【四国】おすすめ潮干狩りスポットを紹介します!

四国香川徳島高知愛媛4県からなり、四国は海で囲まれた地域で小さな子供が砂遊びできる遠浅海水浴場がたくさんあります。そんな美しい海に囲まれた四国「おすすめ潮干狩りスポット」をご紹介していきます。四国はどんな潮干狩りスポットがあるのでしょうか?

才川潮干狩り

最初にご紹介する四国「おすすめ潮干狩りスポット」山口県下関市にある「才川潮干狩り」場です。こちらの潮干狩りスポットスタイル入場料無料で採った貝の分だけ料金を支払うシステムになっていて1㎏あたり700円となっています。

「才川潮干狩り」駐車場収容台数200台駐車料金乗用車300円で、軽自動車200円となっていますが、カキ小屋お食事お買い物をされたお客様には駐車代金返金してくれます。

「才川潮干狩り」までのアクセスですが、電車の場合「JR山陽本線長府駅」から歩く事20分バスでお越しの場合は「サンデンバス」に乗車し「ゆめタウン」下車徒歩5分、もしくはゆめタウン経由でない場合、「才川」バス停で下車し徒歩7分になります。

またでお越しの場合は「山陽自動車道下関IC」から15分、または「小月IC」から10分到着します。こちらの潮干狩り場ではアサリや運が良ければハマグリ、他にバカガイ潮吹き貝が採取することができます。

また小さなカニヤドカリなどの生物生息しているので子供は飽きずに潮干狩りを楽しむことができます。また割れた貝で手を切る可能性があるので長靴熊手などは持参しましょう!

【名前】才川潮干狩り
【住所】山口県下関市長府才川
【電話】083-231-2211(山口県漁業協同組合)
【営業時間】3月11日~6月11日(7期に分かれています)

一の宮海岸

次にご紹介する四国「おすすめ潮干狩りスポット」香川県観音寺市豊浜町にある「一の宮海岸」です。こちらの海水浴場海岸線にはヤシの木が並びリゾート感漂い、また初夏には「ハマヒルガオ」が可愛い花を咲かせることで有名で、には多くの海水浴客賑わうスポットです。

こちらは遠浅なので子供でも安心して潮干狩りを楽しむことができます。「一の宮海岸」までのアクセスの場合、「高松自動車道大野原IC」からを走らせること3分です。電車をご利用の場合は「JR豊浜駅」から約1kmの道のりを歩く事12分、または「JR観音寺駅」からタクシーにて10分で到着します。

「一の宮海岸」での潮干狩りではアサリよりも採取の方法独特「マテ貝」が良く採れると話題です。マテ貝北海道東北地方では見る事の出来ない珍しい貝です。また「一の宮海岸」の周辺では「恋人の聖地」として話題の「一の宮公園」や時計塔「一の宮ドリームタワー」があり恋人たち人気となっています。

また広い芝生もあるので子供たちは走り回ることができ、バトミントンをして飽きることなく遊ぶことができます。そして近くにはキャンプ場もあるのでファミリー客も多く訪れ、潮干狩りキャンプも、また観光スポットとしても有名な潮干狩りスポットとなっています。

【名前】一の宮海岸
【住所】香川県観音寺市豊浜町姫浜
【電話】0875-52-6640
【営業時間】要問合せ

 

キワ・ラ・ビーチ

続いてご紹介する四国「おすすめ潮干狩りスポット」山口県宇部市にある「キワ・ラ・ビーチ」です。こちらは名前がどこか海外雰囲気を感じますがそれもそのはず、こちらは平成8年岐波海水浴場地中海リゾート風再整備して作られた海水浴場なのです。

海岸線にはヤシの木が並び異国情緒漂うおしゃれな海水浴場です。「キワ・ラ・ビーチ」までのアクセス電車の場合「JR宇部線岐波駅」を降車して歩く事約10分で到着し、でお越しの場合、「山口宇部道路宇部南IC」または「宇部東IC」からおよそ15分で到着します。

「キワ・ラ・ビーチ」での潮干狩り例年4月初旬から9月下旬までの開催となり、潮干狩り料金格安250円で楽しめると人気で、遠くは島根県山陰地方からの観光客が多く訪れる潮干狩りスポットとなっています。こちらの潮干狩りスポットで近年採れるのは「マテ貝」となります。

また「キワ・ラ・ビーチ」施設充実していて更衣室無料で利用でき、海水浴シーズンのみとなりますが温水シャワー1回200円からご利用頂けます。潮干狩りにはマテ貝採取必要「塩」熊手軍手ゴム手袋バケツを持って行くといいでしょう。

「キワ・ラ・ビーチ」の近くにはキャンプ場トイレ休憩所、また子供が遊べる「古墳公園」があります。またBBQも楽しめて、出張してくれるサービスがあるので、いま話題の「手ぶら」BBQを楽しめます。友人同士カップルファミリーアウトドアを楽しんでみてはいかがですか?

【名前】キワ・ラ・ビーチ
【住所】山口県宇部市大字東岐波字鹿の前54-3
【電話】0836-34-8353
【営業時間】4月初旬から9月下旬

干汐海水浴場

次にご紹介する四国「おすすめ潮干狩りスポット」広島県尾道市にある「干汐海水浴場」です。こちらまでのアクセスでお越しの場合「山陽自動車道・福山西IC」からは約30分「山陽自動車道・福山西IC」からは約30分です。

また電車でお越しの場合は「JR山陽新幹線・新尾道駅」からタクシーに乗り、尾道大橋経由にて約30分で到着します。駐車場収容台数100台駐車場料金無料となっています。「干汐海水浴場」潮干狩り料金アサリ約1.5kg分1,500円となっています。こちらは100gごと100円追加可能です。

また入場料大人300円中・高生100円でご利用頂けます。そして海水浴場遠浅透明度抜群綺麗海水浴場で、滑り台付き子供用プールもあるので、潮干狩り海水浴も楽しむことができ、お子さんも飽きずにずっと楽しむことができます。

潮干狩りの際には足を怪我しないように「長靴」と潮干狩りには必須アイテムの「熊手」貝堀道具バケツ、そして砂出し用の海水持ち帰る用ペットボトルなどを忘れないようにしましょう!

【名前】干汐海水浴場
【住所】広島県尾道市向島町 干汐海水浴場
【電話】0848-44-2408(向島町漁業協同組合)
【営業時間】4月上旬~6月中旬

 

高州の浅瀬

次にご紹介する四国「おすすめ潮干狩りスポット」岡山県倉敷市児島にあり、なんと大潮干潮時のおよそ3時間の間に姿を現す、海の真ん中に出来る島、「高州の浅瀬」です。こちらでは4月~8月期間限定で高州が干上がり、なんとも「神秘的な」潮干狩りスポットとして話題を呼んでいます。

こちらでは王道のアサリ四国地方ではよく採れるマテ貝ミル貝タイラギ貝赤ニシツメタ貝姫貝イタヤガイなどが捕れます。またその他にも水たまりには逃げ遅れた魚ウニ穴ジャコ大きなヤドカリなどの小さな生物生息しているので小さなお子さんも飽きずに潮干狩りを楽しむことができます。

「高州の浅瀬」での潮干狩り料金はなく、その代わりこちらまでの船での往復運航料金大人1300円4歳以上子供650円潮干狩りを楽しめ採取した貝などもそのまま持ち帰ることができる、なんとも有難い潮干狩りスポットです。

こちらまでのアクセスでお越しの場合は「瀬戸中央道児島IC」から、国道430号経由でおよそ15分電車をご利用の場合、「JR児島駅」からバスに乗車すること30分「国民宿舎王子ケ岳」で下車し徒歩目的地到着します。

またこちらの海水浴場近くには、なんと入場料500円で楽しめる小さな水族館「市立玉野海洋博物館」があり、潮干狩り海水浴、そして水族館と1日を通して満喫することができます。

【名前】高州の浅瀬
【住所】岡山県倉敷市児島唐琴町1421
【電話】086-473-3718((有)からこと丸)
【営業時間】4月~8月中旬

蕪崎海岸

最後にご紹介する四国「おすすめ潮干狩りスポット」愛媛県四国中央市からお届けします。こちらの潮干狩りスポット愛媛県でも唯一潮干狩りスポットとして話題の「蕪崎海岸」です。潮干狩り開催期間例年3月中旬~5月末まで楽しむことができます。

こちら「蕪崎海岸」はほとんどが砂浜となっていて、遠浅の海なのでお子さん連れのファミリー客にも人気の潮干狩りスポットとなっています。朝と夕方の景色はとても「絶景」と話題の綺麗な海が話題となっています。

こちらまでのアクセス情報は電車「JR予讃線伊予土居駅」から、タクシーに乗り10分で到着します。潮干狩り料金ですが、2017年度大人500円子供200円でご利用頂けます。こちらはアサリや四国ではお馴染みの「マテ貝」を採取できます。その他にも「フジツボ」「ヒトデ」もいるので子供も楽しめます。

また愛媛では他にも「宇和島市」にある「岩松川河口」「今治市」にある「大三島」「星の浦海浜公園」そして、「蕪崎海岸」4つ潮干狩りを楽しむことができます。四国に訪れることがありましたら、是非、潮干狩りを楽しんでみてはいかがでしょうか?

【名前】蕪崎海岸
【住所】愛媛県四国中央市土居町蕪崎-1841
【電話】0896-74-3277(土居町漁協組合)
【営業時間】4月22日(土)~5月21日(日)

 

まとめ

四国おすすめ潮干狩りスポット6選ご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?四国潮干狩りで採れる貝には「マテ貝」と北海道や東北地方の方には馴染みのない貝を採れることが分かりました。このマテ貝を目的に遠方からのお客様も多く訪れるようでした。

是非、四国のどちらかの地域にお越しの際は、観光を楽しみがてら潮干狩りも楽しんでみませんか?