Colorful Instagram

MEN’S NON-NO専属モデル守屋 光治をインスタグラムで見てみよう!!

他人の日常を垣間見れるとして人気のインスタグラム。特に、芸能人のインスタグラムは注目度が高く。身につけている服や小物が完売してしまうことも珍しくありません。

そんな中、最近少しずつインスタグラムでの人気が高まっているのが、MEN’S NON-NO専属モデルの「守屋光治」さん。甘いルックスと高身長を生かしたファッションセンスが、男女問わず高く評価されています。

2017年6月現在、投稿数200にも満たないながらもフォロワー数30万人ほど。これから投稿数が増えていけば、さらにフォロワー数も上昇することが予想されます。

今回は、そんな守屋光治さんのインスタグラムがなぜ人気なのか?おすすめ投稿から魅力を探りたいと思いますので、ぜひチェックしてみてください。

プロフィール

まずは、守屋光治さんのプロフィールから簡単に見ていきましょう。守屋光治さんは1994年3月生まれの23歳。東京出身のいわゆる「都会っ子」です。

そんな守屋光治さんが所属するのは「株式会社ボックスコーポレーション」。田中律子さんや中山エミリさんなどが所属する、人気タレント事務所です。

守屋光治さんの主な活動の場は人気ファッション雑誌「MEN’S NON-NO」の専属モデル。その他には、テレビ番組や映画、ドラマなど幅広く活躍されています。

モデルということからファッションにも強い興味のある守屋光治さん。将来の夢は「ファッションデザイナー」だそう。将来、モデルではなくデザイナーとしても注目の存在になるかもしれません。

ロンドンでの1枚

芸能人の何気ない日常が垣間見れることで人気のインスタグラム。日々、好きな芸能人の日常をチェックしているという方も多いはず。

守屋光治さんクラスになると、何気ない日常の1枚がロンドンということも。ロンドン特有のレトロな建物に、シックな服装の守屋光治さん。「オシャレ」としか言葉が出てきません。

守屋光治さんは海外が好き?な方の様子。自身のインスタグラムには、海外の各地や人物との写真が多く投稿。どれもオシャレなものばかりなので、ぜひチェックしてみてください。

背中で語る男

MEN’S NON-NOの専属モデルとして、ルックスが良いのは当たり前。それ以上の何かがあるからこそ、いわゆる「トップモデル」として活躍できると言えます。

そんな守屋光治さんは、前からはもちろん後ろからでも存在感のある方。まさに「背中で語る男」ということで、同性から見てもカッコイイと感じてしまうことでしょう。

ちなみに、この写真は日本に帰国した際、ロストバゲージ(荷物の紛失)に遭った後のものだそう。なんだか背中に「哀愁」を感じる1枚です。

 

どれがマネキン?

カッコイイだけじゃないのも、守屋光治さんの魅力の1つ。ファッションに囚われず、様々なセンスを持つ守屋光治さんは少し変わった投稿をされることもしばしばです。

例えばこの1枚。ただでさえ面白いマネキン?の真ん中に澄まし顔の守屋光治さんという組み合わせ。「どれがマネキン?」と質問されている気にも。個性が爆発し、一周回ってオシャレにさえ感じます。

豪華な交友関係

モデルに俳優とマルチに活躍される守屋光治さん。その交友関係も「豪華」の一言。インスタグラムには、そんな幅広い芸能人との羨ましい日常が度々投稿されています。

この1枚は、モデル仲間との飲み会風景だそう。守屋光治さんを中心に、豪華な顔ぶれが囲む飲み会というのは、店員さんもドキドキしながら対応していたに違いありません。

意外と慎ましい?

モデルさんと聞くと、どうしても自己主張の強すぎるイメージを持つもの。写真では前に、中心にいないと気が済まない方が多いものです。

その点、守屋光治さんは意外と慎ましい一面もある様子。例えばこの写真では、守屋光治さんは自然と並びの最後尾に。ちょっとした気遣いができるからこそ、モデル仲間とも仲が良いのでしょう。

ちゃっかり宣伝も

人気モデルや俳優ともなると、企業の広告塔に抜擢されることもしばしば。当然、守屋光治さんもその人気ぶりから企業のCMに出演は度々出演されています。

守屋光治さんは、自身の出演したCMの宣伝もちゃっかり投稿。これは、ロッテの新商品「EAT MINT」のもの。守屋光治さんがおすすめすれば、ファンでなくともついつい買ってしまいます。

動画にも注目!

写真だけでなく、短編であれば動画が投稿できるのもインスタグラムの魅力の1つ。中でも、芸能人のちょっとした動画は、普段見れない表情が出ていてファンからの人気が高いものです。

守屋光治さんも時折、自身のインスタグラムに動画を投稿されています。寝ぼけ守屋光治さんやお茶目守屋光治さん、はっちゃけ守屋光治さんなど。例えばこの動画は、2万5千再生されるほど大人気です。

やばい役もこなす

普段は、MEN’S NON-NO専属モデルとして活躍されている守屋光治さん。しかし、その幅広い演技力からドラマや映画など、俳優としての評価も高いそう。

2016年8月スタート、人気漫画「弱虫ペダル」の実写版としてBSドラマに出演。主人公(小野田坂道)の最強最悪のライバルとして「御堂筋翔」役に大抜擢されています。

この1枚は、守屋光治さんが御堂筋役を演じた時のもの。普段の落ち着いた守屋光治さんからは想像できない、ちょっとやばい?役にも。今後、俳優としての守屋光治さんにも注目です。

 

雑然と男らしい

インスタグラムで食事風景といえば、オシャレ・キレイ・カワイイなど。いわゆる「インスタ映え」するものが基本。事実、多くの芸能人のインスタグラムでは、美味しそうな写真が投稿されています。

そんなインスタグラムの流れを気にしないのも守屋光治さんならでは。例えば、この写真は台湾での食事風景が雑然と収められたもの。男らしい守屋光治さんだからこその1枚と言えます。

奇抜さも魅力

シックでオシャレな印象の守屋光治さん。その反面、時折「奇抜?」と取れる写真が投稿されるのも、守屋光治さんのインスタグラムでぜひチェックしてもらいたいポイントの1つです。

この1枚は、守屋光治さんのネイルが真っ黒!になっている1枚。キメ顔・髪型・ネイルの組み合わせで、背景が居酒屋と奇抜な組み合わせにも関わらず、なぜかオシャレに感じてしまいます。

花火とタバコ

ファッションセンスの高い守屋光治さんですが、何気に写真家としてのセンスを感じることも。特に、撮影する際の構図が絶妙な写真が多く投稿されています。

構図が良いおすすめの1枚がこれ。メインの花火に守屋光治さんのシルエットが浮かび上がるというもの。構図のバランスがいいのはもちろん、手のタバコがアクセントとして全体を引き立てています。

爽やか全開!

インスタグラムを観ていると、全体的に暗めな写真が多く投稿されている守屋光治さん。だからこそ、時折投稿される守屋光治さんの明るく爽やかな写真には、ぜひ注目していただきたい。

例えばこの1枚。春の陽気に河原で日光浴をする守屋光治さん。目一杯、太陽を全身で浴びる守屋光治さんは爽やか全開!まるで青春ドラマのワンシーンのようです。

ぶれた写真もおしゃれ

インスタグラムの写真といえば、最高の1枚を投稿するもの。中には、1枚の投稿のために千枚以上撮影を行う方も珍しくないと思います。

反面、守屋光治さんはぶれぶれの写真を投稿することも。あえてぶれた写真を選ぶというのもオシャレ。フォロワーからも「クール」「ワイルド」と高評価を得ています。

 

まるで子犬

ここまで、「カッコイイ」や「オシャレ」という印象が強い守屋光治さん。ただ、女性というのは、どこか儚げで弱い一面を持つ男性にも強く惹かれるものです。

実は、守屋光治さんもそんな儚げな表情を見せることも。例えば、この潤んだ瞳の守屋光治さん。フォロワーからも「子犬みたい」と表現されるほど、つい守ってあげたくなる表情です。

お茶目な投稿も

時折見せてくれる子どものようにお茶目な姿も、守屋光治さんの魅力の1つ。正直「子ども時代やったよね」と共感してしまうような写真や動画が投稿されることもしばしば。

例えば、これは階段の手すりの間にすっぽりはまるというもの。守屋光治さんだからこそ「カッコイイ」と見えますが、普通に考えればかなりお茶目な写真と言えます。

愛されキャラ

モデルや俳優など、芸能人として長く続けていくためには、ファンはもちろん同業者やスタッフから愛されていることも重要です。

その点、守屋光治さんは誰から求められる愛されキャラ。その証拠に、周りから誕生日をお祝いされるのはもちろん、フォロワーからも「おめでとう」の声が多数届いています。

インスタグラムから見て取れる守屋光治さんは、カッコよく笑顔が絶えないということ。常に周りに人が集まることからも、守屋光治さんの人柄の良さが伺えます。

まとめ

いかがでしたか?今回は、MEN’S NON-NO専属モデルの「守屋光治」さんのインスタグラムの魅力についてご紹介しました。正直、「カッコイイ!」と言えるものばかりだったかと思います。

守屋光治さんの魅力は格好良さの中に、時折現れる「お茶目」な姿。そのギャップから、女性はもちろん男性でさえ「キュン」とし、つい守ってあげたくなります。

守屋光治さんの年齢は、2017年6月時点で23歳。「ファッションデザイナー」にも興味があるとのこと。モデルや俳優に留まらず、守屋光治さんのこれからにぜひ注目してみてください。