【インスタグラム】プロフィールの書き方・設定のコツは?おしゃれにする方法も紹介!


【インスタグラム】プロフィールの書き方・設定のコツは?おしゃれにする方法も紹介!

インスタグラムでフォロワーを増やすには、プロフィール設定が超重要で、自分が多くのユーザーにどのように見られているのかというのを意識して運用しなくてはなりません。

プロフィールをおしゃれに作る方法がわからないという方も安心してください。プロフィールは少しのコツを掴むだけで魅力的なものにすることができます。

この記事では、自己紹介の書き方やおしゃれなプロフィールの設定方法について解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

インスタグラムのプロフィールとは?

インスタグラムのプロフィールとは?

インスタグラムでは、プロフィールがとても重要です。

気になるアカウントを見つけた時、多くの人は以下の行動をします。

  1. アカウントプロフィールを閲覧し、どんな人か確認する
  2. 自分の興味ある投稿や発信をしているか確認する
  3. フォローを行う

どんなにいい投稿をしていても、プロフィール画像がなく自己紹介文も空白であればフォローしてもらえる確率は低いでしょう。

多くの人にフォローをしてもらうためには、魅力的な投稿とプロフィールは最低限仕上げておかなくてはなりません。

インスタグラムのプロフィール設定のコツとは?

インスタグラムのプロフィール設定のコツとは?

魅力的なプロフィールと言われても、どんなプロフィールを作ればいいのかわからないという方もいるかと思います。

ここからはインスタグラムでプロフィール設定を行う際の“コツ”をご紹介します。

▼プロフィール設定のコツ▼

  • プロフィール写真を選ぶ
  • URLを添付する
  • ハッシュタグを付ける
  • ストーリーズのハイライトを設定する
  • ショッピング機能を使う

①プロフィール写真を選ぶ

あなたが他の人のインスタグラムアカウントを見る時、一番最初にどこを見ることが多いですか?

ほとんどの人が「プロフィール写真」と答えるでしょう。

①プロフィール写真を選ぶ

写真というのは名前などのテキスト以上に得られる情報が多いため、プロフィール写真であなたのアカウント第一印象はほぼ決まると言ってもいいでしょう。

“アカウントの顔”といっても過言ではないくらい重要なプロフィール写真ですが、写真選びのコツとしては

・アカウントテーマに合っていること
・文字&顔など映っているものがはっきりわかること
・目を引きやすいものにすること

上記の点を意識してプロフィール写真を設定すると良いでしょう。

②URLを添付する

あなたがもし、ブログやECサイト運営者である場合は、プロフィールにはURLを貼り付けることを強くおすすめします。

②URLを添付する

インスタグラムはフォロワーが1万人未満だと、プロフィールにしかリンク貼り付けができません。

1つしかリンクが貼れないので、ブログや他のSNSなど一番見てほしいものを追加しましょう。

もし、複数のリンクを貼りたい場合はリンクまとめサービスの「Linktree(リンクツリー)」や「lit.link(リットリンク)」を利用すると、よりおしゃれにプロフィールがまとめられます。

※URLは自己紹介欄ではなく、ウェブサイト欄に貼り付けないとリンクのクリックが行えませんので注意が必要です。

③ハッシュタグを付ける

実はインスタグラムのプロフィールには「#(ハッシュタグ)」を書くことができます。

③ハッシュタグを使う

書き方は簡単で、#を添えてテキストを書くだけ。

ハッシュタグをプロフィールに書くとおしゃれになるだけでなく、ハッシュタグで検索をされた際に検索結果にプロフィールが表示される可能性があり、より多くの人にプロフィールを見てもらうことにも繋がります。

まさに一石二鳥な方法なので、ぜひ試してみてください。

④ストーリーズのハイライトを設定する

ストーリーズハイライトとは、過去に投稿したストーリーをプロフィール上にまとめて設置し、クリックで閲覧可能にする機能のことです。

④ストーリーズのハイライトを設定する

これがあることで、フィード投稿以上の情報が得られますし、何より投稿頻度が一目でわかるのでフォローの判断がしやすくなります。

ストーリーズハイライトの一番左は、クリック率が高く閲覧される可能性が一番ある箇所なので、自分のことがわかるストーリーや見てほしいストーリーを設置するのがおすすめです。

⑤ショッピング機能を使う

インスタグラムは「ショッピング機能」というものがあります。

ショップの設定を行うと、プロフィールに「ショップ」タブが現れ、自分のショップに誘導をすることができます。

ショップを見るというタブをタップすると、以下の画像のように商品が並んだ画面に移動するので、インスタグラムのプロフィールから商品購入を促すことができるので、ECサイトを運営されいている方は設定を必ず行いましょう。

インスタグラム ショッピング機能

「ショップを見る」を押すと、上記画像のように商品が表示されます。

インスタグラムのプロフィール(自己紹介)のおしゃれな書き方は?

インスタグラムのプロフィール(自己紹介)のおしゃれな書き方は?

インスタグラムの自己紹介文というのは、自分のアカウントのことをより理解してもらうための大事なものになります。

しかし、ただテキストを並べただけの単調なものではつまらなく感じられてしまう可能性もあります。

ここからは、インスタグラムの自己紹介文をおしゃれに書く方法を紹介します。

▼プロフィールのおしゃれな書き方▼

  • 改行・空白を作って書く
  • 特殊文字を使う
  • 絵文字を使って色味を出す
  • 英語で自己紹介文を書く
  • 世界観を統一する

①改行・空白を作って書く

プロフィールは長い文章を書いても読みづらく、誰にも読んでもらえない可能性が高いです。

読みやすくおしゃれなプロフィールを作るためには、改行と空白を使いこなすことがポイントです。

自分のプロフィールに書きたい情報を書き出し、箇条書きでまとめるだけでも十分におしゃれなプロフィールが完成します。

インスタグラマーの中には、改行に「.」を利用し、工夫を凝らしている方もいます。

①改行・空白を作って書く

自分に合ったやり方でテキストを表示させましょう。

②特殊文字を使う

インスタグラムのプロフィールをおしゃれにするためのポイント2つ目は、テキストフォントを特殊文字にする、です。

自己紹介のテキストを一部もしくは全部特殊文字にすることで、おしゃれを演出できます。

注意点としては、特殊文字の使い過ぎで伝えたい部分が伝わらない可能性があるということです。

時と場合に応じて使用するようにしましょう。

インスタグラムでテキストフォントを特殊文字にするには「LINGOJAM(リンゴジャム)」というサイトがおすすめです。

※特殊文字に変換できるのは英数字のみです。

・LINGOJAM(リンゴジャム)の使い方

リンゴジャムにアクセスしたら、フォントを変えたい文字を上の入力欄に記載し、下の欄に表示された特殊文字の中から気に入ったものを選びコピーします。

LINGOJAM(リンゴジャム)の使い方

インスタアプリのプロフィール編集を開き、先ほどコピーしたテキストを貼り付けたら完了です。

ペーストで貼り付け

③絵文字を使って色味を出す

インスタグラムのプロフィールをおしゃれにするポイント3つ目は「顔文字を使って色味を出す」です。

特殊文字を使うと、テキストフォントをおしゃれにすることはできますが、文字色は黒のままなので見る人によっては単調でつまらないプロフィールと感じるかもしれません。

アカウントコンセプトによっては、絵文字を一切使わずに堅めの文章でプロフィールを作成したほうが良い場合もありますが、インスタグラムのユーザー層を考えると絵文字を添えて色味を出したほうがプロフィール文章を読みやすいと感じるユーザーが多いと思われます。

③絵文字を使って色味を出す

本サイトのインスタグラムアカウントのプロフィールで実際に絵文字装飾行ってみると、画像のようにbeforeとafterでは同じ文章なのに与える印象が全く違うのがわかります。

こちらのテクニックはアカウントのターゲットにしている層によって、絵文字の仕様有無や使用数を決定するようにしましょう。

④英語で自己紹介文を書く

インスタグラムのプロフィールをおしゃれにするポイント4つ目は「英語で自己紹介文を書く」です。

“英語で書く”といっても、プロフィール全文を英語にする必要はなく、一部を英語にするなどしておしゃれを演出します。

よくプロフィールで英語にされている部分は、年齢・趣味・職業・出身地(生まれ)などです。

実際に英語で書くと、以下の画像のようなプロフィールになります。

④英語で自己紹介文を書く

⑤世界観を統一する

インスタグラムのプロフィールをおしゃれにする最後のポイントは「世界観を統一する」です。

世界観を統一するというのは具体的には、投稿画像の色味や加工を一定のものにして、自分のアカウントで表現したい世界観を一目でわかってもらえるようにします。

投稿画像で統一されたおしゃれな世界観を演出するには全部で8つのポイントがあります。

▼おしゃれな投稿画面を作る方法▼

  • 色合いを統一する
  • フィルターを統一する
  • コントラストを統一する
  • フチを付ける
  • イラストで統一する
  • 投稿順を統一する
  • 構図を統一する
  • グリッド投稿をする

下記で人気インスタグラムアカウントの参考例なども交えて詳しく解説します。

ポイント1.色合いを統一する

1つ目のポイントは投稿画像の「色合いを統一する」です。

しかし、普通に撮影した写真で色合いの統一を行うのはとても難しいです。

アカウント運営を始める前にテーマカラーを決めて、そのガイドラインに沿った写真を撮るように心がけることで統一感を出す方法です。

▼参考アカウント「@nocci_trip

ポイント2 .フィルターを統一する

2つ目のポイントは「フィルターを統一する」です。

インスタグラムには投稿時に選択できるフィルターが40種類以上用意されています。

投稿する画像のフィルターをモノクロなどに統一することで、画像の色合いの統一にも繋がります。

自分のアカウントイメージに合うフィルターを使ってみてください。

▼参考アカウント「@sumesi

ポイント2 .フィルターを統一する

 

ポイント3.コントラストを統一する

3つ目のポイントは「コントラストを統一する」です。

コントラスト(contrast)とは対比のことを指し、インスタグラムにおける対比とは明度(明るい・暗い)のことを言います。

投稿画像のコントラストも統一して、被写体によって色味の変化を出しすぎないようにするのがポイントです。

▼参考アカウント「@supremenewyork

ポイント3.コントラストを統一する

ポイント4.フチを付ける

4つ目のポイントは「フチを付ける」です。

投稿画像にある一定のフチを付けることで、統一感を出す手法でモデルさんなどが多く使用しています。

同じ枠の中に当てはめることで、カタログなどのイメージに近い画像が並べられるので、それだけで統一感が出ます。

また、他のポイントに比べて比較的実践しやすいものとなっているのも特徴です。

▼参考アカウント「@naturalbeautybasic_official

 

ポイント4.フチを付ける

ポイント5.イラストで統一する

5つ目のポイントは「イラストで統一する」です。

▼参考アカウント「@momo_fashiongram

ポイント5.イラストで統一する

イラストで投稿をまとめることで、写真では説明できない細かな説明をテキストに入れたり、情報発信がしやすくなるメリットがあります。

ポイント5.イラストで統一する

ポイント6.投稿順を統一する

6つ目のポイントは「投稿順を統一する」です。

インスタグラムのプロフィールに表示される投稿画像は3枚が横に並ぶ形になっています。

このレイアウトを利用して、3枚の画像で1つの作品にすることで世界観を表現しているアカウントも存在します。

▼参考アカウント「@renacnatta

ポイント6.投稿順を統一する

ポイント7.構図を統一する

7つ目のポイントは「構図を統一する」です。

背景や投稿画像の構図を統一することで、アカウントの統一感を演出できます。

▼参考アカウント「@foodies_oita」

ポイント7.構図を統一する

ポイント8.グリッド投稿をする

最後のポイントは「グリッド投稿をする」です。

グリッド投稿とは1枚の画像を分割して投稿する方法のことで、通常投稿よりもプロフィールにインパクトを与えられるます。

グリッド投稿は無料アプリで簡単に行うことができるので、挑戦してみてはいかがでしょうか。

▼参考アカウント「@lit.link_official

まとめ

この記事では、インスタグラムのプロフィールの設定方法やおしゃれなプロフィールの作り方について解説しました。

最後に投稿画像に統一感を持たせることでおしゃれなプロフィールになると記載しましたが、プロフィールに訪れる人にとってはアカウントの全ての情報(投稿画像、プロフィール写真、自己紹介文、ストリーズハイライト)がそのアカウントの世界観として伝わります。

“神は細部に宿る”という言葉があるように、テキスト1つにまでこだわり抜くことでアカウントの魅力というのはグッと上がります。

この記事を通して、少しでも多くの方のインスタグラムのプロフィールをおしゃれにする一助になれれば幸いです。