【関東】2018年埼玉のおすすめお花見スポット6選!!

春のイベントとして一番人気といえば、桜のお花見ですよね!埼玉県は都心からも近くちょっとした行楽にもぴったりです。

ソメイヨシノを代表とする桜の見頃は、3月下旬から4月上旬ですが、埼玉県内には、5月に見られる「芝桜」や「バラ」も有名です。特に芝桜のじゅうたんのような景色は、Instagramでも注目されること間違いなしです!

この記事では、埼玉県内でも特に人気のお花見スポットを6つご紹介します。2018年のお花見スポットはこれで決まりです!

大宮公園

大宮公園は、大宮駅から少し離れますが、ぎりぎり徒歩圏内にあります(徒歩で30分程度)。大宮駅からバスも出ていますが、本数がとても少ないので、時間を調べてからお出かけすることをおすすめします。

大宮公園の歴史は古く明治時代にまでさかのぼります。

明治18年に氷川公園という名前でオープンし、明治31年から埼玉県によって管理されています。その後、公園に関して右に出るものはいない「本多静六林博士」によって、改良が施され、「大宮公園」と呼ばれるようになりました。

公園の敷地は広大で、いたるところでお花見が楽しめます。全国で13位、埼玉県内2位の人気を誇るお花見スポットです!
3月下旬から4月上旬には、約1,000本のソメイヨシノなどの桜を観賞できます。

桜の開花時期に合わせて夜の19時頃からライトアップが行われます。お天気の良い日は、お月様と、ライトに照らし出された桜がとても幻想的に見えますよ!
満月の日は、月明かりに桜が照らされてとれもきれいですし、新月の時期には、月明かりが弱いため、ライトアップが強調されて、どちらもとてもきれいです!

【名称】大宮公園
【住所】〒330-0803 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4丁目

【電話番号】048-641-6391
【営業時間】24時間営業(施設によって違いあり)
【定休日】無休
【駐車場】4月~9月:8時30分~19時00分
10月~3月:8時30分~17時30分
【ウェブサイト】pref.saitama.lg.jp

与野公園

<

大宮公園と同じようにこちらも明治10年に作られた歴史のある公園です。埼京線「与野本町駅」西口から歩いて8分程度の場所にあり、アクセスは比較的良い公園です。

与野公園の花見としておすすめなのは、何といっても「バラ」!24のエリアに区切られたバラ園には、約170種類、3,000本以上のバラが咲き乱れます!
バラが満開になる5月中旬には、毎年「バラ祭り」が開催され、多くの観光客でにぎわいます。

バラのほかにも春には桜がとてもきれいなお花見スポットとしても有名なので、何度も訪れたくなる公園です!

ジョギングコース、遊具、水遊び場、砂場などもあるので、お花見以外だけでは退屈してしまうおこさまも楽しめる公園です!
ファミリーの行楽としても、1日を通して楽しめますね!

【名称】与野公園
【住所】〒338-0004 埼玉県さいたま市中央区本町西1−1468−2

【電話番号】048-711-2290
【営業時間】24時間営業
【定休日】無休
【ウェブサイト】city.saitama.jp

羊山公園

秩父市の東にある羊山公園は、市街地を一望できる高台に位置しています。桜の名所としても有名で、ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤエザクラなど約1,000本の桜が咲き誇ります。

その中でも有名なスポットが「芝桜の丘」!面積約17,600㎡の広大なエリアに、9種類、40万株以上の芝桜が植栽されています。一面にピンク、赤、白などの芝桜がぎっしり咲いている様子は、まるで「お花のじゅうたん」のようです。

芝桜の開花時期は4月中旬から5月上旬です。とてもフォトジェニックなので、たくさん写真をとってInstagramにアップしましょう!

芝桜の開花に合わせて「秩父の特産市」やその他イベントも開催されますので、春のお出かけにぴったりです!

【名称】羊山公園
【住所】〒368-0023 埼玉県秩父市大宮6360

【電話番号】0494-21-2277
【営業時間】24時間営業
【定休日】無休
【ウェブサイト】chichibuji.gr.jp

こだま千本桜

埼玉県本庄市にある小山川の土手に沿って、約5kmも桜が咲き乱れるお花見スポットです。千本桜という名前の通り、土手の両側には、合計約1,100本以上の桜が植樹されています!そのすべての桜が満開になった土手は圧巻の景色です。

3月から4月にかけてのお花見時期は、大勢の人がお花見を楽しんでいます。毎年4月上旬には、「こだま千本桜まつり」が開催され、郷土芸能や様々なイベントが行われます。
まつりには、多くの模擬店も出店するので、お花見がさらに楽しいものとなります!

ウォーキングコースとしても最適なので、桜を見ながら土手沿いを歩けば、良い運動にもなりますよ!

【名称】こだま千本桜
【住所】埼玉県本庄市児玉町児玉674

【電話番号】0495-72-1334
【営業時間】24時間営業
【定休日】無休

若泉公園桜まつり

若泉公園は、埼玉県の本庄市にある公園です。その敷地は広大で、多くの桜が植栽されています。テニスコートやグラウンド、さらには武道館もあるので、様々なスポーツを楽しむことができるファミリー向けの公園です。

毎年桜の時期には、「若泉公園桜まつり」が行われており、多くの人でにぎわいます。毎年イベントは少しずつ変わりますが、例えば、地元グルメの屋台が出たり、お茶会があったり、ミニトレインが走ったりなどします。

ステージイベントでは、地元のダンス教室の生徒によるダンスの披露や、ご当地アイドルのライブ、地元の幼稚園による和太鼓の演奏が行われたりすることもあります。

また、イベントにはぐんまちゃんやふっかちゃんなどの人気ご当地ゆるキャラが登場することもあるようです!

桜まつりが近づくと、本庄商工会議所のホームページにチラシが掲載されますので、チェックしてみてください!

【名称】若泉運動公園
【住所】〒367-0055 埼玉県本庄市若泉2丁目2−50

【電話番号】0495-25-1137
【営業時間】24時間営業
【定休日】無休

城山稲荷神社

城山稲荷神社(じょうざんいなりじんじゃ)は、かつての松江城内にある城山公園の中にある稲荷神社です。

この神社は不思議な経緯で建てられることになりました。それは、徳川家康の孫である松平直政の夢枕に現れた謎の美少年の言葉でした。
その美少年は、直政に、「城内に住む場所を作ってもらえれば、すべての災厄から守る」と約束しました。そして、この神社が作られたということ。

そんなミステリアスな話が残っている城山稲荷神社ですが、桜のお花見スポットしてもとても有名です!桜の時期になると、神社の参道は、80本の桜が満開になります。

また、境内にある樹齢400年のケヤキも有名で、埼玉県の指定文化財にも指定されているので、ぜひ桜と一緒に鑑賞しましょう!

【名称】城山稲荷神社
【住所】〒367-0051 埼玉県本庄市本庄3丁目5

【電話番号】0495-25-1174
【営業時間】24時間営業
【定休日】無休

まとめ

埼玉県のおすすめお花見スポットを6つご紹介しましたが、お花見に行ってみたいスポットは見つかりましたか?
多くのスポットは、お花見以外にもスポーツや遊具での遊びも楽しめたり、歴史的な観光スポットもありますので、一緒に楽しむことをおすすめします!