女だけではなく、たるんできたお肉を何とかしないとと思って見つけたと所からファンになるといった、中年層にもウケる人物です。

筋肉ムキムキでも怖くない印象を与えられる、筋肉界にとってイメージを変えてくれる貴重な存在として、これからの活躍にも期待が高まりますね。

Shun Kanekoさんのお茶目な姿?

クリスマスにはこんな写真をinstagramに投稿するほどお茶目な一面をを持っているShun Kanekoさん。突っ込みどころが多く、ファンからのコメントを見ているだけで楽しい投稿になっています。

髪色を褒める方向でサンタには一切触れないコメントや、背中でツリーを表現したら良いのではないかという助言的なコメント、あまりにもサンタの落書きが雑すぎて笑ってしまったというコメント。

Shun Kanekoさんもとてもお茶目ですが、Shun Kanekoさんのファンもお茶目な人が多いみたいで、instagramの投稿を見ているだけで笑顔が絶えません。面白いinstagramになっています。

 

Shun Kanekoさんのトレーニング風景?

足の太さに圧倒されてしまうこの写真。今現段階で1番新しい投稿なのですが、instagram初期のころと比べてみると、やはり体が全然違いますね。

この体に変化したのも、長い期間の努力です。トレーニングは欠かさない、男らしい一面が彼のトレーニング風景から感じ取れます。

ハロウィンの投稿も!?

クリスマスの投稿よりもさらに面白いのが、このハロウィンの投稿。Youtuberでもあることから、常にファンへのユーモアを忘れていません。

この微妙な角度も面白さを引き出していますね。コメント欄には、かぼちゃの頭の部分にShun Kanekoさんの髪の毛が少し見えていることから、「かぼちゃではなくてたまねぎに見えます」といったユーモア返しコメントも。

ファンとinstagramを作っているような感覚で、有名人よりも近く、一般人からは適度に離れていて接しやすい距離感だと感じます。

まとめ

いかがだったでしょうか?筋肉量があるひとが怖いと感じていたそこのあなたも、筋トレの参考にしたいと感じていたあなたも、Shun KanekoさんのファンだというあなたもinstagramでShun Kanekoさんの素顔を見れたのではないでしょうか?

これからもinstagram、Youtube、TwitterでShun Kanekoさんが活躍していくところを覗いてみませんか?アスリートとして、また起業家として活躍するShun Kanekoさんがたのしみですよね。