Colorful Instagram

【コーデ】お洒落メンズなら絶対フォローしたいinstagramアカウント

更新履歴
– 2018-08-27 最新情報を元に加筆修正

インスタグラムは2010年10月からサービスを開始した注目を集めるスマートフォン向けのSNSです。現在世界では4億人以上が利用していると言われています。そのような中、Instagramでは、一般人でも1万人を超えるフォロワーを抱えるファッショニスタが多数活躍しています。

女性のファッショニスタが多いイメージがありますが、決してそんなことありません。男性のフッァショニスタもInstagramで活躍し話題となっています。そこでは彼らのお気に入りのアイテムの着こなし方等、真似したいポイントがたくさん詰まっています。

お洒落メンズが絶対フォローしたInstagramのアカウント、そしてなぜフォロワーが多いか検証してみましょう。

①@justinliv

フリーライターのジャスティンリビングストン。フォロワー数も20万人を超えています。モノトーンを基調としたコーディネート思わず真似をしたくなりますよね。



 

②@iamgalla

アダムギャラガー。誰もが頷くかっこいい容姿、抜群のファッションセンス。フォロワー数も200万人を超えています。

シンプルで洗練されたコーディネート、大人のカッコよさを見ることができます。写真をお洒落なブラウンがかったもので統一されており、異国へ連れて行ってくれる写真です。



③@kt198743

着用アイテムはベーシックなものが多いのに、とってもお洒落。ユニクロやプチプラアイテムも使用しており、誰もが真似をしやすいコーディネート。それなのに、男らしさを感じるものばかりです。



 

④@genji_official_

等身大の男性で親近感を思わず湧いてしまう方です。それなのに、着ている服も誰もが持っていそうなものなのに、着こなしがピカイチです。モノトーンの中に敢えてさし色も入れています。



⑤@tsukasagram_0715

これぞカジュアルというファッション。アメリカを思い出させるようなファッションです。写真はカラフルなのに、ごちゃごちゃしておらず、思わず一枚一枚見入ってしますものばかりです。

色の配色や、構図のセンスはピカイチです。非現実的で、色の加工も上手です。サングラスが似合っているのも憧れさせるポイントかもしれません。



 

①統一感がある。

何を伝えたいのか明確に。ジャンルごとに分けていますよね。例えば、一つのアカウントに、ファッション、ペット、食事等色々な写真を載せていると、結局何を伝えたいのか分かりませんよね。Instagramは好きなものしか見たくないですよね。

好きではないものが画像にあると、すぐに閉じてしまいませんか?またファッションというくくりだけでは大きすぎます。例えば、全身コーディネートが主に写っている等、統一感があればそのアカウントはお洒落に見えますよね。

②背景はシンプルに。

背景に、自宅にある家電製品、生活感のあるものが写っていると一気にお洒落度が減りますよね。真っ白な背景か、背景に何かシンプルなものだけにすると、余計な情報が入らずお洒落に仕上がっています。現実から少し離れている写真の方がファンはつきます。

③撮った写真をそのままアップしていない。

フォロワーの多いアカウントの写真は、少し現実離れてしたような色彩感ですよね。またその色彩感もお洒落ですよね。思わずいいね!を押したくなり、統一感もあれば思わずフォローしてしまいますよね。

④思わず真似をしたくなるファッション

ハイブランドの服ばかりのファッションは、かっこよく憧れる一方、真似はしづらいですよね。しかし最近話題のプチプラブランドのアイテムを使っているファッションは誰もが真似をしやすく、自分のコーデに参考にしやすいですよね。

絶対フォローしたくなるファッショニスタのファッションは、プチプラアイテムを取り入れていることが多いです。憧れでの存在であり、自分でも真似できそう。しかもプチプラなのに、プチプラに見えない。そのようなファッショニスタのInstagramをフォローしたくなりますよね。雑誌を買わなくても、Instagramさえ見ていれば流行りもチェックでき、コーデの幅も広がります。

ハッシュタグなどでどこのブランドのものか記載しておくこともフォロワーを増やす秘訣でしょう。

まとめ

Instagramではたくさんのファッショニスタが日々のコーディネートを投稿しています。Instagramを始めたことのないみなさん、今すぐ始めてみましょう。

そして、お気に入りにのファッショニスタを見つけたら是非フォローして、ファッションの参考にしてみることもいいでしょう。

また興味のある方は、ファッショニスタを目指してみてはいかがでしょうか?一般人でも人気を集めれば数万人のフォロワーを集めることも夢ではありません。何れにしてもInstagramを通じてセンスが磨かれることは間違いないです。