ひたすらニューヨーク街の「トイレ」を集めるInstagramが面白い

皆さんは、インスタグラムを見るのは好きですか。インスタグラムには、面白い写真をいくつも投稿している方がいます。その中でも、「ニューヨーク街のトイレ」に焦点を当てていくつも投稿している方がおられます。その方が、nyctoilets https://www.instagram.com/nyctoilets/ さんです。このニューヨーク街のトイレの写真は瞬く間に話題となっており、見ていて楽しくなる写真がたくさん投稿されています。
今回は、今話題のニューヨーク街のトイレのオススメの写真についてお伝えしていきたいと思います。

ニューヨーク街のトイレの写真を集めるインスタグラムが珍しい

芸術性、アートのような写真日本では考えられない写真だと思いませんか

ニューヨークのトイレという珍しい焦点で集められている写真は、数多くの人に拡散されて見られています。その中でもオススメの写真は、こちらの写真です。こちらの写真は、トイレの壁にスラムのような落書きが施されていて見ているだけでアートのような気分になります。トイレとしては、ちょっと汚い感じがしますが、芸術性も感じることができる素晴らしい写真となっています。

所狭しと描かれた落書きに、つい読みたくなるような写真が多いですが、トイレとして使用するのはちょっと勇気がいるような写真ですよね。そんなニューヨークの写真となっています。

スラムな気分が味わえる

 

こちらもスラムな気分が味わえる写真になっています。なんて書いているのでしょう….。つい、解読したくなる文字がズラーっと並んでいます。このように、日本ではなかな見ないような不気味な壁に書かれた不気味な文字すらもインスタグラムに投稿されるとアートに見えてしまうのはなぜでしょうね。本当に素晴らしいアートのように感じます。そして、このアートの写真を撮りに行くという精神も素晴らしいと思います。
この写真のポイントは、トイレの便器の裏にも文字が書いているところではないでしょうか。このちょっとした工夫が、この写真の君になっています。

 

ニューヨーク街にもあったオシャレなトイレの空間

 

ニューヨークにも残るオシャレなトイレですこのようにオシャレなトイレはニューヨークのあちこちに残っています。
ニューヨークにも残っているオシャレなトイレの紹介です。「トイレの神様」がいるのなら、このような綺麗なトイレに存在しているのではないでしょうか。ものすごく、見ていて癒されるようなトイレになっています。
これは、ニューヨークの街に残るちょっとオシャレなトイレの空間がものすごくオシャレです。先ほど紹介したスラム街のトイレとは違った写真になっています。トイレの明かりが、一つのイルミネーションのように瞬いています。石垣でできた壁のワンポイントの文字に目をやりながら、シンプルで特別な時間を過ごせそうなトイレになっています。このように、ニューヨークのトイレにも様々な種類があるのだと、痛感することのできるトイレになっています。写真を見るだけでも、

便器の色が違うこんな個性あふれるものまで

便器の蓋がちょっと変と思いませんか。・・そうです便器の蓋が青くて、便器のところは、白いんです
個性あふれるトイレすぎて、なんだか変ではありませんかいや、変といえば変なのですが、変わっているという意味で変なのです。このように、アレンジされたトイレがあるのもニューヨクならでは日本では考えられませんよね。
そして、ちょっと変わったトイレすぎますが、便器が割れていたり、蓋の色が違っていたりと、面白みにあふれるしトイレの写真となっています。
正直、この写真をみて、このトイレを使う気分にはなりませんが、写真としてみるぶんには申し分ありませんね。日本でも、このような変わったトイレがあれば、是非とも利用してみたいものです。

芸術性も抜群ニューヨークのトイレは遊びゴコロにあふれている

 

ニューヨークのトイレは遊び心に溢れているところもあります。アメリカ人のセンスはやっぱり最高ですよね。一度は用を足しておきたくなるトイレの写真を紹介します。
こちらのトイレの部分が口の形になっています。そして、トイレの上には目があります。全体を見ると、まるでモンスターのようです。なので、このモンスターの口の中でトイレをする形になりますね。想像するだけでも面白い形のトイレになっています。そして、そのトイレを作ったセンスこそが、アメリカ人ならではの発想だと思います。
また、壁に貼られたシールの数が歪な雰囲気を醸し出しています。それは、まるで映画の中にいる気分で、少し血がづきたくない雰囲気になっています。日本では見ることがない不思議な空間が漂う、だけど、使って見るとドキドキした雰囲気が味わえるトイレになっています。ニューヨークに来たら一度は、訪れて見たくなるトイレとなっています。

 

不気味な雰囲気の中で用を足せこれは芸術なのか

ここまでくると芸術なのでしょうかトイレの裏側にある落書きがものすごく芸術性を帯びています。もはや、日本人のセンスでは、描きにくいものとなっています。そして、おびただしいほどのトイレットペーパーの数です。また、トイレットペーパーの中のゴミ箱には捨てられていないゴミの数です。
このように、だいぶ汚い感じのトイレですが、ここまで汚いと逆にアート性や、芸術性すらも感じてしまいますね。
しかし、勘違いしないでほしいのですが、ニューヨークの全てのトイレが、これほど汚いわけではありません。それだけは覚えておいてください

 金ピカトイレもニューヨークに存在気分はまるでお殿様


 

こんな綺麗なトイレを見たことがありますかその綺麗な雰囲気に思わず、目を疑ってしまいます。このトイレに入ると、そこはまるでお殿様になった気分を味わえます。なんともゴージャスなトイレですよね。
ニューヨークの街には、壁一面が金ピカでできたトイレも存在しています。good toilet と思わず声に出して叫びたくなるような綺麗なトイレです。こんなトイレ・・緊張して座ることもできないよ。と思ってしまいそうなクオリティーですよね。壁一面が本当に綺麗な金色になっています。一度座ると、お殿様になった気分が味わえる金色のトイレを見に、ニューヨークへ行って見たらいかがですか。

 アートなトイレもニューヨークならでは 

 
トイレの空間をうまく使った枚の絵になります。見ているだけでも楽しくなりませんか。
こちらのトイレは芸術性に溢れていると思いませんか。見ているだけでも楽しくなります。
壁に書かれている一枚の絵を見るだけで、少し緊張するかと思いますが、芸術性溢れる絵が書いていて、見ているだけでも楽しくなります。インスタ映えしやすくてとても面白いですよね。
こんな、面白いトイレがあったら毎日利用するのに・・・。という声が聞こえてそうなくらい遊び心溢れる写真となっています。

 

最後に

いかがでしたか。見ているだけでも楽しくなるニューヨークのトイレの写真はどこをどう切り取っても「トイレ」です。しかし、遊び心に溢れていたり、見ているだけでも楽しくなるような写真が多く投稿されているので、ニューヨークをおとづれた際には、是非とも行って見たくなりますよね。
ぜひ、一度足を運んで見て下さい。