Colorful Instagram

パンに乗せるだけ。インスタ映え確実のオープンサンド

オープンサンド

オシャレ女子はどんな朝食を食べているのでしょうか。
インスタを見ると、答えは明らか!
オシャレ女子の朝食は、インスタ映えバッチリのオープンサンドです♪
お好みのパンにフルーツやおかずをトッピングするだけ、簡単なのにインスタ映え確実のオープンサンドをご紹介します!

朝食におつまみに!インスタ映え確実のオープンサンド

オープンサンドは普通のサンドイッチと違い、パンとパンで具を挟むのではなく、パンの上にお好みのトッピングをのせて食べます。
食べるときはナイフとフォークを使うオシャレな食べ物です。
元々は北欧が発祥で、オシャレな北欧のライフスタイルに憧れる女子を中心に、インスタ映えフードとして投稿が続出中!
インスタでは、「#オープンサンド研究部」というタグもあり、「#オープンサンド」には10万件近くの投稿が集まっています。

オープンサンドの魅力は、トッピングが自由で簡単なところ。
フルーツ系やスイーツ系、おかず系と自分好みのオープンサンドが簡単に作れます。
忙しい朝なら、昨晩の残り物をトーストに乗せるだけでも、立派なオープンサンドに!
時間のある休日の朝でも、好みのトッピングをカットして乗せるだけだから、料理が苦手な方でも簡単にカフェ飯のようなオシャレな朝食が作れます。

オープンサンドは朝食だけではなく、おつまみとしても楽しめます。
フルーツ系なら白ワインやスパークリングワイン、おかず系でも特に味が濃いめのものはおつまみにぴったりです。
見た目がオシャレで華やかなので、友人を招いて自宅でお酒を飲むときに振る舞っても良いでしょう。

寝坊した朝でも簡単♪基本のオープンサンドの作り方

用意するのは食パンやスライスしたバゲットやライ麦パンと、お好みのトッピング、パンに塗るバターやクリームチーズなど。
トーストしたパンに、お好みでバターやクリームチーズを塗り、トッピングを綺麗に乗せるだけ。
スライスしたフルーツや野菜は、綺麗に並べるように乗せるとよりインスタ映えします。

真似したい!みんなのインスタ映えオープンサンド

オープンサンドのネタの参考に、インスタで「#オープンサンド」をチェックしてみましょう。
真似したいアイデアや美味しそうなトッピングがたくさん!

インスタ映えバッチリのアボカドローズ

薄くスライスしたアボカドを、反時計回りに円になるように並べたオープンサンドです。
一輪のバラのような見た目で、アボカドローズと名付けられたインスタ映え確実の仕上がりですね。
アボカドはオープンサンドの基本のトッピングの一つです。
アボカドはカットして空気に触れると、酸化して茶色になってしまうので、カットしたらすぐにレモン汁をかけて変色を防ぎましょう。
目玉焼きとチーズをふりかけるのもポイントですね。

スライスマッシュルームのオープンサンド

マッシュルームもオシャレなオープンサンドのトッピングとして人気です。
スライスしたマッシュルームに、塩とオリープオイルをかけてトッピングするだけ。
キノコ類は食べ応えがあるのにヘルシーなので、ダイエット中でも安心して食べられます。
インスタ映えするオープンサンドの撮影テクニックとして、季節のフルーツをカットしたものを添えたり、オシャレなカトラリーや調味料入れを一緒に写す方法も真似したいですね。

季節の旬のフルーツをトッピング

季節の旬のフルーツをスライスしてトッピング。
季節感のあるオープンサンドは、より美味しさアップ!
フルーツは全般的にクリームチーズと相性が良いので、室温に戻しておいたクリームチーズをトーストに塗ってトッピングすると、チーズのコクとフルーツの爽やかな味わいが絶妙に美味しくなりますよ。

材料費が安く済む卵のオープンサンド

フルーツやインスタ映えするカラフルな野菜がなくても、卵があれば立派なオープンサンドが作れます。
ゆで卵を潰してマヨネーズ、塩胡椒で和えたものをトッピング。
ゆで卵は煮卵を潰してフィリングにしても美味しいですよ!

おもてなしにはフルーツ系、おかず系どちらも合わせて作る

自宅に友人を呼んでお酒を飲むときには、フルーツ系とおかず系のオープンサンドを作れば、簡単なのにオシャレなおつまみになります。
食べやすいように小さめのパンを使うのがポイントです。
フルーツ系とおかず系両方のオープンサンドがあると、彩り華やかになりますね。

ヘルシー!ダイエット中のオープンサンドの食べ方

ダイエット中にオープンサンドはカロリーが高そう、と思うかもしれませんが、トッピングや一緒に食べる副菜を工夫すれば、むしろダイエット中の朝食にぴったりな献立になるんです!

野菜と高タンパクな食材の組み合わせがヘルシー

ダイエット中は積極的に摂りたいタンパク質ですが、タンパク質は筋肉を作る材料になるだけではなく、腹持ちが良いのでランチまでの空腹感対策にも良いんですよ♪
オープンサンドにオススメなのは、サラダチキンや胸肉で作る自家製の鶏ハム、シーチキンなど。
さらに栄養豊富なアボカドや、ダイエットに良いトマトをトッピングすれば、彩りの良いヘルシーなオープンサンドができます。

ダイエット中はバターよりチーズ!

オープンサンドのトーストに塗るのはクリームチーズがオススメです。
チーズは脂肪分が多くて高カロリーなイメージがありますが、実はチーズの脂肪分は体につきにくく、さらにタンパク質とカルシウム豊富でダイエットに良い効果があります。
マーガリンは体につきやすい脂肪分たっぷりなので、ダイエット中は控えましょう。

温かい飲み物と一緒に食べる

オープンサンドを食べるときは、冷たいドリンクより暖かいドリンクやスープを合わせましょう。
特にスープは暖かいので完食するのに時間がかかり、そのぶん満腹感を得やすくなります。

美味しい上にインスタ映え♡オープンサンドで食卓華やか

見た目はオシャレ、なのに作り方は簡単なオープンサンドは、トッピング次第でアレンジは無限大です。
色々なオープンサンドを作って投稿して、インスタのマイページを美味しそうにアレンジしちゃいましょう♪