美しすぎる女流雀士モデル!岡田紗佳【@sayaka_okada】さんのインスタグラムをご紹介!

みなさんは、岡田紗佳【@sayaka_okada】さんのインスタグラムをご存じでしょうか。

彼女は青山学院大学在学中にnon-noモデルオーディションでグランプリを受賞。モデルとして芸能活動の第一歩を踏み出すことになりました。そして近年では、難関試験を見事突破して日本プロ麻雀連盟に所属。「美しすぎる女流雀士」として業界を賑わせています。

インスタグラムのフォロワー数は現在(2019年6月)約78,000人。彼女のインスタグラムでは、メディアへの出演情報はもちろんのこと、彼女のプライベートな写真も数多く投稿されています。

この記事では、そんな彼女の見どころ満載なインスタグラムを紹介していきますので、ぜひ楽しんで見ていってください!

日本人の父と中国人の母とのハーフ!

岡田紗佳さんは、1994年2月19日生まれの25歳。日本人の父と中国人の母をもつ日中ハーフです。

中華美人といえば、凛とした美しい女性が多いイメージがありますよね。こうしたことが、彼女の美貌のルーツになっているのでしょう。

また、170cmの高身長に豊満な胸。男性の目線をくぎ付けにする抜群のプロポーションの持ち主です。

北京語と上海語を話すことができる

彼女は生まれこそ日本ですが、6歳のときに上海に移住しました。それから6年間、小学生時代を中国で過ごすことになります。

こうした影響もあって日本語のほかにも北京語と上海語を流ちょうに話すことができるなど、まさに国際色豊かなモデルさんです。

彼女は定期的に上海に帰っています。こちらの写真は、彼女が6年間過ごした第二の故郷ともいえる七宝という場所で撮られた一枚です。

風情豊かな街並みと流れる川が美しく、小学生時代をこんなにも美しい場所で過ごせたことは、彼女にとって大変大きな財産となったことでしょう。

『non-no』の専属モデルとして活躍!

日本に帰国後は高校受験の全国模試で6位になるなど、頭脳も明晰。MARCHの一角で難関大学として有名な青山学院大学国際政治経済学部を卒業しています。まさに才色兼備とはこのことです。

青山学院大学在学中の2011年に、第43回non-noモデルオーディションでグランプリを受賞。2012年2月号から雑誌『non-no』の専属モデルとして芸能界デビューを果たし、2018年3月20日発売のnon-no5月号で引退するまで長く看板モデルとして活躍してきました。

そして、勢いそのままにその後も数々のメディアに出演。モデル・タレントとしての地位を固めていきました。

こちらの写真は、関西で毎週土曜日に放送されている「あさパラ!」に出演した際のものです。彼女の姿を見ながら休日を始められるなんて、とても幸せな気分になれそうです!

美しすぎる女流プロ雀士

彼女は2017年4月から日本プロ麻雀連盟に所属し、女流プロ雀士として活動しています。雀士としてのキャッチフレーズは、「役満ボディ」「完全武装アフロディーテ」。

中国で雀荘を経営する祖母宅で長く居住したことから、小学生のころから麻雀に慣れ親しんできました。そのかいもあって麻雀の腕前は一級品!

美貌と実力を兼ね備えた才能あふれる彼女は、今や数々の麻雀番組に引っ張りだこの状態です。

2018年に放送されたテレビ番組『芸能界麻雀最強位決定戦 THEわれめDEポン』では、「あがったら死ぬ」とまで言われる難易度の高い九蓮宝燈という役満貫を成立しました。九蓮宝燈をあがったのは本人も番組も初めてで、多くの麻雀ファンを熱狂させました。

とはいえ、この日は九蓮宝燈をあがったにもかかわらず成績がふるわなかった彼女。

「麻雀の内容は酷いものでしたが、くよくよしちゃいられません!頑張ります!」と前向きなコメントをインスタグラムに残していました。こうした向上心の高さも彼女の魅力のひとつでしょう。

写真は、同番組にて共演した女優の加賀まりこさんとの一枚。尊敬する女優さんと肩を並べて写真が撮れたことを、とても喜んでいる様子でした。

手をとても大切にしている

麻雀のプロにとって、手は大切な商売道具です。

中指の第一関節のところにぽこっと麻雀だこができていることから、彼女がどれほど努力をしているかがわかります。

特に放送対局の際には指先のズームが多用されるため、頻繁にネイルを変えている彼女。

こうしたことから、彼女が麻雀プロ、そしてモデルとして誇りをもって仕事に打ち込んでいることがわかりますね。

ポーカー番組にも出演!

女流雀士として一流の成績を残していることもあり、同じく頭脳ゲームとして人気の高いポーカーの番組にも出演されています。

こちらは、6月15日AbemaTVにて放送された「GACKTプロデュース!POKER×POKER~業界タイマントーナメント」という番組の宣伝用にホストであるGACKTさんと一緒に撮られた一枚です。

残念ながら序盤で実力者と当たってしまって惜しくも負けてしまいましたが、初心者とは思えないゲーム回しを見せ、ポーカーのセンスにも光るものがありました。

自称「運動アレルギー」?(笑)

彼女は「運動アレルギー」を自称するほど運動が苦手で、なんと過去には過度な運動によって蕁麻疹が発症し、救急搬送された経験があるといいます。

そうした経緯もあってか、彼女の趣味はアニメ鑑賞・漫画・ゲームとかなりのインドア派。フィギュア収集にも凝っており、たくさんのフィギュアを部屋に飾って楽しんでいるようです。

趣味が高じて、現在ではカプコンが運営するモンスターハンター公式ファンサイト『モンハン部』の女子マネージャーに就任。番組を盛り上げています。

いちご狩りでの一コマ

こちらはプライベートでの写真でしょうか。いちご狩りに来たときの様子です。

「インスタあるある〜🍓いちご持ってちゅーの口〜🍓みんなだいたい同じポーズ〜🍓」

とのコメントがありました。ちょっとした皮肉が込められていたのかもしれませんが、しっかりとそのポーズで写真を撮っているあたりがとってもお茶目ですね!

さいごに

いかがだったでしょうか。

モデルや麻雀プロとして活躍し、その美貌とスタイルの良さからたくさんのファンを抱えている岡田紗佳さん。今や様々なメディアに引っ張りだこの彼女は、インスタグラムでもその美しい姿を数多く見せてくれています。

この記事を読んで、彼女のことが気になったという人はぜひフォローしてみてはいかがでしょうか!