Colorful Instagram

大人気モデル大倉士門の彼氏感満載のInstagram

今をときめく大人気モデル、大倉士門さん。女子であれば一度は彼のキラースマイルにどきっとしたことがあるのではないでしょうか?

そんな大倉士門さんですが、今時男子らしく頻繁にInstagramの更新をしてくれています。しかしただのInstagramではないのです。

注目していただきたいのは、「彼氏感」!

まるで自分が彼女になったかのような雰囲気を醸し出す写真の数々に、疑似恋愛している気分にすらさせてくれます。「大倉士門さんが彼氏だったら…」と考えたら妄想が止まりませんね。

今回はモデルやタレント、俳優としてマルチに活躍されている大倉士門さんについてご紹介していきたいと思います。

大倉士門さんのプロフィール

表参道でスカウトされてモデルデビューを果たした、大倉士門さん。1993年3月16日生まれの京都府出身です。

元々は読者モデルでしたが、現在ではタレントに俳優にとマルチな才能を発揮してご活躍されています。俳優業では「トモダチゲーム(2017年)」や「イタズラなKiss(2016年)」などの有名作品に出演するなど、あらゆるところから引っ張りだこです。

ファッション雑誌ポップティーンで活動していたときは、「中高生が選ぶ好きな男性モデル」で第1位を獲得しています。2014年に芸能事務所に所属するようになると、活躍の場はモデルだけに留まらず、タレントや俳優、更には舞台などからも声が掛かり、紡いできた物語はまさにシンデレラストーリー!

今後の活躍からも目が離せません。

「…なーに見てんだよ」

自分こそは「パーカー男子」が好きという方は、大倉士門さんのInstagramを今すぐにフォローすべきかもしれません。かつてこれほどまでにシンプルなパーカーが似合う男性がいたでしょうか?

この距離は彼女でなければ見られない近さですよね。口元は隠されてしまっていますが、垂れた瞳から優しく微笑んでいることが窺えます。

ラフな格好も似合う大倉士門さん、何を着てもファンたちは大興奮です。

「お待たせ。買って来たよ」

見て下さい! 両手にアイスクリームをひとつずつ持って、まさにデート中のような甘い光景。サングラスで目は隠れてしまっていますが、雰囲気から分かる人には大倉士門さん本人だと分かってしまいそうですね。やはりオーラがあります。

また、Ben & Jerry’sはアメリカからやって来たアイスクリーム専門店なのですが、こちらは表参道店にも関わらず、大倉士門さんがいるというだけでアメリカンな雰囲気を感じます。

大倉士門さんと表参道を歩きながらショッピング。良いですね!

 

「たまにはこういうのも悪くないね」

ショッピングやナイトライフのデートもいいけれど、たまには自然を満喫しに2人きりで出掛けるのはいかが?

こちらは栃木県は日光市にある、華厳の滝。関東出身の方は、小学校のときの課外学習や林間学校、修学旅行などで訪れたことがある人も多いのではないでしょうか。

眼下に広がる壮大な光景からは、普段の忙しい都会の日常とは全く違ったパワーを貰うことが出来そうです。

こうした場所で「綺麗だね」と会話をしながらデートを楽しむのも憧れます。この写真は自然に見入っている彼氏をぱしゃり、といった感じですね。

「はい。僕、これあげる」

海に行って、近寄って来た男の子の相手をする彼氏の背中を後ろから見ている感じのワンショット。

子どもに好かれる男性って良いですよね!洋服が風に吹かれて揺れているところも、爽やかさを感じさせます。

大倉士門さんがいつか好きな人と結婚をして子どもが出来たら、きっと良いパパになるのでしょうね。ファンサービス精神も旺盛だと言われている大倉士門さんですが、子どもに対する態度を見ていたら疑うまでもなく心からファンを想っていることが分かります。

こんなシーンを実際に見せられたら、一層好きになってしまうこと間違いなしですね!

「教えてあげるから、おいで?」

今時男子代表大倉士門さんはスノーボードもお好きなようで、一年に何度もスキー場を訪れるそうです。イケメン男子とゲレンデデートも捨て難いですよね。耳に髪の毛を引っ掛けたあたりも可愛らしく、スノーボードを教わりたくなります。

格好良いウェアが欲しくなってきたとコメントしている大倉士門さんですが、この写真のウェアの着こなしもオシャレで堪りません。隅々までファッションにこだわるモデルならではです。

「大丈夫? 手、貸して」

想像してみて下さい。スノーボード初体験の彼女が転んだときに、駆け寄ってきて起こしてくれる彼氏の姿を。

真っ青な空が背景に浮かび、爽やかさしか感じさせない表情にしばらくうっとりと見惚れてしまいそうですね。惜しみなく溢れ出す彼氏感が凄過ぎます。

本人いわく夏の方が好きということですが、冬はスノーボード、夏は海と、こんなにも春夏秋冬どの季節も似合うモデルさんはあまりいないのではないでしょうか?

「一口だけ交換しよ?」

今流行りの「彼女と○○なう」というタグが付けられていても可笑しくないほどデート感たっぷりの一枚をぱしゃり。男性で上目遣いが似合うというのは、一体どういうことなのでしょうか。女性としては羨ましい限りです。

また、テーブルに置かれたデザートなども見た目が非常にファンシーで可愛らしいですが、それに違和感がないのも大倉士門さんだからこそですよね。

そしてなんとこのデザートに乗せられているのは、皆さんご存知「アイスの実」だそう。そう、コンビニなどでも手軽に購入することが出来るあれです。濃厚な風味だったとのことで、実際にはどのような味だったのか気になります。

休日の昼下がり、こうしてカフェでリラックスするのは憧れでもありますよね。

 

「これ? スヌーピーだよ」

続いては、彼氏とアミューズメントパークデートをするのがお好きな方必見の一枚。撮影場所はUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)です。

どうやらこの日はマネージャーさんと訪れていたようなのですが、頭にスヌーピーを乗っけた大倉士門さん、彼女とデートをしていても全力で楽しんでくれそうですよね。

また、上記画像のファッションはサングラスTOMFORD、アウターZARA、インナーmjk、パンツSTUDIOUSとタグ付けでひとつひとつ説明してくれているため、大倉士門さんのInstagramは男性が見ても勉強になりますよ

「もうちょっとで焼けるから、待っててね」

友人たちとのバーベキューで積極的に動いてくれる彼氏、どうですか?やはり彼氏にするのであれば消極的だったり受け身だったりするよりは、何かと視野が広く、リーダーシップを取れるタイプの男性が頼りがいがあって良いですよね。

それにしても夏はバーベキューに海、冬はスノーボードにその他国内を観光しに行ったり、友達と遊んだりと、大倉士門さんは仕事はもちろんですがプライベートまで全てのことに精力的に取り組んでいます。こんな彼氏だったら飽きるということはなさそうです。

毎日色々な人に囲まれて過ごす楽しそうな大倉士門さんの姿が心ゆくまでたくさん拝めるInstagram、一度チェックしてみて下さいね!

「今日も一日お疲れ様」

まるで仕事帰りに待ち合わせをして、一緒にご飯をしたあとに撮られたかのような自然過ぎる一枚です。しかも街灯が良い具合に素晴らしい仕事をしてくれており、足元を照らす光はスポットライトのようですね。

見ようによっては、ミュージカル「雨に唄えば」のワンシーンを再現出来そうなオシャレな場所。ぽつりと佇む儚い感じがなんとも素敵です。

しかしながら本人いわく「タイトルを付けるとすれば“あ、ポケストップここか”」ということで、本当に何気なく撮影された一枚だったようです。

もしこれで本当にポケモンGOをしているとしたらと想像すると、微笑ましくてなんとも言えない気持ちになりますね。

 

「見て。こんなところにも東京タワー」

こちらの写真には大倉士門さん本人は映っていませんが、なんとも芸術性を感じさせるものだったのでご紹介させていただきます。

車のガラスやボディに映り込んだ、東京タワー。星ひとつ映り込んでいない中、東京タワーだけが存在を主張している感じがまた素敵ですよね。

煌々と光り輝くシルエットを、もし彼氏と一緒に見付けられたら、帰りの車の中はロマンチックムードで良い雰囲気になれること間違いなし!

この写真からは、ファッションだけでなく、大倉士門さんがセンスの塊であるということを窺うことが出来ます。

まとめ

いかがでしたか? 人気沸騰中の大人気モデル、大倉士門さんの日常。

芸能界入りしてからまだ日は浅いものの、モデル・俳優・舞台・タレントなど、これまでの経歴を考えるとまだまだ活躍の場は広がりそうです。

才能はマルチでも、彼の道はまだ開いたばかり。大倉士門さんの若さであれば、まだ何にでも挑戦することが出来ます。

仕事も、Instagramで垣間見ることが出来るプライベートも、目が離せませんね!