ライブ感が超人気!「ROLL ICE CREAM FACTORY」のロールアイス2時間待ちに並んでみた

タイの屋台が発祥となり、NYで瞬く間に人気が広がったという「ロールアイスクリーム」というスイーツをご存知でしょうか?

ロールアイスクリームはその見た目のキュートさと、新しいアイスの食感、そして目の前で手作りしてくれるライブ感が理由で、日本でもどんどん人気が高まっているんです。

今回はそんなロールアイスクリームを、日本で初めて専門店として提供している「ROLL ICE CREAM FACTORY」についてご紹介していきたいと思います。

大人気のロールアイスクリームって?

haruさん(@haaaarrrrrr)がシェアした投稿

ロールアイスクリームと一言で言われても、どんなアイスクリームなのかを想像するのってちょっと難しいですよね。

ロールアイスクリームの写真を見ると見た目が豪華でインスタ映えしそうなことはわかりますが、アイス自体がどういった形状になっているのかはよくわかりません。


カップの中に入っているアイスクリームは、実はこのようなロール型をしているんです。

クルクルと丸めて作ることから、ロールアイスクリームと名付けられているんですね。

この丸まったアイスクリームをカップに縦に並べてトッピングを乗せれば、インスタ映え間違いなしのロールアイスクリームが完成すると言う訳です。

 

ロールアイスクリームの作り方が気になる!


このロールアイスクリームの形状を見て、やっぱり気になるのは「どうやって作っているの?」という点ですよね。

ロールアイスクリームの作り方はマイナス10度以下に冷やされた鉄板の上に、クリーム状のアイスを流し込み、
そこに具材を混ぜて、アイスクリーム状に固めていきます。

そしてそのアイスクリームを鉄板の上に薄く平らに伸ばし、削りながらクルクルと丸めていくんです。

動画を見ると作り方が良くわかるのですが、手際が良すぎてまさに職人技といったイメージです。

斬新な作り方を間近で見られるということもあり、作っている様子を含めてインスタグラムに投稿する人が多いようですね。

ロールアイスクリームの注文方法はどうするの?

aya⋈.*さん(@reoririna)がシェアした投稿

ここで普通のアイスクリームショップとは少し違う、ロールアイスクリームの注文の仕方をご紹介しておきましょう。

ロールアイスクリームはまずベースとなるアイスクリームの味をバニラ、抹茶、チョコ、ストロベリーの中から選びます。

上記のレギュラーフレーバーの他に、季節の限定フレーバーが出ていることもあるそうです。

次にアイスクリームに混ぜる具材(ミックスイン)をチョイスします。

ミックスインは、苺、バナナ、マンゴーなどのフルーツや、オレオクッキー、チョコレートブラウニー、クリームチーズなどのスイーツ系まで豊富にそろっています。

この時点で、オリジナルテイストのアイスクリームを作ることができるんですね。

ミックスインを選んだら、次は上に乗せるトッピングを選びます。

なゆさん(@na_____y3u)がシェアした投稿

ロールアイスクリームのトッピングはナッツ、バナナ、チョコチップ、苺ポッキー、ワッフル、マシュマロなどこちらもかなり豊富な種類のものが40種類以上揃っているので、イメージに合ったトッピングを選んでみてください。

最後に上にかけるソースをメイプルシロップやホイップクリーム、チョコレートソースなど10種類の中から選んで、注文は完了です。


基本的に混雑しているので、列に並ぶ際にメニューを渡され、店内に入って注文を伝えてそのメモを貰い、カウンターに辿りついたらそのメモを渡して作ってもらうという流れになっているようです。

ロールアイスクリームは待っている間にメニューを見ながらゆっくり考えることができるので、混んでいるからといって焦る心配がないのは嬉しいですよね。

自分ではどうしても決められないという方には、最初からフォトジェニックに作られている定番メニューを頼むこともできますよ。

 

ロールアイスクリームの価格はどれくらい?

ロールアイスクリームは“見た目もキュートなNY発のアイスクリーム”と言われると、値段も気になるところですよね。

このロールアイスクリームは、基本の価格が780円となっています。

基本の価格ではベースとなるアイスクリーム、ミックスイン1種類、トッピング2種類、ソース1種類が選べるようになっています。

このベーシックな780円メニューでも充分インスタ映えはするのですが、そこに追加料金として100円~を支払うことで、トッピングやソースをプラスすることが可能です。

トッピングの数が増えれば増えるほどゴージャス感は増しますので、こぼれ落ちない程度にお気に入りのトッピングで飾ってみるというのも楽しそうですよね。

ロールアイスクリームのトッピングはメニューに載っていないものも

복숭아さん(@__mo__ch)がシェアした投稿

ロールアイスクリームは基本的にトッピングやミックスインはメニューから選ぶのですが、実はメニューに載っていないトッピングを選ぶこともできちゃうんです。

ロールアイスクリームファクトリーの店頭には40種類以上のトッピングが、このように所狭しと並べられています。

このトッピングの中で気になるものがあれば、ぜひ店員さんに聞いてみてください。

中にはメニューに載っていなくても、780円の基本価格で選べる2種類のトッピングとしてチョイスできるものもあるそうなんです。

せっかく同じ金額を払うなら、限定などの特別感があった方が嬉しいですよね♪

この画像にあるようなピンクと白のマシュマロも、メニューには載っていませんが、基本価格で選ぶことができるトッピングなんです。

さらには傘のトッピングという、インスタ映え目的で選べる限定トッピングが用意されていることも。

熊のクッキーの上に乗せて、相合傘風のデコレーションを演出してみるのも楽しそうですね。

少しでも気になるトッピングを店内で見つけたら、迷わず店員さんに尋ねてみましょう。

ロールアイスクリームファクトリーにはどんなメニューがあるの?

@_mynameisai_がシェアした投稿

そんな大人気のロールアイスクリームには、一体どのようなメニューがあるのか、インスタ映えする写真と一緒にご紹介していきましょう。

ロールアイスクリームの数あるトッピングの中でも、インスタ映えすると人気の高い熊のクッキーをトッピング。

クルクルとロールしたストロベリーのアイスクリームの上に、ちょこんと乗せられた熊がとってもキュートです。

ポッキーやチョコレートで、全体がピンク色にまとめられているのも可愛いですよね。

mahoさん(@mahocamerav)がシェアした投稿

バニラアイスクリームをベースにして、動物の形のクッキーとカラフルな星のフレークをトッピングしたアイスクリーム。

ほのぼのとした雰囲気が漂ってくるようなキュートさがありますよね♪

Risaさん(@kmt_1117)がシェアした投稿

こちらは抹茶のロールアイスをベースにして、熊のクッキーや3色団子、わらび餅、たい焼きをトッピング。

NY発の洋風スイーツが、和風な印象になるおしゃれなトッピングに仕上がっています。

こちらは期間限定フレーバーの巨峰アイスを使った、「Lady Purple」です。

ぶどうとヨーグルトの味が混ざり合って、とっても滑らかでさっぱり味わえるアイスクリームとなっています。

紫色のロールケーキがトッピングされていて、季節感がアピールされているのも素敵ポイントですね。

こちらは期間限定メニューの「チョコミントタイム」

チョコミント味のアイスクリームに、オレオやM&Mの緑色のチョコレートをトッピングしています。

チョコミント好きにとっては定番メニューにしてほしいと願ってやまないほど、大人気の限定メニューですね。

 

「ROLL ICE CREAM FACTORY」ってどんなお店?

インスタ映え間違いなしのロールアイスクリームを提供している、「ROLL ICE CREAM FACTORY」がどんなお店なのかについても簡単にご紹介しておきましょう。

こちらのお店は2017年6月24日に原宿にオープンした、日本初のロールアイスクリーム専門店です。

タイの屋台発祥のロールアイスクリームは、NYで出店してすぐに話題になり一大ブームに。

そんなロールアイスクリームを日本初のオリジナルブランドで提供するお店で、原宿に出店後も瞬く間に大人気となりました。

ほのぼのとしたマスコットキャラクターの白熊がお店の目印になっているので、原宿でスイーツが食べたい時にはぜひ足を運んでみてください♪

店舗詳細はこちら

住所:東京都渋谷区神宮前4-28-12
電話:03-3470-0227
アクセス:明治神宮前駅から徒歩1分
:原宿駅から徒歩5分

ロールアイスクリームは大人気で2時間待ちが当たり前

「ROLL ICE CREAM FACTORY」は開店当初から大人気のお店なので、行列に並んで2時間待ちは当たり前だと言われています。

一人分のアイスを作ってトッピングするだけでも数分はかかってしまうので、待ち時間が長くなってしまうのは仕方ないことなんですよね。

開店当初はオープンから1時間で、売り切れのアイスフレーバーが出るほどの人気ぶりだったとか。

ロールアイスクリームは特に学生からの人気が非常に高いお店なので、行くなら平日の午前中が一番おすすめのねらい目タイムだと言われています。

実際にロールアイスクリームファクトリーに来店する際は、時間に余裕のある日を選ぶようにして下さいね。

まとめ


今回は大人気のオリジナルロールアイスクリームを楽しむことができる専門店「ROLL ICE CREAM FACTORY」についてご紹介させて頂きました。

普通のアイスじゃつまらない。
インスタ映えするスイーツが食べたい。
オリジナルのアイスを楽しみたい。

そんな人にぜひおすすめのロールアイスクリームを、ぜひ原宿で味わってみてくださいね。