【インスタグラム】見れない場合とは?原因や対処方法などを紹介!


【インスタグラム】見れない場合とは?原因や対処方法などを紹介!のアイキャッチ画像

インスタグラムは「インスタ」という略称で知られ、スマホで撮った画像や動画を共有できることから世界中に多くのユーザーがいる人気アプリです。

そんなインスタグラムを普段から利用していて、「画面が見れなくなった」「画面が急に真っ白になった」「ログインもできない」という症状が出たという方がいると思います。

中には「今から投稿しようとしてたのに~」「好きな芸能人の投稿を閲覧しようとしてたのに何で見れないの?」と思う方もいるはずです。

そこで今回、当記事では「インスタグラムを見れない場合は?」「原因や対処方」などについて詳しく解説していきます。

インスタグラムが見れない?画面が真っ白?

インスタグラムで投稿をした後、「画面が見れない」「画面が真っ白になった」という方はいませんか?

または、投稿を見ようとしてインスタグラムを開いたけど「何も表示されない」「画面をタップしても何も反応しない」というような症状が発生した方はいませんか?

このように、画面に何も表示されないという症状が度々報告されています。

もしこのような症状になった場合の、「原因」と「対処法」を以下より詳しく解説していきます。

インスタグラムが見れない場合の原因は?

インスタグラムで「画面が見れない状況」になってしまい焦ったことがある方がいると思います。

インスタグラムで画面が見れなくなった場合、主に考えられる原因は「アプリ自体の不具合」か「通信トラブル」です。

普段通りにインスタグラムを利用していてこのような症状になった場合は、以下で紹介する原因が考えられます。

  • アプリの問題
  • 端末の通信トラブル

原因①アプリの問題

Instagram(インスタグラム)アプリのロゴ画像

インスタグラムを使っていて、急に「画面が表示されない」「更新しても見れない」という場合、「アプリの問題」を疑ってください。

もしかすると、「アプリのメンテナンス」「サーバーメンテナンス」が行われていて一時的にアプリが使えない状況になっているかもしれません。

その時は、Twitterなど他のSNSで「同じ症状の人がいないか」を確認することをおすすめします。

数分待っても画面が見れない場合は、アプリ内アカウントページより「インスタグラムお問い合わせ」に確認を取り、可能であれば詳しい情報の報告をしてください。

しかし中には、「どこにお問い合わせフォームがあるの?」という方がいると思うので、以下でお問い合わせする方法・手順を紹介します。

step1.ヘルプから「問題を報告」をタップし、「機能の問題」を選択

始めに、ヘルプから「問題を報告」をタップし、「機能の問題」を選択しアプリの問題を報告します。

まずは、「縦三本線マーク」をタップすると「設定」が表示されるので、タップします。

次に、「ヘルプ」→「問題を報告」の順に進みます。

問題を報告をタップすると、4種類の問題項目が表示されるので、「機能の問題」をタップし選択します。

①「縦三本線」をタップ
②「設定」をタップ
③「ヘルプ」をタップ
④「問題を報告」をタップ
⑤「機能の問題」をタップ

 

これでインスタグラム側に「画面が表示されない」という報告ができます。

インスタグラムヘルプセンターの画像

また、画面が表示されていない状況が続く場合は、合わせて「Instagramヘルプセンター」もご確認ください。

対処法まとめ

・Twitterなど他のSNSで同じ症状の人がいないか確認する
・インスタグラムに問い合わせしてみる

原因②端末の通信トラブル

インターネット環境が悪いor繋がっていないの画像

インスタグラムを見れない、画面が真っ白になっているという方は、あなたが使っているiPhone・Android端末の「通信トラブルがないか」を確認してください。

もしかすると、通信会社にトラブルがありネットが繋がっていない状況になっているかもしれません。

この場合、ブラウザ検索をして検索できたら「通信は正常」、検索できなかったら「通信に異常がある」というように、本当に通信障害の影響なのかを見極める作業をしてください。

対処法まとめ

・他のアプリやブラウザ検索ができるか調べる
・時間を置いて、またアプリを開く

インスタグラムが見れない場合の対処法は?

インスタグラムが見れない場合の対処法は?の挿入画像

ここまでインスタグラムが見れない原因を紹介してきましたが、「効果的な対処法はあるの?」と疑問に思う方がいるのではないでしょうか。

せっかくインスタグラムで撮影した写真や動画をストーリーなどに投稿しようとしても、「画面が見れないために投稿できない」というようなことは避けたいはずです。

そこで以下より、インスタグラムが見れない場合の対処法を紹介します。

  • 端末を再起動する
  • アプリをアップデートする
  • アプリを再インストールする
  • 端末の空き容量をチェックする
  • 通信を一時切断する
  • ブラウザでインスタグラムが見れるか確認する

対処①端末を再起動する

iPhone再起動の画像

インスタグラムが見れない時に、始めに行ってほしい対処法がお使いのiPhone・Android端末の「再起動」です。

お使いのiPhone・Android端末を再起動させることで、「キャッシュ」が整理され動作が軽くなります。

何か不具合があった場合に端末の再起動を行うことで、すべてが解決するということが多いので、試す価値があると思います。

対処②アプリをアップデートする

④アプリをアップデートしていないの画像

インスタグラムを利用していて、画面が見れなくなってしまった原因として「アプリのバージョンが古い」ことが挙げられます。

バージョンが古いと「非対応になった機能」などが出てきて、画面に表示されないということが起こり得ます。

このようなことが起きないためにも「アプリのバージョンは常に最新にしておく」「バージョンの更新がないか定期的に確認する」ことを徹底してほしいと思います。

対処③アプリを再インストールする

インスタグラムアプリを開いて「何も表示されない」という方は、「アプリの再インストール」を行ってみてください。

アプリを一度削除し、インストールし直すことで症状が回復していることがあります。

再インストールできたら、アプリを開き「正常に画面が表示されるか」を確認しましょう。

対処④端末の空き容量をチェックする

対処④端末の空き容量をチェックするの画像

インスタグラムを開いても何も表示されないという方は、お使いのiPhone・Android端末の「空き容量(ストレージ)」を調べてください。

インスタグラムで画像や動画の投稿を頻繁に行う方は、ライブラリーにたくさんの画像や動画が残っているとメモリ不足の影響で「投稿が正常にできない」「他の人の投稿も見れない」というようなことに陥ります。

iPhoneを使っている方は「iTunes」もしくは「PC」、Androidを使っている方は「SDカード」「PC」などに写真や動画を移すことが重要です。

対処⑤通信を一時切断する

対処⑤通信を一時切断するの画像

インスタグラムで画面が表示されない時、「アプリのタスクを切る」「更新する」など様々な対処法を実践してみたけどダメだったということが多々あります。

このような場合、「通信障害」が起きている可能性があります。

対処方として一度「機内モード」「Wi-Fi」などの通信を切り、再度オンにすることで画面が表示されない症状がなくなる可能性があります。

対処⑥ブラウザでインスタグラムが見れるか確認する

対処⑥ブラウザでインスタグラムが見れるか確認するの画像

アプリ版のインスタグラムがダメなら、「ブラウザ版のインスタグラム」が見れるか試してください。

もしブラウザ版のインスタグラムが見れるなら、通信障害は関係ないのでアプリが原因だと推測できます。

またこの方法は、「早めに画像を投稿したい」「アプリ側の問題解決を待ってられない」という方におすすめの方法です。

まとめ

「インスタグラムが見れない場合の原因」「対処法」などを紹介してきましたが、いかがでしょうか。

インスタグラムが見れない場合の主な原因は「アプリ側の問題」か「通信の問題」の2つです。

基本的に時間を置いてからアプリを開くことで、問題が解決しているケースが多いですが、すぐに使いたいという方は当記事で紹介している対処法を実践してほしいと思います。