【NY】おしゃれなフォトジェニックカフェ10選

更新履歴
-2019-07-05-最新の情報を元に加筆修正

アメリカは大きな大陸に50もの「州」がありますが、そのなかのひとつにNYがあります。

NYと言えば世界中から多くの国の人が集まり、世界各国から留学生が集まり、すべてが最先端で、芸術や文化、ミュージカルなどで賑わう華やかなイメージがあります。

さて今回はそんなNYの街からおしゃれなフォトジェニックカフェをご紹介します。

Stonefruit Espresso+kitchen

最初にご紹介するお店はNYのブルックリンにある「ベッドスタイ地区」にあるフォトジェニックカフェ「Stonefruit Espresso+kitchen」さんです。小さなお店ですが、店内は可愛く、インテリアもおしゃれで、何から何までおしゃれでフォトジェニックカフェです。

こちらのエリアは場所が分かりにくいところにありますが、散歩がてら散策するのが好きな人であれば散歩のついでに立ち寄るのがおすすめです。コーヒー1杯だけでも利用可能なカフェです。

「Stonefruit Espresso+kitchen」さんのフードメニューのクオリティの高さにインスタグラムで話題を呼んでいて、まさにフォトジェニックなカフェメニューです。1番人気はフレッシュ野菜とフルーツをたくさん詰め込んだ「ウィンターサラダ」です。色どりも鮮やかで食欲をそそる一品です。

また、ドリンクメニューにもこだわっていてコーヒーは「カウンターカルチャーコーヒーの豆」を使用しています。そして紅茶にはブルックリンの「べロック」を使用しています。朝ご飯やランチ、ドリンクだけでも楽しめるおしゃれでフォトジェニックなカフェです。是非、NYに来た際は一度、足を運んでみませんか?

【名前】Stonefruit Espresso+kitchen
【住所】1058 Bedford Ave, Brooklyn, NY 11205
【電話】(718)230-4147
【営業時間】Mon-Fri: 7:30am-6pm // Sat-Sun: 8:30am-6pm

voyagerespresso

次にご紹介するフォトジェニックカフェはNYのワールドトレードセンターの程近くにあるFultonStreetにある「voyagerespresso」さんです。店外も店内も「シンプル」な言葉がピッタリなカフェです。

コーヒーを頼むと出てくる「黒の食器」そしてテーブルのアルミ、シンプルなのが「クールでかっこいい」とインスタグラムで人気を集め、旅行客にもニューヨーカーにも大人気のお店です。

また、メニューもとてもシンプルで「Black」と「White」そしてFilteerの3種類しかありません。どういった味なのかというと、Blackは「アメリカーノ」でWhiteは「ミルク」が入っているそうです。またドリンクの入れ物がとてもフォトジェニックでインスタグラムに投稿する方がたくさんいます。

また「アイス」を頼むと「フラスコ」に入って出てきます。とてもユニークでおしゃれなカフェです。また、ドリンク以外にも「アボガドトースト」などの軽食もあります。

【名前】voyagerespresso
【住所】110 William St, New York, NY 10038
【電話】646-885-6792
【営業時間】7:30AM~5:00PM

thegoodsort

続いてのフォトジェニックカフェはメディアにも取り上げられ、いま話題沸騰中のお店「thegoodsort」さんです。こちらのお店はNYのチャイナタウンの裏路地に位置するカフェです。出入り口の壁に「おじさん」の絵が描かれていて、なんともアート感漂うおしゃれなフォトジェニックカフェです。

さて、話題になっているドリンクですが、「虹の二日酔いドリンク」です。名前の通り「虹色」のカラフル過ぎるドリンクが登場してきます。こちらの商品はインスタ映えを狙って作られた商品で「飲み物」ではなく「見物」として扱われている新しいタイプの「ラテ」だそうです。

フレーバーの種類もユニークなもので抹茶やウコン、もずく、ターメリックなど豊富です。こんなにカラフルなのに「ビーガン」なので着色料は一切使用していないので素材そのものの味を楽しめます。みなさんもフォトジェニックな「虹の二日酔いドリンク」を頼んで、インスタ映えを狙ってみませんか?

【名前】thegoodsort
【住所】 5 Doyers St, New York, NY 10013
【電話】記載なし
【営業時間】8:00AM~6:00PM

Dominique Ansel Bakery

次にご紹介するフォトジェニックカフェは、日本でも大ブームになり、有名店で話題のお店「Dominique Ansel Bakery」さんです。こちらはNYに2店舗あり、今回ご紹介するのは本店です。「Dominique Ansel Bakery」さんでは朝8時に開店しますが、10時までに並ばないと手に入らない程、大行列で人気のお店です。

そして「Dominique Ansel Bakery」さんのメニューもフォトジェニックでおしゃれな作品ばかりです。大人気商品は「クロナッツ」です。こちらはひとつ日本円で660円くらいなので、割と高級なカフェではないでしょうか?

また、クロナッツ以外にも「タルトタタン」や「カヌレ」なども大人気です。ショーケースに並ぶケーキはどれもフォトジェニックでインスタ映えすること間違いなしのクオリティです。

【名前】Dominique Ansel Bakery
【住所】189 Spring St, New York, NY 10012
【電話】212-219-2773
【営業時間】9:00AM~7:00PM

stumptowncoffeeroasters

次にご紹介するフォトジェニックカフェはNYのポートランドの中心に位置するカフェ「stumptowncoffeeroasters」さんです。外観も店内もすべてがおしゃれでスタイリッシュなフォトジェニックカフェです。店内のインテリアもコーヒー豆を入れる袋もフォトジェニックですべてが絵になるお店です。

「stumptowncoffeeroasters」さんは、コーヒーの淹れ方にも、こだわっていて「ハンドドリップ」で淹れる昔ながらのスタイルです。また、ラテアートは女子を中心に人気でNYの地元民にも観光客にも人気メニューです。

また、「stumptowncoffeeroasters」さんのコーヒー豆は「お土産」にも喜ばれるので、アメリカ旅行のお土産に購入する方も多いです。本格的なコーヒーを味わいにNYを訪れた際には「stumptowncoffeeroasters」さんに足を運んでみませんか?

【名前】stumptowncoffeeroasters
【住所】128 SW 3rd Ave, Portland, OR 97204
【電話】(855)711-3385
【営業時間】月曜〜金曜8 AM-4PM

Taiyaki NYC

そのフードメニューがとってもキュートで魅力的なフォトジェニックカフェはNYのチャイナタウンにオープンした「タイ焼きの専門店」の「Taiyaki NYC」さんです。

味のメニューも見栄えも「日本」を意識していて、サイドメニューには「緑茶」があるほど、ジャパニーズテイストを意識したインスタ映えすること間違いなしのおしゃれで話題のフォトジェニックカフェです。

フォトジェニックなメニューは季節限定のポップな見た目のタイ焼きです。現在はクリスマスシーズンですので、赤や緑のワッフルにソフトクリームを載せて、トップには星を飾ったなんとも可愛くフォトジェニックなタイ焼きです。

タイ焼きの尻尾にはあんこかカスタードクリームが入っていて、お好みでチョイス出来るそうです。また、メニューも日本を意識した内容で「抹茶」や「オレオ」「黒ゴマ」や「もち(mochi)」もあり個性豊かでバリエーション豊富なラインナップで多くの人から愛されるお店です。

【名前】Taiyaki NYC
【住所】119 Baxter Street, Between Canal Street & Hester Street, New York City,
【電話】212-966-2882
【営業時間】(月~金)12:00~22:00 (土&日)11:00~22:00

sweet time dessert

続いてご紹介するフォトジェニックカフェは有名人やブロガーがインスタグラムに投稿することで話題になった、とっても可愛くてラブリーなカフェ「sweet time dessert」さんです。

こちらのお店は「ピンク」や「可愛い」ものが大好きな女子が多く訪れます。また、桜やピンクの花、大きなテディベアがあり、フォトジェニックでインスタ映えする写真ばかりです。

店内はそんなに広くありませんが、女子がガールズトークする分には十分な広さです。また、スイーツメニューもフォトジェニックで店内のインテリアと一緒に撮影するとフォトジェニックで多くの方がインスタグラムに投稿していました。

ドリンクメニューはまだそんなに多くはありませんが、「デカフェメニュー」などもあり、カフェインレスを求めている妊婦さんや授乳中のママも楽しめるカフェです。

【名前】sweet time dessert
【住所】171 West 4th Street, New York, NY 10014
【電話】646-755-8263
【営業時間】12:00 pm – 10:00 pm

Black Tap

次にご紹介するお店はNYのマンハッタンにある「ソーホー」の一角にある「Black Tap」さんです。こちらは「クラフトビール&ビール」がメインのお店でしたが、現在インスタ映えすると話題のメニューはインパクト抜群の「特大シェイク」です。

カラフルなデコレーションでフォトジェニックなメニューだと大人気です。世界中からお客さんが訪れ、行列になる人気店でなんと平均5時間待ちだそうです。

「Black Tap」さんの人気メニュー「オリジナルミルクシェーク」は全部で4種類あり、だんとつ人気なメニューが「コットンキャンディー」です。

味はストロベリーで外側はピンクとブルーの綿菓子に、ロリポップキャンディーでインスタ映えすること間違いなしのフォトジェニックメニューです。サイズもアメリカンサイズで大満足の商品でしょう。

【名前】Black Tap
【住所】529 Broome St, New York, NY 10013 U.S.A.
【電話】917-639-3089
【営業時間】11:30- 24:00

 

Sweets by Chloe

女性に大人気のブランド「Chloe」のカフェ、「Sweets by Chloe」さんがNYのグリニッチ ビレッジにあるソーホーの程近くにあります。このソーホー周辺には可愛いカフェがたくさんあり、フォトジェニックスポットがたくさんあるためインスタ映えを狙う女子達がたくさん訪れます。

ちなみにこの「グリニッチ ビレッジ」は通称「ザ ビレッジ」の愛称で親しまれ、近くにあるスクエア公園にはスケボーや、ストリートパフォーマンス、子供たちや、NY大学の学生達が集まるみんなの憩いの場となっています。

さて、この「Sweets by Chloe」さんですが、店内もメニューもすべて可愛くてフォトジェニックと話題です。店内はピンク一色でとてもラブリーなのでフォトジェニックな写真を撮るにはもってこいのお店です。

ショーケースにはカラフルで美味しそうなカップケーキやケーキなどがたくさん並んでいます。また、「Sweets by Chloe」さんは、ベジタリアン料理やビーガン料理もあるので、健康志向な方や自然派の方にも人気のお店です。

【名前】Sweets by Chloe
【住所】185 B Bleecker Street, New York City, NY 10012
【電話】記載なし
【営業時間】(月-金) 7:30-23:00 (土-日)9:00-23:00

Sugar Factory

最後にご紹介するお店はインスタグラムのシェア率「全米トップクラス」のスイーツでフォトジェニックカフェな「Sugar Factory」さんです。フードメニューが全て「インパクト大」でフォトジェニックな商品ばかりです!こちらのお店はNY支店のほかにマンハッタン支店もあります。

「Sugar Factory」さんのフォトジェニックなメニューですが、こちらのお店は、以前「キャンディ専門店」でしたが、全米で「インスタ映えする」と話題となったのが「GOBLETシリーズ」というドリンクで一躍有名になりました。

グラスの底にはなんとドライアイスが入っているので、店員さんがドリンクを注ぐともくもくと煙が立つことで女子には大人気で、まさにフォトジェニックなドリンクです。また、ドリンクはノンアルコールとアルコールを選べますから、お昼からも楽しめるカフェとなっています。

【名前】Sugar Factory
【住所】835 Washington St, New York City, NY 10014-1307
【電話】212-414-8700
【営業時間】(日)10:00-1:00 (月-水)10:30-1:00 (木-金)10:30-2:00 (土)10:00-2:00

まとめ

NYのおしゃれなフォトジェニックカフェを10選ご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?NYは世界各国から多くの人が集まり、街並みも建物もすべてがおしゃれでインスタ映えするスポットもたくさんあり、またフォトジェニックカフェもたくさんありました!

NYに旅行の際には是非、こちらでご紹介したカフェに足を運んでみて、インスタグラムに投稿して多くの「イイね!」をゲットしてみませんか?