不動産業界とInstagramの相性はバッチリ!集客ツールとしての使い方を学ぼう!

写真を中心としたInstagramは、さまざまな業界と相性がいいです。特に、おすすめしたいのが不動産業界。実際、多くの不動産がInstagramを利用して、優れた集客を実現しています。

そこで今回は、不動産業界でInstagramがどのように使われているのか、特徴や企業例を中心に紹介していきます。

Instagramの利用を考えている不動産業界の方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

不動産業界のInstagramの特徴とは?

不動産業界でInstagramを使っている方は多いですが、なぜこんなにも利用されているのか?不動産業界のInstagramの特徴をまとめてみました。

写真で魅力的に伝えている

まず、不動産業界においてどのような物件であるのか伝えるためには、写真がもっとも効率的です。モデルルームに集客しなくてもネットを通じてアピールすることが可能です。

そのため、多くのInstagramアカウントでこだわりのある写真が投稿されています。リフォーム会社なら作品集に、不動産ならモデルルームのカタログにすることができます。

情報を的確に掲載している

続いて、Instagramは写真だけではなく情報の掲載が可能です。写真に関連する情報を載せることで、フォロワーからのアクションが期待できます。フォロワーが欲しい間取りや情報を載せているアカウントは多いです。

ハッシュタグで情報をまとめている

最後に、ハッシュタグの情報です。ハッシュタグは、全く違う角度からフォロワーを集めるために使われます。

興味のあるユーザーが行きつくように、モデルルームなら配置されているインテリアのブランドのハッシュタグを付けているアカウントも多いです。

また、独自のハッシュタグを用意して、写真をまとめるといった使い方をしている場合もあります。使い方次第では、写真をソートする役割もあるので、上手にハッシュタグを利用していきましょう。

他業界とのInstagramの違いは?

不動産業界と他業界のInstagramでは、大きな違いがあります。

例えば、飲食業界のInstagramでカフェを経営しているとします。この場合、写真を見た人がそのカフェに足を運びたくなるような投稿が必要です。

そのため、ゴールとしては「投稿後にカフェに足を運ぶ」ということになります。

一方、不動産業界に関しては、物件を購入してもらったり、または賃貸に住んでもらったりすることがゴールになります。

しかし、Instagramを経由して決断に至る人は少ないです。そのため、Instagramはあくまで「存在を知ってもらうためのツール」となります。

ゴール設定は、「連絡、メッセージなどのアクションを取ってもらうこと」。魅力的な写真を投稿すればアクションにつながります。契約してもらうための直接的な投稿を避け、魅力的な投稿を心がけるようにしましょう。

実際の企業例を見てみよう!

株式会社福井建設

まずは、株式会社福井建設。山形県を中心にこだわりのある家づくりを行っています。写真を見てもらうと分かる通り、ナチュラルな質感が伝わってきますよね。企業としてこだわりが感じられる統一感が魅力的です。

これまで、手がけたお家をカタログのように掲載しており、Instagramの特徴を最大限に生かしています。

投稿には、実際に手がけたお家のこだわりを紹介。親近感の湧くラフな文章で、魅力を存分に伝えています。

ハッシュタグでは、フォロワー以外のユーザーの流用も狙って細かく設定されています。地域名やリフォーム関連の用語を入れて、流用を狙いましょう。

株式会社サジェスト

東京を中心に展開している株式会社サジェスト。緑を中心とした写真を投稿しており、一目でこだわりが理解できます。写真のテイストを揃えるといいねをもらえる可能性が高くなります。

例えば、ハッシュタグ経由で興味を持った方は、アカウントを見に来てくれる可能性が高いです。好みの写真のアカウントを見に行ったら、他にも好みの写真があった。という状態になれば「いいね」はもちろん、フォロー率も高まります。

そして、こちらのInstagramにはさらに見習うべきポイントがあります。

ご好評につき、サジェスト公式アカウントで開催している #緑のあるスタイル 写真投稿キャンペーンの応募期間を「2017年4月30日の23:59まで」延長いたします! ・ キャンペーン概要 #緑のあるスタイル をつけて、みなさんの暮らしの中の、緑のあるお部屋やこだわりインテリアなど、“緑のあるライフスタイル”のお写真をご投稿ください。 投稿いただいた画像の中から毎月数枚、厳選した素敵なお写真を本アカウントにてご紹介させていただきます! さらに、選ばれた方のお写真・Instagramアカウントを弊社公式HPでもご紹介させていただきます! ・ 応募方法 ①@dwellinstyle_bysuggest の公式アカウントをフォローする ②緑のあるお部屋やインテリアなど、“緑のあるライフスタイル”の写真を撮影する ③ #緑のあるスタイル のタグをつけて投稿する。お一人様何枚でも投稿OKです! ・ 応募資格 Instagramを公開設定にしていて、当アカウントをフォローしていただいている方 ・ 応募期間(延長) 2017年4月30日の23:59まで ・ #緑のあるスタイル #グリーンライフ #緑のある暮らし #緑のある生活 #グリーンのある暮らし #グリーンのある生活 #観葉植物 #多肉植物 #ライフスタイル #暮らし #くらし #住宅 #キッチン #ダイニング #リビング #玄関 #寝室 #ベッドルーム #interior #interiordesignideas #instahome #homestyle #suggest #customordersystem

株式会社サジェストさん(@dwellinstyle_bysuggest)がシェアした投稿 –

それは、イベントです。緑のあるスタイルをテーマに、Instagram上でイベントを開催しています。参加方法はとても簡単。

1.サジェスト公式アカウント「@dwellinstyle_bysuggest」をフォロー!
2.ハッシュタグ「#緑のあるスタイル」をつけてお気に入りの写真を投稿!
3.毎月、選ばれた方のお写真とアカウントを弊社公式アカウントにてご紹介!

上記のような流れで毎月公式アカウントやサイト内で写真を紹介しています。アカウントフォローを条件にすることで、効率よくフォロワーを増やせます。

その上、独自のハッシュタグで写真をまとめることで、カタログ的な意味を持たせることも可能。

入賞した場合はアカウントやサイトで紹介という特典も魅力的。これなら、毎月イベントを開催できるので、効率よく宣伝が可能です。ぜひ、見習いたいポイントですね。

まとめ

不動産業界のInstagramについてご紹介しました。他業界と毛色は違うものの、展開次第では大きな集客が見込めます。

写真、文章、ハッシュタグ、イベントなど多くの要素を上手に利用して集客に役立てましょう。