人気ファッションブランドmoussyから見えるInstagramにおけるマーケティングとは!!

皆さんは人気ファッションブランドmoussyをご存知でしょうか?バロックジャパンリミテッドが最初に立ち上げたブランドで、自分らしいライフスタイルを持った女性の内面的な強さと美しさを引き出すスタイリングが魅力です。

2000年に美脚ジーンズが一躍有名になり、moussyが渋谷109の人気店になったのも懐かしいですね!今回はそんなmoussyのInstagramにおけるマーケティングに迫りたいと思います。

moussy誕生秘話

moussyは2000年4月に、渋谷109に1号店がオープンしました。ファッションブランドEGOISTのカリスマ店員だった森本容子さんが、当時23歳という若さでプロデュースし誕生したブランドです。

森本容子さんはEGOIST渋谷109店で活躍していたこともあり、売り場を知り尽くしていたこともブランド成功の秘訣になったと言われています。

流行を意識し、ファッションで自分を表現していこうと考える女性にピッタリのハイカジュアルブランドですよね。

圧倒的フォロワー数

moussyは2017年7月現在でInstagramのフォロワー数が50万人超。日本のハイカジュアルブランドの中では圧倒的な人数を誇っています。

ファッションに敏感な世代の人々がSNSを利用しない日はないと言っても過言ではない今、Instagramのフォロワーが多いということはそれだけマーケティングに効果的だと考えられますね。

また、Instagramは写真を基調としたSNSなので、他のSNSよりも視覚的にダイレクトなマーケティングが可能になります。現代において利用しない手はありませんね。

ファッション雑誌のような写真

外国人モデルを起用したファッション誌のような写真が多く見られます。Instagramに投稿する写真にお金をかけているあたり、マーケティングの本気度が伺えますね。

moussyのオリジナルファッション雑誌を見ているような気分で思わず見入ってしまう投稿が並んでいます。

カラーバリエーションがわかりやすい

小物の写真を投稿するときに、写真としてバランスよく整えながら全色バリエーションが見やすくなっているのがいいですね。

洋服と違って着てみたときの印象よりも、質感やカラーが大事になってくる小物に関しては、アップで質感がわかりやすくカラーも見やすい写真が最適です。お客様目線に立ってよく考えられたマーケティングですね。

丁寧な対応

こちらの写真のレーストップスに関してコメントでカラーバリエーションとお値段をお聞きになったお客様がいらっしゃいましたが、それに対するレスポンスがとても丁寧で好感が持てました。

店舗だけではなくオンラインストアでの販売も行っているので、写真だけではなく公式アカウントで対応してもらうと安心して買い物出来ますよね。

写真を投稿するだけではなく、その後の丁寧なアフターケアもInstagramを利用したマーケティングにおいては大事な部分になりますね。

コレクションルック

コレクションのルックを先行で見られるのがうれしいですね。好きなブランドだったら今シーズンはどんな服が出るのかな、と事前にチェックしたくなりますよね。

店舗が遠くてなかなか気軽に行けずフライヤーが手に入らなくてもInstagramで見ることが出来るのがありがたいサービスです。

オンラインストアでの受注開始に先駆けてルックを公開することによって店舗に足を運ぶことがむずかしい客層の心もしっかりとつかんでいます。

 

発売日に投稿

発売当日に再度商品の写真を投稿することによって購買欲を刺激していますね。アイテムのポイントが紹介されているのもわかりやすいです。

トレンド感のあるアイテムが欲しいときに発売されたばかりの新商品を見たらつい店舗に行ったりオンラインストアを見てみたりしてしまいそうです。

ジーンズへのこだわり

moussyはブランドとしてジーンズへのこだわりがあるので、新商品やコレクションルックの公開時にジーンズの場合は#moussyjeansというハッシュタグが付いています。

自分に似合うジーンズをmoussyで買いたい、というときにこのハッシュタグで検索すればすぐに今売っている商品がわかるのが魅力的ですね。

 

おすすめコーディネート

moussyはInstagramでおすすめコーディネートの写真を公開しています。買ってみたけれどうまくコーディネートできていないアイテムを活かすことができますね。

同時開催でセールの紹介もしているので、このおすすめのコーディネートをしたいけれどアイテムが足りない、というときに上手く購入に結び付けることが出来ますね。

限定アイテム

特定の期間に条件を満たしたお客様だけが獲得できるプラチナ・ゴールドカード。その会員だけがオーダーできる限定アイテムになります。

条件というのは何月何日までにいくら使った方、という風に事前に公開されています。限定アイテムにイニシャルを刻印できる、という点で、自分だけの特別感のある商品は人気ですよね。

またこのように限定アイテムを発売することで、次回のプラチナ・ゴールドカードのチャンスのときにさらに購買層を増やすことができます。上手い戦略ですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。人気ハイカジュアルブランドmoussyのInstagramを使ったマーケティングをご紹介しました。

Instagramを利用して、ブランド専門の雑誌のように美しい写真をたくさん投稿し、そこでこまやかなお客様対応をすることによって顧客の心をつかむ

まさに今の時代にピッタリで利用者のことを理解したサービスになっているのではないでしょうか。そんなユーザーの視点に立ったマーケティングを行うmoussyを今後もチェックしていきたいですね。