Colorful Instagram

今度の春はお洒落なピクニックアイテムでインスタ映えを狙おう!

あたたかい春が、もうそこまで来ています。春と言えば、ピクニック。巷ではオシャレなピクニックグッズを使って外国の光景のようなインスタ映えする写真を撮る「おしゃピク」が流行しているのをご存知ですか?

シンプルになりがちなピクニックの風景をかわいいグッズで飾れたら、ピクニック自体も楽しくなりますよね。

最近は雑貨屋さんや100均などでもオシャレで安価なピクニックグッズを見かけることが多くなりました。グッズを手作りするための素材も多く販売されています。

そこで今回は、春に向けてインスタ映えするピクニックグッズ6選を紹介します。自分でお得に作るもよし、奮発してお気に入りの商品を買うのもよし。

今年の春はオシャレなピクニックグッズでピクニックを楽しんで、自分だけのインスタ映え写真を撮っちゃいましょう!

 

ペーパーランチボックス

最初にご紹介するピクニックアイテムは「ペーパーランチボックス」です。

いつものプラスチックのお弁当箱をペーパー素材にするだけで簡単に外国でピクニックをしているような気分が味わえるアイテムとして近年人気がありますね。

機能面でも、食べ終わったら捨てるだけで手間いらずなのがピクニックにうってつけです。毎日忙しい主婦の方にもおススメ。ペーパーランチボックスを活用すれば、後片付けの心配もちょっと軽減されますよね。

ピクニックの料理といえば、やっぱり洋風のサンドイッチやマフィンなどを選ぶ方が多いでしょうか。マフィンの白とレタスの緑のシンプルな色合いもインスタ映えしますが、野菜やお肉をふんだんに盛り付けして色とりどりに飾れば、ランチボックスを開けたときの嬉しさもひとしおです。

便利なだけでなく、おしゃれなデザインが多いのもペーパーランチボックスの良いところ。雰囲気のあるものを使うだけで、お弁当もいつもより贅沢に見えます。

さらに、ペーパーランチボックスは値段も安く、気軽に取り入れやすいアイテムです。ほかのアイテムを持っていなくてもこれだけでインスタ映えさせることができるので、ピクニック初心者の方には特におススメです!

ガーランド

ガーランドとは運動会などの催しものでよく見かける連続旗のことです。各国旗が並ぶ連続旗がいちばんポピュラーですよね。

「ガーランド」という言い方に明確な定義はないようですが、従来の連続旗よりさらに自由な発想で作られていて、インテリアなどで用いられるものが多いようです。

ピクニックでももちろん活躍してくれます。毛糸で作られたスヌーピーのガーランドは温かみがあってかわいいですね!針金で作られたパンのガーランドもシンプルさがポップでかわいいです。

ほかにもチェキで撮った写真をその場で飾ったり、季節に合わせた雰囲気の素材で飾ったりなどアイディア次第でいろいろ出来そうです!

木の枝に結んだり、自転車に結んだりしても楽しいパーティー感あふれるピクニックアイテムです!

 

ドリンクジャー

海外で火が付き、少し前に日本でも大流行した「ドリンクジャー」。普段づかいのアイテムとしてすでに使っているという方も多いのではないでしょうか? 

ドリンクジャーの魅力と言えばやっぱり大容量なビンに自分好みの色合いで飾れるところ。投稿された写真を見るとどれもカラ
フルでかわいいですよね。

最初から色がついているドリンクジャーもあるので素材を選ばずともインスタ映えアイテムとして便利に使えそうです。

自分でアレンジする方法もあります。外側に色を塗ったり、小物やシールを張り付けたりしてもがらりと雰囲気を変えることが
できます。

また、ドリンクジャーを花瓶にしたり、小物入れ、ジオラマなどアイディア次第でいろいろな飾り方が出来るので、ピクニックには重宝しそうですね!

ふたやストローがついているのもピクニックには嬉しいポイントです。ふとした時に倒してしまっても持ち物を汚さないですみますね!

ピクニックバスケット

お弁当や食器などいろいろ詰めこめる「ピクニックバスケット」は、持っているだけでピクニック気分が盛り上がる必須アイテムです。

芝生やおしゃれなレジャーシートに置くだけでインスタ映え間違いなしのビジュアルは、ピクニックの主役級アイテムと言えるでしょう。

ラタンや柳、竹などのナチュラル素材でできたものから、カラフルなコットン素材までバラエティに富んでいて、大きさやデザイン、機能もさまざま。

さらにフタのあるものやトランク型、縦長の形状のものや保冷機能のあるものなど、用途によって選ぶことができるところも魅力的です。

保冷機能のついた背の高い形のものなら、普段からワインクーラーとして使用すればインテリアとしても活躍します。高機能で大容量なものは5000円以上しますが、小さめサイズのシンプルなものなら2000円くらいから入手できて案外懐に優しいので、ぜひお気に入りのものを見つけてみては?

ピクニックボード

「ピクニックボード」とはピクニック用のまな板のことです。形はおろし金のような取っ手つきの形が一般的ですが、丸や四角、葉っぱ型など形はさまざまで、木の種類もさまざまなので、他のアイテムの雰囲気に合わせるとメルヘンチックな雰囲気を出してくれます。

ピクニックボードに食べ物が置いてあるだけでなぜかよりおいしそうな感じがしますよね。色とりどりの食材がよりインスタ映えしてます!

値段は、安いものは数百円から購入することができます。高機能なものは開閉式になっていてナイフやへら、栓抜きなどが収納
できるため、機能的にもピクニックにはすごく便利ですね。パンやチーズを切ってすぐ出せる手軽さはありがたいです。

ふだん使いもできるのでピクニックに行く頻度が少ない方にもおすすめのアイテムです。ピクニックに行くときは大活躍してくれますよ!

 

ピクニックマット

写真の大部分を占めるピクニックマットはインスタ映えの点でも重要です!ピクニックに行くのにブルーシートでは気分もなかなか上がらないでしょう。

その点、ピクニックマットならデザインが豊富でオシャレなものが多いのでインスタ映えもばっちりです。ふわふわ素材のピクニックマットに寝そべってみるのもステキですね。

投稿された写真を見るとピクニックマットがあるだけでがらりと雰囲気を変えていることがわかりますね。ほかのアイテムとの色味も調和していてオシャレです!面積が広く視界に入りやすい分、ピクニック気分を左右するアイテムとも言えると思います。

シンプルなビニールシートとは違って、ピクニックマットは高機能な物もありロケーションや季節に合わせて選ぶことができます。厚手で断熱性のあるものやクッションになっているものなど、春のまだ肌寒い時期や固い土質のロケーションでも快適に過ごせそうです。

ピクニックアイテムをそろえるときはピクニックマットから買うのがいいかもしれません。ほかのアイテムとの雰囲気を合わせるときに写真の印象を決めるピクニックマットを念頭に置けば調和したアイテムが選びやすくなります!

まとめ

春のピクニックにおススメなインスタ映えピクニックアイテムをご紹介しました。いかがだったでしょうか?

おしゃれで機能的なピクニックアイテムを眺めているだけで、心がウキウキ、春が待ち遠しくなってしまいます。

天気のいい日にピクニックバスケットに美味しいものをたくさん詰め込んで、ピクニックマットに足をのばして、木の枝にガーランドを飾ってみれば、それだけでもう立派なピクニックです。

毎年ピクニックをしている方も、まだピクニックをしたことのない方も、今年の春はもっと気軽に出かけてみませんか?