大人気青文字系モデル柴田ひかりちゃんのインスタグラムが可愛すぎる!!

柴田ひかりさんは読者モデルとして、雑誌やテレビ等で活躍中です。

同年代の女性の間では、可愛い私服やメイクを真似してみたいという方が多く、インスタグラムへ投稿している写真が注目されています。

ここでは、そんな柴田ひかりさんが一体どのような人物なのか?お気に入りのメイクやファッションはどんなものがあるのか?などを紹介していきます。

読者モデルとして若い女性から人気のある「柴田ひかり」。

神奈川県出身で1997年2月13日生まれの彼女は多くのファッション誌でモデルとして活躍し、透明感のある見た目と独特のファッションセンスを併せ持っています。

さらに、趣味としているカメラを使ってフォトグラファーとして活動する一面もあります。
自身でポートレートサイト「HIKARICAMERA」を立ち上げ、撮影した写真をいくつもアップしています。

柴田ひかりさんはモデル・フォトグラファーとして活動している傍ら、大学にも通っています。雑誌のインタビューでは文化学園大学に通っていると語っていました。
服飾関係の学部に在籍し、国際的なファッションについて学んでいるようです。

また、この大学に入学する経緯として、将来的に何の仕事がしたいか決まっていなかったため、中学生の頃から興味があった服飾関係の大学へ進学を決めたと語られています。

柴田ひかりさんのインスタグラムでは私服姿の写真が多く、若い女性からは「可愛い」「参考にしたい」といったコメントが寄せられています。

動画ファッションマガジンやファッション系の雑誌等には自身のお気に入りアイテムに関して紹介される記事があります。

そんな中でお気に入りの靴ブランドはナイキと語っています。

また、愛用のメイクアイテムはイヴサンローランやIPSA、CANMAKEといったブランドのようです。

フォトグラファーとして活動している柴田ひかりさんは「fujifilmのX-T10」というカメラを愛用しています。
他にもいくつかカメラを持っており、撮影シーンによって使い分けているようです。

自身のポートレートでは、海外の日常風景の他、モデルとして活躍している写真がアップされています。

それぞれの写真のクオリティの高さから、ファン以外の方々からも注目されるポートレートです。

写真に関する仕事もいくつかこなしている柴田ひかりさん。

過去には、有名時計ブランドの周年記念のイベントとコラボして、新作時計の写真展を開催したり、通販サイトに使用する写真の撮影といった仕事をこなしていました。

撮影する写真のテーマ・モデルの選定から、展示のディレクションまでこなすほど活動していたようです。

他にも、写ルンですを使った写真の展示会へ参加するなど、フォトグラファーとしての仕事も順調に進んでいます。

学業と本業であるモデルの仕事は上手く両立しているようで、平日はほとんど学校へ通い、空いた時間や休日に仕事を入れて活動しています。

仕事が忙しくなってくると、一週間の時間割の中で丸一日休みを作るようにして、仕事を入れているようです。

その分、一日あたりの授業数が増えたり、他の曜日が授業で埋まったりしますが、モデルの仕事と大学での授業にメリハリがついて活動しやすいと語っています。

柴田ひかりさんはテレビやラジオ等の仕事も行い、レギュラー出演する番組もあります。

テレビではお笑い芸人のバカリズムさんがメインMCを務める「バズリズム」という番組にレギュラー出演しており、ラジオでは「HARAJUKU KAWAii!! RADIO」という番組にレギュラー出演しています。

他にも、有名アーティストのミュージックビデオへ出演したりと、雑誌や広告以外にも活動の幅を広げている読者モデルです。

柴田ひかりさんのインスタグラムでは、私生活に関する内容の写真もいくつか投稿されています。

中には友人・知人と写った写真等もありますが、過去の写真によって彼氏の存在が噂されたこともありました。

噂された男性はモデルの藤田富さん。二人の写ったプリクラの存在が明るみになり噂されるようになりました。

しかし、これはあくまでも噂話で、付き合っていたという事実はないようです。

まとめ

注目の読者モデル柴田ひかりさんについて紹介してきました。
モデル以外の仕事へも幅を広げ、今後の活躍に目が離せないモデルの一人です。

インスタグラムでは、雑誌やテレビ等では見ることのできない、プライベートの私服やメイクを見ることができます。

メイクやファッションに関して参考にしてみたい方は、柴田ひかりさんのインスタグラムを覗いてみましょう。