話題沸騰中の西内まりやをインスタグラムで紹介

女優で歌手としても活躍している西内まりやさん。彼女、西内まりやさんはインスタグラムを開設しておりまして、そのフォロワー数はなんと!60万人を超えていてとても大人気なインスタグラムなのです。

今回はそんな西内まりやさんについてご紹介していきたいと思います。それでは簡単なプロフィールからどうぞ!

西内まりやとは?

西内 まりや(にしうち まりや)
生年月日 1993年12月24日
出身地 福岡県福岡市中央区
身長 170cm
血液型 A型

西内まりやの人物像

西内まりやさんは東京都内の八雲学園高等学校を2012年3月15日に卒業しています。高校を卒業するときに「Seventeen」の自身の連載ページ「まりやまにあ」で通っていた高校の制服を着て、写真を載せたそうです。

特技は、小学3年生から中学2年生まで打ち込んだバドミントンなんだとか。2007年度の中体連では、個人(シングルス)・団体ともに福岡県大会へ出場した他、福岡市内の大会でも4度の優勝歴があるのだそう。

しかしながら2007年(平成19年)10月には、仕事がある都度に福岡から上京する生活を改めて、お母さんと共に東京へ転居します。その際には、バドミントン部の厳しい監督に「どんな気持ちでやってきたと思ってるんだ!」と怒られたという。

運動では他に、50m走では7秒台、跳び箱では12段を跳んだという記録があるのだそうです。

西内まりやさんの好物は、カリカリ梅。猫が大好きなんだそうですが、ちなみに西内まりやさんはは猫アレルギーの体質であるそうです。

好きな言葉は「一生懸命」で、目標とする女優は観月ありささん、モデルでは長谷川潤さんとしています。井上陽水さんの「東へ西へ」を、元気の出る曲の一つとして挙げているそうです。

「ニコモ」のなかでは、特に日南響子さんとの仲が良く、2人合わせて「まりきょん」と呼ばれていたそうです。かつて「ニコモ」では、「まりきょんHappyらいふ」という連載も行われていました。

日南さんの家庭教師が初恋の人なのだそうですが、かなり年の差があり、全く相手にされなかったとの事。そして、その男性から教わったイラストレーター山本尚樹さんが描くイラストのファンであるみたいです。

2015年公開の映画『レインツリーの国』出演に際して、役作りのため人生初というショートカットの髪型を披露して女優魂を見せてくれています。

「新たな西内まりやのスタート。髪を切った事は自分と向き合うきっかけにもなり、ファッションや気持ちも変わりました」とコメントしていますね。

西内まりやさんは時代劇に出演するのが長年の夢であって、そのためピアスを開けなかったそうです。その甲斐もあって、見事に2015年には初の時代劇「かぶき者 慶次」に出演する事となりました。

歌手デビューのきっかけはアイドルグループ「Rev. from DVL(当時はDVL)」に所属していたお姉さん・ひろさんの影響なんだそうです。

スカウトで

西内まりやさんは2006年夏に福岡市内に遊びに来ていた際に芸能事務所ライジングプロダクションのスタッフによるスカウトを受けたそうですね。

同年の10月15日に福岡第一高校・第一経済大学付属高校が合同開催している学園祭「パラマ祭」で、多数の芸能人を輩出したことでも知られていて、「中学生カラオケ選手権」に立花里紗さん、宮原梨江さんと共に3人組ダンスユニットで出場してグランプリを獲得しています。

モデルとして

2007年7月より、ローティーン向けファッション雑誌 「ニコラ」(新潮社)の専属モデル(ニコモ)として活動を開始します。

「ニコラ」の表紙への登場回数は通算11回。そのうち3回が単独での起用されています。2008年度ニコラ部長の高屋敷彩乃さんから引き継ぎ2009年度のニコラ部長になった。また、当時の新ブランド「Lindsay」(ナルミヤ・インターナショナル)のイメージモデルを務めています。

2010年5月号で雑誌「ニコラ」を卒業して、2010年7月号よりティーン向け雑誌「Seventeen」の専属モデルとして活動し始めました。2011年3月号で初の表紙を飾る事となります。

2015年7月1日発売の「Seventeen」8月号において、「Seventeen」からの卒業を明らかにすることとなります。8月25日にパシフィコ横浜で開催されたイベント「Seventeen夏の学園祭2015」において「卒業式」が行われていました。

歌手として

西内まりやさんは2014年8月20日に「LOVE EVOLUTION」で歌手デビューを見事果たしました。第56回日本レコード大賞新人賞および最優秀新人賞受賞。第47回日本有線大賞新人賞受賞しています。

2015年5月6日には西内まりやさん自身初の作詞、作曲作品『ありがとうForever…』をリリースしていますね。とってもいい曲なのでみなさんも是非ともチェックしてみてくださいね。

女優として

映画「ライラの冒険/黄金の羅針盤」のライラ役の日本版吹き替え声優を決定するGyaOのギャオーディション「ライラの冒険 黄金の羅針盤ファンタジー・ヒロイン・オーディション」に応募し、5,104通の応募の中から見事グランプリに選ばれたていますね。

同年の11月にロンドンワールドプレミアに参加して、ライラ役のダコタ・ブルー・リチャーズさんやコールター夫人役の日本語吹き替えを担当した山口智子さんらと共にレッドカーペットの上を歩いたことも記憶に新しいですよね。

2008年7月にはドラマ「正義の味方」で女優デビューします。2011年12月には「スイッチガール!!」でドラマ初主演。そして2013年8月には「山田くんと7人の魔女」で地上波連続ドラマ初主演します。連続でドラマ主演をするなんて本当に凄いですよね。ちなみにこのドラマで演じた白石うららさんは西内まりやさんと誕生日が同じ。なんだそうです

2015年7月、『ホテルコンシェルジュ』(TBS)でプライム帯(19時 – 23時)ドラマ初主演。2015年、映画『レインツリーの国』で映画(声の出演は除く)初出演。

2016年秋公開の『CUTIE HONEY -TEARS-』で映画初主演。2017年1月23日スタートのフジテレビ系月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』で月9初出演にして初主演。

最後に

西内まりやさんのインスタグラムには最新の西内まりやさんのメディア情報が沢山発信されていますので是非ともチェックしてみてくださいね。

今後の彼女の活躍にも大注目ですよね。