インスタグラムで#家族を検索してみたら??

今は昔、大学生の頃は無限に時間があったように感じませんか(笑)?言ってしまえば毎日が休暇のようなもので、楽園の日々でしたよね(笑)。もちろん、当時はそれがみんな当たり前なわけですが。

ところが一度社会に出ると毎日決まった時間に通勤して、夜遅く前働かなければなりません。休日になると疲れて一日中寝てしまうなんていうこと皆さんも一度はご経験あるのではないでしょうか?

休日自体がそもそも殆どない、そして貴重な休日もあっという間に過ぎったてしまうという状況の中があるとするならば、休日という時間をいかに上手く活用するかということは非常に重要なテーマですよね。

特に自分一人だけでなく、家族がいる場合にはさらに、休日の使い方が重要になってきます。ところが、家族サービスや家族旅行といってもなかなか、行き先の候補を調べる時間がないですよね。

時間がないからといって行き先をしっかりとリサーチせずに行ってみるとイメージしていたものとちょっと違っていたり、あるいは想像していたものと全く違うなんていうことも多々ありますよね。

折角限られた時間の中で家族サービスを行うのであれば、時間をかけずに観光スポットやレストランをリサーチしておきたいですよね。そんな時にまさにオススメなのがインスタグラムを活用したリサーチ方法です。

 

. . . .晴れ渡る空の下、三者三様の顔 . . .手前、初の子ブタのレースに参加して .怖くなり、ビビり、驚き、泣きまくった人 . .左、同じく初の子ブタレースに参加して .真顔で子ブタをゆっくりとした歩調で追いかけゴールした人 .ペアの子ブタは追いかけられることもなく .気持ちよくゴール! . .奥、子供たちが初の子ブタレースに参加するので .スタートラインまで一緒に行ったら .まさかのカナさん号泣パニックで、 .まさかの子供と一緒に子ブタを追うことになった人 .もちろん我が家だけ、、、子ブタレース祝初参加 . .そしてビデオ&カメラマン、 .観客席で大笑い . .いい思い出がまた1つ .お疲れちゃんでした . .

A post shared by mochiko (@a_mochiko) on

インスタグラムで旅行候補先や、観光スポットを検索すれば、実際の光景が”リアルにどのような雰囲気なのか”をすぐに検索できていしまいます。家族サービスを行うなら、イマドキっぽく、カッコよくバシッと決めたいですよね。

今回はインスタグラムの検索を上手く活用して家族サービスや家族との時間を充実されるための方法について一緒に学んで行きましょう!

 


     

まずは”家族サービス”のイメトレを!

ご家族がいる場合、長期休暇や連休がある場合には、家族サービスを考えられるかと思います。家族サービスと言ってもハワイやグアムのリゾートへ旅行に行くだけではなくて、ちょっとリッチなレストランに出かけて見たり、東京や神奈川に住んでいる場合は湘南の方にドライブに出かけみるなんていう、”ちょっぴり”普段より遠くにであったり、”ちょっぴり”普段より贅沢な体験ができれば良いのではないでしょうか。

ところで、世の中のご家族達は普段どのように家族で時間を過ごしているのでしょうか?まずは、世の中の一般的なご家族がどのように家族で素敵な時間を過ごしているかちょっと見てみましょう!インスタグラムで”#家族”で検索すると結構たくさんの投稿が出てきます。

なんと”#家族”で検索すると全部で約160万件(2017年5月現在)、”#家族旅行”で検索すると全部で約57万件、”#家族写真”で検索すると全部で約24万件の投稿が出てきます。ちなみに、”#家族サービス”で検索すると全部で約4万件程度とあまり件数が多くありません。

確かに、家族サービスでどこか旅行へ出かけたとしてもあまり、”#家族サービス”というハッシュタグはつけませんよね(笑)。やはり、家族サービスでどこかへ出かけた際には、”#家族旅行”や”#家族写真”とハッシュタグをつけるのが一般的なのかもしれません。

”#家族”と検索してみると…..!!! ダメです、可愛すぎる写真で埋め尽くされています。これはどんなに冷徹な鬼の心を持つ人でも確実にキュンキュンしてしまうような写真だらけじゃないですか…..!やはり、”#家族”で検索すると、子供の写真がたくさん出てきますね。

子供の写真って可愛すぎます。なるほど、家族サービスをすると、子供の嬉しいこんな可愛い顔が見られるのかとモチベーションが上がるはずです!

 

イマドキっぽくスマートに家族サービスの行き先を決めるには?

さあ、家族サービスに向けてモチベーションが急上昇したところで家族サービスの行き先を決める必要があります。普段あまり旅行に出かけたり、家族サービスをしていない人からすると、「行き先決め」というプランニングが実は一番難しいんですよね。

今回は家族サービスの行き先決めのテクニックをお教えします。では質問です!家族サービスの行き先を決める際にはまず何をすれば良いでしょうか?皆さんはどのようにお考えになるでしょうか?

もしかすると、「いきなりインスタグラムで”#旅行”とか検索すればいいんじゃないの?」と考える方がいらっしゃるかもしれません。確かに、いきなりインスタグラムで検索してしまうのも、”イマドキッぽい”と言えばイマドキっぽいかもしれません。

しかし、実はいきなりインスタグラムで”#旅行””#家族旅行””#家族サービス”などのビックワードで検索してもなかなかピンとくる行き先を調べることはできません。特定の地域、場所、スポットの実際の雰囲気を確認するのにはインスタグラムは最高に適しているのですが、そもそもの”行き先”を見つける用途には向いていないのです。

では、どうすれば良いかと良いと、”雑誌”を活用するのです。雑誌で行き先の候補をいくつか洗いだした上で、次にインスタグラムを使用して、実際の地域、場所、スポットの”リアルな雰囲気”をリサーチして、候補を絞りこむのです。

#旅行雑誌 #オーストラリア #ハワイ #スペイン

Hiroki.Eさん(@hirokie15)がシェアした投稿 –

「雑誌を読むなら、インスタグラムなんかを活用せずに、雑誌だけで調べて旅行先を決めてしまえばいいじゃん」と考えになる方もいらっしゃるかと思いますが、雑誌だけではなかなか、その地域、場所、スポットの”リアル”を知ることはできません。雑誌も広告ビジネスですので、ホテル、旅館、レストランの写真であれば、雑誌からするとホテル、旅館、レストランはお客様であり広告主ですので、当然”盛れてる”写真を撮影するわけです。

よく雑誌をみてホテルを選んだら全然イメージと違ったなんていうことがありますが、まさにこの「広告主理論」がその背景にあるわけです。しかし、私たちには、インスタグラムがありますので、気になるホテル、旅館、レストランや観光スポットがあれば、雑誌を読みながらリストアップしていき、後でまとめてインスタグラムを利用してハッシュタグ検索を行っていけばよいのです。

 

緑が綺麗でした。 #蒜山 #蒜山ハーブガーデンハービル #家族 #休日 #昆虫 #日々 #4歳 #2歳

A post shared by yoshimi yamamoto (@yossy1216) on

雑誌を活用して候補の洗い出しを行い、インスタグラムで候補を一つに絞り込む、というのが最も効率よくかつ、失敗しない家族サービス先を見つける方法ではないでしょうか。

ちなみに、先ほど、いきなりインスタグラムで”#旅行””#家族旅行””#家族サービス”などのビックワードで検索してもなかなかピンとくる行き先を調べることはできませんとご説明しましたが、ある条件がある際には直接インスタグラムで検索を行うことが有効になります。

それはすでにいきたい場所がある程度定まっている場合です。なんとく、「家族で楽しめるところならどこでもいい」と思っているようなレベルですとまずは雑誌を読んで候補をいくつか洗い出した方が良いのですが、具体的に「軽井沢へ行きたい」「葉山へ行きたい」「金沢へ行きたい」「京都へ行きたい」という行き先のイメージがついている場合には、”#軽井沢””#軽井沢ランチ””#軽井沢カフェ”のようなワードでハッシュタグ検索すればお洒落スポットを検索することができます。

ハッシュタグ検索で出てきた写真の中で気になる場所があれば、そこを行き先としてしまえば良いのです。

#京都#北野天満宮#鶯橋

@deepimpact11がシェアした投稿 –

写真の撮り方を学ぶ

さて、家族サービスへのモチベーションが上がり、また家族サービスの行き先が決まったとします!次に重要になるのは何でしょうか?ヒントは「一生残るもの」です。そうです、写真です!家族旅行の想い出は格別ですよね。

例え、旅行の最中に大げんかをしたとしても後々家族で振り返ってみるとかけがえのない、貴重な素敵な想い出になるものです。そんな大事な”写真”ですが、せっかく素敵な場所へ行ったとしても、写りが悪かったり、楽しそうに見えなかったりしたらせっかくの想い出が台無しですよね。

後々「センスがない!」などと文句を付けられ続けるかもしれません。センスの良い写真を撮る為にオススメなのは、インスタグラム上に投稿されている家族写真を参考にすることです。

インスタグラム上で”#家族写真”と検索すると全部で約24万件の投稿が出てきますが、これらの写真を見ていれば、「どのように撮影すると素敵な写真に仕上がるか」というコツのようなものが分かってきます。

家族写真ですので、自分達が素敵だと感じる写真の特徴や撮り方は個人差の幅があると思いますが、一般的に家族写真が素敵に見える撮影方法のコツをご紹介します。1つ目のコツは、「家族全員で映る」です。

やはり家族全員で写っている写真から溢れ出る”幸せ感”は何にも代えがたいものがあると思います。よく家族のうちの誰か1人が撮影者になって残りのメンバーの集合写真を撮影するというスタイルがあるかと思いますが、1人メンバーが欠けている家族写真と、全員で写っている家族写真には、”溢れ出る幸せ感”に大きな差があります。

2つ目のコツは、「子供だけの写真を撮る」というものです。もちろん、家族全員での集合写真を撮影した上での話になりますが、「子供」の写真はそれだけで多くの人の心を動かします。

かつては全員が通ってきたピュアな”子供時代”を連想させ、みんなの心を癒します。また、将来子供と一緒に成長を振り返る際にも子供だけの写真が一定期間ごとにあった方が良いでしょう。

「子供」の写真を撮影する際には、かっこよく、可愛く決めすぎるのではなく、あくまでナチュラルに撮影することが重要です。”作られた可愛さ/格好良さ”ではなく、本来のナチュラルな部分に微笑ましさや幸せを感じます。

まとめ

今回は、インスタグラムを活用して家族の時間を充実させるためのヒントをいくつかご紹介させていただきました!私たちは限られた時間の中で生きていますので、是非とも一緒に効率的に充実した時間を過ごしましょう!