Colorful Instagram

TikTokで話題の大森莉緒のインスタが可愛すぎる!!

人気動画ソーシャルアプリ「TikTok」をきっかけに、様々なアイドルが誕生しています。

今回ご紹介する大森莉緒さんもその内の一人で、ネット経由で可愛い情報をたくさん発信しています。

彼女のインスタには、アイドル活動の様子や貴重なプライベートショットが満載です。その中のいくつかをピックアップしながら、彼女の魅力についてご紹介していきます。

大森莉緒さんの出身地は愛知県名古屋市。2001年12月22日生まれで、血液型はAB型です。

ファンからは、本名の「おおもりりお」にちなんで名付けられた「おーりお」というニックネームで親しまれています。

彼女の芸歴はとても長く、2歳の頃から既にキッズモデルとして活動していました。その後、11歳の小学生時代にアイドルグループに加入して本格的に芸能活動を開始することになります。

デビュー当初から完成した美少女ぶりに、多くのファンが魅了されました。

彼女がアイドルとして加入した最初のグループは「ピンク・ベイビーズ」です。

このグループは、昭和の時代に一世を風靡した「ピンク・レディー」の名曲を公式に歌い継ぐ、公式後継ユニットとして作られました。監修とプロデュースを務めたのは、ピンク・レディーの生みの親である都倉俊一さんです。

2013年にプロジェクトが発表され、2014年に正式にお披露目が行われました。

大森さんは中心メンバーに選ばれるほど期待を寄せられていました。

大森さんを中心とするピンク・ベイビーズは、お披露目の翌年には農林水産省から「おいしい日本!食のジュニアPR大使」に任命されます。日本食の素晴らしさを若者に伝える重要な役割を与えられ、色々なイベントのステージを踏みました。

2016年8月には、ファーストシングル「渚のシンドバッド」が発売されます。また、翌年の2月にはセカンドシングル「UFO」が発売。

本家ピンク・レディーの歌とダンスに引けを取らないステージングに、アイドルファンは熱狂しました。

名曲のリバイバルや社会的活動を通して多くのファンに愛されたピンク・ベイビーズでしたが、2017年5月26日に開催された単独ライヴを最後に事実上の解散を迎えます。

活動中はメンバーの変動がありましたが、その中にあっても大森さんはスターティングメンバーとして最後までグループを支え続けました。

最後のステージでも、彼女はピンク・ベイビーズの中心となって会場を盛り上げています。

ピンク・ベイビーズ解散後、大森さんはレインボーエンタテインメントに所属し、2017年11月11日からは4人組のアイドルユニット「eyes」のメンバーとなります。

また、同時期にアイドルオーディション番組「ラストアイドル」に挑戦するなど精力的に活動を続けました。その結果、「Love Cocchi」というアイドルユニットのメンバーに選ばれ、eyesのメンバーと兼任することになります。

彼女が加入したLove Cocchiは、アイドルユニットの中でも特にルックスのレベルが高いことで知られている美少女揃いのグループです。

実は、Love Cocchiは「ラストアイドル」の対決で破れたアイドルが集められたグループでした。対決で破れたものの、正統派アイドルグループとしてファンから熱狂的に支持されています。

大森さんはその中でも上位の人気を誇ります。ファンの間で実施された人気投票で、2位という好成績を残したほどです。

ピンク・ベイビーズ時代のファンも多いことから、これから更にブレイクすることが期待されています。

大森さんのチャームポイントは、サラサラのロングヘアをツインに束ねたヘアースタイル。そこにベレー帽を被った姿が彼女の定番となっています。

顔が小さいので大きな目が更に魅力的に強調されており、鼻や口元もアイドルとして理想的な整い方です。

ダンスで鍛えた細くしなやかな脚はショートパンツやミニスカートに良く似合い、そこには清潔感も漂います。

ビューティモデルとして最も期待する女の子に贈るフォトジェニック賞を受賞するなど、その美しさは折り紙つきです。

大森さんの特技は、リアルな似顔絵を描くことです。また、自己紹介程度の手話ができるという意外な一面も持ちます。

アイドルのステージで見せてくれる軽やかなダンスは、中学時代に陸上で鍛えた体力に由来します。彼女は中学1年生の頃までリレーの選手に選ばれていたほど動神経が抜群なのです。

華奢な体つきからは想像できないほどバイタリティーにあふれた彼女は、2つのアイドルグループで生き生きとしたステージを披露しています。

まとめ

アイドルに興味があるという方もそうでない方も、是非一度大森莉緒さんのステージを体験してみてはいかがでしょうか?

アイドルになるために産まれてきたような卓越したルックスと数々のステージで身につけたエンターティナーぶりは、一見の価値があります。

ステージだけでなく「ラストアイドル」のようなテレビ番組に出演することもあるので要チェックです。

インスタも随時更新されているので、その可愛らしさをリアルタイムで見てみて下さいね。