“美しすぎる将棋棋士”香川愛生【@mno_shogi】さんのインスタグラムをご紹介!

みなさんは、香川愛生【@mno_shogi】さんをご存じでしょうか。

彼女は、一流の女流将棋棋士として活躍し、その可愛さから業界のアイドル的存在としてさまざまなメディアに出演しています。

その麗しいルックスと確固たる将棋の実力、立命館大学卒業という頭脳明晰ぶりに注目が集まり、将棋業界を飛び出しタレントとしても徐々に知名度が上がってきている彼女。

彼女のインスタグラムでは仕事の告知だけでなく、プライベートでの趣味やコスプレの写真もたくさん投稿されているなど楽しみどころが盛りだくさん!

この記事では、そんな彼女のインスタグラムについてご紹介していきますので、ぜひ楽しんで見ていってください!

香川愛生ってどんな人?

香川愛生さんは、1993年4月16日の26歳。東京都調布市出身です。

日本将棋連盟に所属している女流棋士で、女流棋士番号は40。中村修九段門下として日夜鍛錬に励んでいます。

“美しすぎる将棋棋士”として人気を集める彼女は、多くの将棋愛好家から「番長」という愛称で親しまれています。

その由来は、彼女がニコニコ生放送に初出演した際、日本将棋連盟モバイルに掲載されたコラム「落し物バンチョー再来!」が紹介されたことがきっかけなんだそう。

さらに、東京都立神代高等学校を卒業したのち、2012年に立命館大学文学部に入学、2017年に卒業するなど頭脳も明晰。

まさに才色兼備。今大注目の女流棋士です。

圧巻のアマチュア時代

彼女は幼いころから将棋の才能にあふれており、なるべくして女流プロになったといえます。

アマチュア時代から彼女の経歴は華々しいもので、2005年(第37回)、2006年(第38回)の女流アマ名人戦で2連覇。

第27回(2006年)全国中学生選抜将棋選手権大会(女子の部)でも優勝を果たすなど、まさに圧巻の成績を残しました。

最年少での女流棋士

2007年4月には女流育成会に入会。

2007年度後期と2008年度前期でラクラク昇級点を獲得し、昇級点累積2点の規定により満を持して2008年10月1日付けでの女流棋士(女流2級)内定が決定します。

当時の彼女の年齢はなんと15歳。現役女流棋士の中で最年少での偉業となりました。

プロ入り後も彼女の将棋は冴えわたり、2009年4月29日、非公式ではありますが戦第3回世田谷花みず木女流オープン戦で優勝。

2009年7月25日には第3期マイナビ女子オープン予選にて貫禄の2連勝を達成し同日付けで女流1級へ昇級。

初昇級までは、たったの2年しかかかりませんでした。

女性初の奨励会5級合格!

将棋棋士を志す全ての者が入会を目指す新進棋士奨励会。年齢制限もあり、奨励会に入るのは超難関といわれています。

しかし、彼女は2009年8月中旬に行われた、平成21年度奨励会入会試験で5級を受験し見事合格。女性が奨励会5級に合格したのは史上初の快挙となりました。

同年9月21日からさっそく関東奨励会に参加しますが、当時の規定では女流棋士と奨励会員の掛け持ちは許されていなかったため、女流棋士は休会となってしまいました。

ただし、参加中であった第3期マイナビ女子オープンは引き続き出場し、本戦1回戦で中村真梨花に惜敗。

その後は受験勉強シーズンなども重なり、2011年2月5日の例会をもって奨励会を退会することを決意するのでした。

女流王将のタイトルを獲得!

勉強の甲斐あって見事立命館大学に合格。

これまでは連盟東京本部に所属していましたが、関西にある立命館大学への進学に伴って連盟関西本部に所属を移しました。

そして、2013年2月23日に行われた第38期棋王戦第2局では女流棋士として初となる一般タイトル戦の記録係を務めるなど、復帰後もすぐに彼女の活躍がみられることになりました。

2013年8月29日、第35期女流王将戦本戦トーナメントにシードからではなく、予選枠から出場。圧巻の6連勝で自身初のタイトル挑戦を決め女流二段へ昇段します。

その後に行われた里見香奈との三番勝負では、10月23日の第3局を制しついに初のタイトル・女流王将を獲得することになりました。

これにより、同日付けで女流三段へ昇段。大学在学中に女流棋士のトップ選手として確固たる地位を確立することになったのです。

失冠も今後に期待!

しかし、2015年度第37期女流王将戦では、挑戦者である里見香奈女流名人・女流王位に第一局・第二局と連敗し残念ながら失冠。

2016年度第38期女流王将戦で上田初美らに勝ち再度タイトル挑戦権を射止めたが、またも第一局・第二局で里見香奈に連敗し女流王将復位に失敗した。

将棋業界を背負う看板娘

女流王将復位に向けて日々邁進している彼女ですが、現在はその美貌から数多くのメディアに出演するなど将棋業界の看板娘としての活動も増えてきました。

こちらは2018年1月10日に京都渋谷区の百貨店「新宿高島屋」にて行われた「大黄金展」での一枚です。

イベントでは高さ約2メートルの巨大な「金将」駒が展示され、そのキャンペーンガールとして彼女が抜擢されました。

巨大な「金将」駒だけでなく、美しい着物に身を包んだ彼女の姿に目を奪われた人も続出したそうです。

眼鏡姿も超似合う!

彼女のインスタグラムではプライベートな写真も多数投稿されています。

こちらは、眼鏡をかけて就寝前に撮られた一枚です。

眼鏡をかけていない可愛すぎるルックスもいいですが、眼鏡をかけた少し地味っ娘な姿もいいですね!

まさに「眼鏡をはずしたら超絶美人だった」みたいな、まるでアニメに出てきそうなキャラクターがとても魅力的です。

趣味はアニメとコスプレ!

彼女はアニメにも大変造詣が深く、将棋関係のアニメ・漫画の広告塔になることもしばしば。

こちらは将棋を題材にした大人気ライトノベル『りゅうおうのおしごと!』のコラボカフェにて撮影された写真です。

アニメのキャラに負けず劣らず可愛らしい姿を披露しています!

また、コスプレも好きだという彼女。定期的にコスプレ写真を投稿し、ファンを熱狂の渦に巻き込んでいます。

こちらは「ダンガンロンパ」に登場する田中眼蛇夢のコスプレです。

コメントでは「かっこいい〜」「素晴らしい」「とても素敵ですね」という絶賛の声がたくさん上がっていました。

さいごに

アイドル級のルックスに、将棋の腕前は折り紙付き。まさに業界の顔として知名度をどんどん広げていっている彼女。

その可愛さを活かしたコスプレ写真も多数投稿されており、ファンの方は必見となっております。

あなたも彼女のインスタグラムをチェックして、今後の彼女の活躍を見に焼き付けてみませんか?