MONAmodelの毛利 佳納子さんが可愛い!インスタグラムを見てみよう!

私達が知らないだけで、まだまだ隠れた人気を誇るモデルさんっていらっしゃるものです。
特に、関西方面には全国区ではないものの、可愛くて魅力あるモデルさんを多く見かけます。
MONAmodelの毛利 佳納子さんも、そのうちの一人です。
では、毛利 佳納子さんとは一体どのような女性なのでしょうか?

毛利 佳納子さんのプロフィールを紹介

はじめに、毛利 佳納子さんのプロフィールについて紹介します。

名前:毛利 佳納子
生年月日:1991年12月6日
出身地: 大阪府
身長:158cm
血液型:O型

毛利 佳納子さんは、大阪府出身のモデルさんです。
あだ名はかなやかなべなどと呼ばれているようですね。
彼女の特徴として、笑うとできるえくぼです。

昔から、八重歯とえくぼは女性にとっての武器と言われています。
欧米型の考え方で、歯並びが良くないと仕事にも影響するというものがあり、八重歯に関しては今となっては廃れたものとなっています。
ただ、えくぼは非常に大きな武器となりますよね!

この投稿でも、満面の笑みを浮かべていますが、しっかりとえくぼが見てとれます。
あまり大きなものではなく、自然な感じのえくぼというのが好感度大です。
本人も、「Theえくぼ!」と自画自賛されています。

これなら自慢したくなっちゃいますよね!

毛利 佳納子さんは、趣味として旅行を掲げています。
旅行好きな若い女性って非常に多いですよね!
彼女もその一人であり、さまざまなところに旅行に出かけているようです。

モデルのお仕事をされていると、様々な場所に出かけることもあります。
仕事ではありますが、彼女にとっては大変ありがたいと感じていることでしょう。
他にも、ハンドメイドアクセサリーを作ることを趣味としています。

なかなかハンドメイドアクセサリーを公開してくれませんが、その腕前は確かなものがあるようです。
クリエイターとしても、高いセンスをお持ちのようですね。
毎日の日課として、白湯を飲むことを公言しています。

これは、モデルさんとしての体調維持のためにも重要な事ですよね。
好きな食べ物はマロニーという点も、ヘルシーさを意識してのことでしょう。

 

MONAに所属!

毛利 佳納子さんは、関西地区のモデルが多く所属するMONAに所属されています。
MONAとは、主に読者モデルが数多く出演する雑誌のことをいいます。
MONAのテーマとして、「MONAであなたは雑誌の表紙に」を掲げています。

2017年4月に創刊されたばかりの雑誌ですが、そのコンセプトはすごく、なんと総勢2,000名の中から選ばれた100名がモデルとして活躍されています。
その激戦区を勝ち抜いたのが、毛利 佳納子さんなのです!
このような雑誌の場合、通常はオーディションなどを実施してモデルさんを決定しますよね。

MONAは、あくまでも街かどやSNSで輝いている女性を発掘することを公言しています

サイトからもエントリー可能ですので、もし興味がある方は応募してみてはいかがでしょうか?

MONAのモデルとして活躍されている毛利 佳納子さんは、やはり選ばれるだけあって非常におきれいです!
日本人っぽくないルックスで、妖艶な印象を感じさせるあたりが彼女の魅力です。
それでいて、好むファッションは可愛い系もあるので、そのギャップがまた堪りません!

人生のモットーとして、人とのふれあいを大事にすることを公言しています。
この投稿では、MORAのモデルさんと仲良く撮影された一コマです。
とても仲睦まじい感じで、見ている方も思わず微笑んでしまいます。

MORAでは、実は男性モデルも積極的に採用しています。
ただ、この投稿でもコメントしている通り、単なる仲良しではなくライバルであることを語っています。
仲が良いことは決して悪いことではありませんが、逆にマイナスに作用することも多々あります。
その点で、一線を引いている感じが見て取れますね。

上品なファッションが得意!

毛利 佳納子さんは、基本は可愛い系のファッションをすることが多いのですが、プライベートではお姉さま系ファッションにチャレンジしています。
この投稿では、レセプションパーティーに参加する前の一コマです。
ガーリーな花柄のスカートがとても鮮やかに感じますね!

それに、上半身も純白を意識した感じのブラウスをチョイスしています。
腕も細くてスタイルが良い女性ですね!
このファッションだけですと、単なるおしゃれさんで終わってしまいますが、赤いミュールをチョイスしているのが心憎いです。

これにより、一気に大人の色気ある女性を連想させてくれます。
また、脚長効果もあり、ベストチョイスといえますね!
これがモデルではなく、プライベートなのですから驚くばかりです。

こちらも、プライベートのファッションを公開した投稿です。
Stradivariusというブランドですが、セクシーさが強調されたものですよね。
実は、毛利 佳納子さんは自分のスタイルにあまり自信がないと語っていますが、十分細くてセクシーですよね!

自撮りしているわけですが、非常にうまく撮影されている感じがします。
モデル業では、ホワイト系の明るめのカラーリングが多い中で、ダークトーンに統一されたこのようなスタイルも良いですね。
このように、毛利 佳納子さんは最近はセクシーな女性を目指して日々努力されていることが見てとれます。

 

トレーニングにはまってる!

毛利 佳納子さんは、細身で如何にもモデルさん!というスタイルをしていますが、それには飽き足らずにトレーニングを実践しています。
特にはまっているのが、ボクササイズです!
ボクササイズとは、ボクシングの要素を取り入れたダイエットトレーニングのことを言います。

ボクシングは、見た目以上にハードなスポーツで、体力も使います。
また、腕を動かすので、腕や肩のダイエットにも最適なスポーツです。
この投稿時は、まだ2回めのトレーニングとあって、どこかぎこちなさを感じますよね。

もちろん、毛利 佳納子さんは強くなりたいわけではなく、ダイエットを目的にボクササイズを実践しています。
実際に、このトレーニング時も非常に汗をかいて効果があったと語っています。
このように、最近ではスポーツをよりダイエットに特化したものが流行していますよね。

パーソナルトレーナーも付けて、本格的にボクササイズを実践しています。

そのボクササイズの効果が見えるのが、この投稿です。
まだシックスパックとまでは行かないものの、しっかりとくびれができているのがわかります。
このくびれを作るのって、非常に難しいものですよね!

毛利 佳納子さん自身も、効果が出てきたことを手放しで喜んでいます。
効果が実感できると、尚更トレーニングにも身が入りますよね。
まだまだこのボディには満足いっていないようですので、トレーニングシーンも頻繁に登場することでしょう。

また、トレーニングを開始して以降、露出度の高いファッションにも頻繁にチャレンジしています。
これは、単純に体をアピールできるようになった点もありますが、見られていると感じると更にトレーニングに身が入るものです。
その相乗効果も、彼女にとってプラスに作用するのは間違いありませんね!

 

この投稿では、普段はあまり見せないキャップ姿を披露しています。
ベースボールキャップも手の内に入れてコーデできるという、幅広さが彼女の魅力ですよね。
また、カモフラージュ柄のファッションも実に斬新です。

お友達のカメラマンであるみゆさんに撮影していただいたシーンですが、彼女の良さを伝えつつ、桜の美しさもしっかりとアピールできています。
優秀なクリエイターが身近にいると、彼女自身もまた新しい魅力を引き出すことができるはずです。
今後も、新しい一面を次々と見せてくれることでしょう。

笑顔を武器に!

いかがでしょうか?
毛利 佳納子さんは、シリアスな表情もセクシーで魅力的ですが、やはり笑顔が印象的ですね。
武器であるえくぼも、非常に可愛く見えます。
今後も、笑顔いっぱいに仕事もプライベートでも充実したものとなるでしょう。