大注目!?世界が目を離さない赤裸々投稿を続ける謎のモデルとは?

みなさんはSNSにどのような投稿をしていますか??

なるべく自分の理想の状態で投稿したいですよね。でも毎日が自分のベストではない。

そんな時に役に立つのが加工アプリなどでの編集です。

しかし自分が投稿した写真にどれだけの編集をしていて、どれくらい苦労したのかなんて他人には知られたくないですよね。

ましてやそれがモデルさんだとなおのこと。

モデルという職業はいつ何時も人に見られていることを意識するもで、SNSはそんな彼女らにとっては自分を売り込んで行くためには必須のツールであり、SNS上では自分の最高の状態をアップしますよね。

しかしモデルのJazz EggerさんのInstagramは一味も二味も違います。

なぜ彼女のInstagramに注目が集まるのかという説明の前に簡単に彼女のプロフィールを紹介すると

Jazz Egger

オーストリア出身で現在ロンドンを拠点に活躍している20歳。

13歳からモデルとしての活動をはじめドイツで次世代期待のモデルとして注目を浴びたのちロンドンへ拠点を移しました。これから世界的な活躍が大いに期待される注目モデルです。

そんな彼女、#truthbehindthisshot(この写真のウラにある真実)というハッシュダグで、自分が投稿する写真をどれだけ加工して、どれだけ苦労したのかというのを赤裸々に綴っており、それが若者に共感され注目を得ているのです。

今日はそんな彼女の赤裸々な投稿を紹介していきます。

自撮りのために???

(#truthbehindthisshot I spent about 2h doing my makeup just to take a selfie. Now I’m on the couch eating pizza. No regrets )

訳:この自撮りを撮るために2時間もメイクに費やしたの。今はソファーの上でピザを食べているわ。後悔はないよ

これには共感する女性も多いのでは?
自撮りをするために必死になって何枚も撮る人っていますよね。

しかし2時間もメイクに費やすとはさすがすぎます、、

しかもそれを白黒にしちゃうあたりがなんかもうすごい、、

モデルさんが1枚の写真に対して、どのくらい時間をかけたのかってなかなか知れないですよね。

もしかして、参考になったのでは??

白黒にした理由は?

J A Z Z E R さん(@jazzegger)がシェアした投稿

there’s a reason why this is black n white. Look at the sunburn line under my top haha
訳:この写真が白黒なのには理由があるの。胸の下の日焼けの跡を見て

なるほど!

白黒にしたのは日焼け跡を隠したかったからなのですね!

でもそれ言っちゃたら白黒の意味ないですよね。

なんでも包み隠さず語ってくれるところが彼女の魅力であり、それに共感したり魅せられたりしてファンが増えて行くのでしょうね。

それにしても、この写真いいですね!!

 

メイクに秘密が??

(#truthbehindthisshot I only put makeup on my lower face and only did my nails on one hand bc I knew everything else wouldn’t be visible.
訳:顔の下だけメイクして、片手だけネイルしているの。見えないってわかっていたからね。

あ、そうなんですね。。

顔半分だけ、片手だけでもしっかりメイクするのが、さすがモデルって感じですね。

自撮りに命をかけているのが伝わってきます。

彼女のファンたちにはその努力が共感を呼ぶのでしょうか。

ちなみにこの文に続いて、写真に写っているファーがフェイクファーであることも報告しています。

そんなことまで言っちゃうんですね。

写真はファンタジー?

#truthbehindthisshot This is not real. This is not what I look like. It is some kind of fantasy that was created with photoshop. Don’t pressure yourself into thinking you need to look like the models you see in magazines.
訳:これは真実ではないわ。私はこんな風じゃない。Photoshop(画像編集ツール)で作られたある種ファンタジーなの。雑誌のモデルのように見なきゃいけないなんて、そんな思いつめないで。

なんとも彼女らしいですよね。

Photoshop使っているのなんて言うモデルは日本にはいませんよ!

こんなこと言われたら、普段からモデルさんの投稿を疑ってしまいますよね。。

でもどのように美しい写真が出来上がってくるのかは、見ている人も気になる点なので、赤裸々に語ってくれるのはありがたいのかも知れませんね。

ちなみにこの画像、右にスワイプすると加工前が見られます。

こんなに違うのか!!ってほど違いますよね。

加工技術の高さにも唸らされます。

写真に真実はない!?

#truthbehindthisshot Literally nothing in this picture is real. Not my nose, not my skin, not even my skin color. ➡️ Swipe to see the real photo…
訳:マジでこの写真には真実がないからね。私の鼻ではないし、私の肌でもない、というか肌の色さえ違うわ。右にスワイプすると元の画像が見られるよ

先ほどと同じように、こちらもPhotoshopで加工したのでしょうか。

元の画像と比較すると全然違いますよね。

このように加工前と加工後の写真を同時に投稿するということを彼女はよくやっていて、かなり多くのいいね数とポジティブなコメントが寄せられています。

彼女のすべてをさらけ出すスタイルに共感し、また雑誌などの写真の裏側を見れる貴重な情報はファンにとっては嬉しいのでしょう。

 

ずっと前から準備しいてた

(#truthbehindthisshot This picture was planned a week before it was shot bc people keep saying that I need to post frequently otherwise I’m losing followers.
訳:この写真は1週間前から計画して撮ったの。だってみんなフォロワーが減るから頻繁に更新しなさいっていつも言ってるんだもん

これも共感ポインではないでしょうか。

Instagramに力を入れてやっている人なら一度は必ず悩む、フォロワーの増減。

彼女のいう通り、頻繁に投稿しないと確かにフォロワーって減るんですよね。

そうかと言って毎日投稿するのも、結構負担。

そんな時は彼女のように前もって投稿の計画を立てるのはいかがでしょうか。

1週間単位で何枚投稿するのかを決め、時間を見つけては投稿用に写真を貯めておけば、投稿する写真がない!!なんとことにはなりませんよね。

 

これまでJazz Eggerの赤裸々な投稿を見てきましたが、いかがだったでしょうか。

SNSって周りの目を気にして、なかなか本音を語れないですよね。

特に日本人は世間体や周りからの評価を気にしがちで、思ったことを素直に述べることが苦手です。

でも本来SNSとは自分の本心や、自分という人間を表現する場所なのではないでしょうか。

彼女に多くのファンが集まるのは彼女自身の言葉で、彼女の本当の姿をさらけ出しているからです。

これからもそんな彼女のInstagramに目が離せませんね!