モデルでは日本一のフォロワー数!水原希子のインスタグラムの中身を徹底解剖しちゃいます!

モデルで女優の水原希子さん。インスタグラムのフォロワー数は2017年12月現在で480万人であり、日本の芸能人では渡辺直美さんに次いで第2位、モデル・女優の中では第1位となっています。水原希子さんのインスタグラムは、モデルらしいおしゃれな写真から、物議をかもして炎上してしまう写真まで様々なものが投稿されています。賛否両論渦巻きながらも、水原希子さんのインスタグラムがここまでの人気を勝ち得たのはなぜなのか、2,000件以上にわたるこれまでの投稿内容を見ながら徹底解剖していきます。

水原希子さんのプロフィールをチェックしよう

本名:オードリー・希子・ダニエル
生年月日:1990年10月15日
出身地:アメリカ・テキサス州ダラス
血液型:A型
身長:168cm
スリーサイズ:75-60-85
特技:語学(英語・韓国語・マレー語)
事務所:エイジアクロス

水原希子さんは、父親がアメリカ人、母親が韓国人のハーフであり、テキサス州ダラスで誕生したのち幼少期に神戸市へ移り住んで育ちました。11歳の時に両親が離婚してからは、お母さんに育てられています。2003年、「ミスセブンティーン2003」に選ばれてからモデル活動をスタート。抜群のプロポーションで一気に人気を勝ち取り、2009年からは女優としても活動を開始しました。現在ではその世界基準の美貌で、国内外を問わず幅広く活躍しています。

女子の憧れに!水原希子のこれまでの活動をインスタグラムで見てみよう!

インスタグラムにアップされていた韓国の国旗の画像です。水原希子さんは現在日本で活躍されていますが、そのルーツは韓国にあります。芸名の「水原」は公式には明らかになっていませんが、母親の出身地である韓国の「水原市(スウォンし)」から取られていると言われています。そのルーツから過去にはイジメにあっていたこともあると語っていた水原希子さんですが、逆境を跳ねのけて現在ではトップモデル・女優として活動しています。

 

2014年にフランスのファッション雑誌「JALOUSE」の表紙を飾った水原希子さんの様子が、インスタグラムにアップされていました。水原希子さんは、2003年にセブンティーンのオーディションに合格したことからモデルとしての活動をスタートしました。その後学業などもありいったん芸能活動を休止した時期もありましたが、2007年からは活動再開。「ViVi」「MAQUIA」などの日本の主要ファッション雑誌に表紙で登場する機会も多くなっていきました。
モデルとして順調だった水原希子さんは、早い段階から海外進出を狙います。2008年にはフランス・パリでモデル活動をしようと一時期パリに住んでいたことがありました。しかしアジア人であること、さらには海外のモデルとしては低身長な部類であることからこの時はモデル活動を断念し、日本に戻ってきています。

アメリカ発のファッション誌「Harper’s BAZAAR」の韓国版の表紙を飾った水原希子さんの写真です。一度は海外進出を断念した水原希子さんでしたが、2010年の女優デビュー以降は日本国内での人気上昇にともなって、海外からも一目置かれる存在へと成長しました。ルーツのある韓国を皮切りにアジア圏からモデル活動を拡大していき、ついには海外のファッション誌でも表紙を飾るようになったのです。現在ではモデルとして国内外にこだわらず活躍を続けています。

インスタフォロワー増やす画像

あの大人気俳優と交際中!?水原希子のインスタグラムが話題!

November 27, 2017

テレビドラマや映画にも積極的に出演するようになり、女優としてもスターダムを駆けあがっていった水原希子さん。2015年に公開された映画「進撃の巨人」では、派手なアクションシーンにも果敢に挑戦しました。インスタグラムの写真は、ロサンゼルスで行われたワールドプレミアの様子で、水原希子さんがレッドカーペットを歩いています。作品を選ばず幅広い役柄を演じたことで、特に「進撃の巨人」以降は女優としての評価も上がっていきました。

2017年は女優として、ドラマ「嘘の戦争」映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」に出演し、ますます女優としての活躍に磨きがかかっている水原希子さん。インスタグラムの写真は、「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」関連のイベントのオフショットです。イベントの楽しそうな雰囲気が伝わる写真ですね。映画本編でも、妻夫木聡さんを翻弄する「いい女」をある意味等身大で演じていました。

あの炎上写真も?水原希子のこれまでのインスタグラムでの活動を振り返ろう!

こちらの投稿は、水原希子さんのインスタグラムで最初に投稿された写真です。「I start my Official instagram!!フォローしてね(OvO)」という初々しいコメントと裏腹な、クールな表情が印象的ですね。水原希子さんは2012年12月にインスタグラムに登録し、登録当初から月間50回以上の更新を行うなど、ハイペースで投稿を続けました。当時からトップモデルであった水原希子さんのインスタグラムは、その更新ペースの速さもあって瞬く間に話題となり、数万人単位でフォロワーが増え続けていったのです。

2014年にはすでに170万人のフォロワーを抱え、日本の芸能人としては2位のローラさんに70万人以上の大差をつけて1位となった水原希子さん。元々自分のコーデや日常の一部分を切り取った写真の投稿が多かった彼女ですが、2014年に入ってからは動画の投稿も増えています。こちらの投稿のように、アーティスティックな加工を施した動画は話題となり、日本以外に世界各国からもさまざまな反応がインスタグラムに寄せられています。

インスタグラムが完全に主要SNSとして定着した2015年。水原希子さんのインスタグラムのフォロワーも加速度的に増加を続け、この年の年末にはついに300万人を突破しました。水原希子さんの活動も海外でのものが多くなり、海外からのフォロワーもより一層増えることになります。日本語のコメントよりも英語・中国語・韓国語などのコメントが多数寄せられることも多くなってきました。こちらの写真は香港の夜景とともにたたずむ水原希子さんの様子です。インスタグラムにも「so beautiful」「哦天 这也太美了」「綺麗です」など各国の言葉で賞賛が寄せられています。

2016年には急速にフォロワー数を増やした渡辺直美さんに、日本の芸能人のインスタグラムフォロワー数1位を明け渡した水原希子さん。しかし、水原希子さんは以降もインスタグラム芸能人の二大巨頭として渡辺直美さんとともに絶大な影響力を及ぼし続けています。ファン以外に水原希子さんのアンチも増加したためか、この年水原希子さんのインスタグラムは初めて大規模な炎上騒ぎを起こしてしまうこととなります。
北京で撮影されたこちらの写真、実はこの写真を投稿した後、中国のアーティストが天安門に中指を立てている写真作品にインスタグラムで「いいね!」を付けてしまいます。これが水原希子さんの中国人のフォロワーを怒らせ、世界規模の炎上へとつながったのです。水原希子さんは7月15日になって、中国の動画配信サイトに5分間の謝罪メッセージを投稿し、この騒ぎは収束することとなりました。

インスタフォロワー増やす画像

世界で活躍するモデル!!水原希子(@i_am_kiko)のインスタグラムがおしゃれすぎる!!

November 27, 2017

インフルエンサーという言葉も定着した2017年。様々な影響をもたらす水原希子さんのインスタグラムは、たびたび炎上騒ぎを起こしてしまうこととなりました。こちらは雑誌「プレイボーイ」の写真撮影時の一コマ。お尻が見えてしまいそうで、なんともセクシーな写真です。ファンからは「綺麗!」といったコメントがあったものの、「下品!」「逆セクハラ!」といったコメントも殺到する事態となり、再び炎上してしまう事態となりました。

さらに2017年には、こちらの写真をインスタグラムに投稿しました。こちらの便座に腰かけた「トイレ写真」で、水原希子さんは再び炎上騒ぎを起こすこととなってしまいました。アップされた当初から「下品!」「何を考えているの!」といった辛辣なコメントが相次ぎ、さらに水原希子さんと交際の噂される野村周平さんが撮影者ではないか?といった推測もあったことでファン・アンチを問わず話題となりました。
SNSが炎上してしまうことは、芸能人にとっては注目の裏返しでもあります。何気なくアップしたインスタグラムの写真が世界中に公開されるということで、思わぬ反応が返ってくることもありますが、水原希子さんにはめげずにインスタグラムへの投稿を続けてほしいですね。

多種多様な投稿!水原希子のインスタグラムの特徴を見てみよう!

水原希子さんのインスタグラムには、アートの素養を感じさせる写真が多くなっています。ファッションのコーデ投稿、日常を切り取った投稿など、どんな投稿であっても彼女自身によってひと手間加えられた投稿が数多くなされているため、インスタグラムを見ているだけで「キコ・ワールド」を歩いているような感覚を覚えます。水原希子さんの頭の中をのぞいているような気分になれますよ。

水原希子さんのインスタグラムの特色は、とにかく「媚びない」ということに尽きるでしょう。彼女自身がいま切り取りたい瞬間、いま見せたい格好を、素直に見せてくれるような投稿が多くなされています。あまりにも素直で媚びない投稿が多いために、前述したような炎上騒ぎになってしまうこともありますが、とにかくブレない姿勢はインスタグラム開始時から変わることはありません。流行となった「インスタ映え」とも無縁な写真が多く、クールでスタイリッシュな投稿が並びます。

水原希子さんのインスタグラムでは、彼女がいま触れている音楽・映画・ドラマなどのカルチャーに関する投稿も数多くなされています。古今東西様々なカルチャーに触れているようで、その投稿内容が多岐にわたることから一見脈略なく見えてしまう部分もあります。しかしそれだけ様々なジャンルから幅広くエッセンスを吸収することで、水原希子さんはモデルとしても、女優としてもさらに飛躍しようと日々頑張っていることが分かりますね。

 

2017年で27歳となった水原希子さん。インスタグラムにも、2015年ごろからはこちらのようなセクシーな投稿が増えてきました。大人の魅力をまとった水原希子さんは、なんともセクシーですね。あまりにもセクシーすぎるために、前述したような炎上騒ぎに発展してしまうこともありますが、この部分もぜひとも「媚びない」姿勢で行ってほしいものです。

水原希子さんのインスタグラムは、仕事柄海外の写真も数多く投稿されています。基本的に水原希子さんの投稿は、コメントが英語で付けられています。フォロワーから寄せられるコメントも英語や中国語などが多く、彼女のワールドワイドな活躍を印象付けられるものばかりです。ただ、日本のテレビに出演した際などにはたまに日本語のコメントが付けられることもあるため、なんだかほっこりします。

そして、水原希子さんのインスタグラムは投稿数が比較的多めということも大きな特徴です。2012年末からの約5年間で2,000件以上の投稿がなされているため、年間400件前後の投稿がインスタグラムで行われていることになりますね。ほぼ毎日何かしらの動きがインスタグラムであるため、追うのが楽しいという点も魅力です。

モデルならではのおしゃれな投稿もいっぱい!水原希子のファッションをインスタグラムで振り返ろう

インスタグラムを始めて間もない、2013年2月の投稿です。全身モノトーンのコーデですが、プリントとソックスの白が差し色として機能しており単調にならないコーデとなっています。なんといっても最も目を引くのは、この足の長さ。水原希子さんの股下の長さは公表されていませんが、比率的には50%に限りなく近いと考えられるでしょう。黒のスキニーパンツで、さらに足の長さが強調されます。

こちらは2013年10月の投稿。クールな印象のコーデが多い水原希子さんですが、こちらの写真のようにカジュアルなスタイルも難なく着こなしています。こちらの写真で着ているのは、カルバン・クラインのスウェット。赤いヴィヴィッドなカラーを主役にするため、ボトムスは地味な色合いとなっています。

インスタフォロワー増やす画像

国内外から引っ張りだこ!モデル・水原希子さんのインスタグラムの写真をご紹介!

December 19, 2017

2014年8月末の投稿。時期的に少し早いですが、秋冬向けのスタジャンを着ているカッコいい水原希子さんの姿が印象的です。こちらのスタジャンはOPENING CEREMONYのもの。背面のボウリングのプリントがファンシーな印象を与えてくれ、ハードな雰囲気になりすぎないものとなっています。水原希子さんとOPENING CEREMONYは、「KIKO MIZUHARA×OPENING CEREMONY」としてこの時期タッグを組んでいました。

2016年6月に上海で撮影された1枚。妖艶な黒のチャイナドレスに身を包んだ水原希子さんです。この日は上海国際映画祭に登場しました。こちらのチャイナドレスは、アナスイのもの。チャイナドレスと見事にマッチしたヒールはSaint Laurent、そしてアクセサリーはTiffany & Coのものとなっています。

2017年10月には、「OK」というブランドを立ち上げて、水原希子さんがプロデュースする服やファッションアイテムを販売することとなりました。その第1弾が、こちらのインスタグラムに投稿されたTシャツです。自分の顔写真を大胆にプリントしたということもあり、そのデザインは賛否両論。これほどまでにエッジを利かせたデザインのTシャツはなかなかお目にかかれませんね。興味がある方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

水原希子のプライベートは?これまでのインスタグラムから振り返ろう

媚びない水原希子さんは、他の芸能人のインスタグラムにありがちな「この店に行きました!」という投稿をほとんどしないことでも知られています。お店を訪れた場合でも、店名などは明らかにせずに淡々とクールな英文がつづられることが多く、プライベートをさらけ出していながらも「秘密な部分を持っている」方だと言えるでしょう。その姿勢はインスタグラム開始当初から変わっておらず、例えば2013年1月のこちらの投稿に関しても「どこで買った、どのような」フルーツかということは一切触れられないものとなっています。

国内外問わず店名の紹介をほとんどしない水原希子さんですが、お店に入ったという写真自体は数多くインスタグラムに上げています。こちらの写真はミラノで行ったという中華料理店の様子です。こちらのお店で、水原希子さんは遅い朝食を食べたと書いていますね。しかしやはり、どこの何というお店かは伏せられています。

2015年2月の投稿では、パリの街中に水原希子さんのポスターが貼られている写真がアップされていました。やはり異国の地で自分のことが知られているということは水原希子さんにとって嬉しいようで、海外の路上などで自分の写真が貼ってあるなどした場合には、積極的に写真を撮ってインスタグラムにアップしています。

2016年から2017年にかけて、水原希子さんは何度も中国を訪れています。中国での水原希子さんの知名度もかなり高く、いまやアジアを代表するモデルの一人と言っても過言ではありません。こちらの写真に写っている上海の象徴的なタワーは、「東方明珠電視塔」という名前のテレビ塔です。高さ467.9メートルと電波塔としては世界第4位の高さを誇るタワーであり、その特徴的なフォルムから上海を象徴する建造物のひとつとなっています。いまや世界有数の都市となった上海の発展を、これからも見つめ続けていく巨大なタワーです。

水原希子のテレビ出演場面をピックアップ!インスタグラムで活躍を振り返ろう

水原希子さんは、日本の地上波の情報番組やバラエティ番組に出演した際にその様子を撮影し、インスタグラムに投稿することが多くなっています。この投稿を追うことでも、水原希子さんの活躍を振り返ることが可能です。インスタグラム開始当初に投稿されたこちらの写真は、日本テレビ「新春しゃべくり007SP」の様子です。しゃべくりメンバーの有田哲平さんとロケを敢行したこちらの放送では、水原希子さんの「生まれはテキサス!」というセリフがカッコよすぎると放送終了後に話題となりました。インスタグラムのコメントにも、「生まれはテキサス!」が多数書き込まれています。

 

2016年に惜しまれながらも終了してしまった番組「チューボーですよ!」に水原希子さんが出演した時の画像です。白菜を手に、お茶目な表情を見せていますね。ファッション雑誌の撮影時の表情とは別人のようです。水原希子さんが女優デビューした直後は、彼女のパーソナルイメージの影響もあってか「正統派美女」のような役柄が多かったのですが、近年はドラマ「心がポキッとね」、映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」などに代表されるようなコミカルな役柄も演じるようになり、女優としての幅も出てきています。

お茶目な一面も?水原希子のコスプレ写真をインスタグラムで見てみよう!

クールでカッコいい投稿の比率が多めな水原希子さんのインスタグラムですが、時に肩の力が抜けたような投稿がなされることもあります。例えばこちらのコスプレは、「セーラームーン」のコスプレをした水原希子さんです。クールな表情と裏腹に、アニメそのままの黄色いウィッグが絶妙な空気感を演出しています。インスタグラムを始めて1年に満たない時期になされた、初めてのコミカルな投稿であったために当時大きな反響が寄せられました。

水原希子さんは、他にもインスタグラムにコスプレの投稿をしています。こちらは、2017年のバレンタインデーに投稿された「マリリン・モンロー」のコスプレの動画です。金髪のウィッグをつけ、眉毛をしっかりと書き込んだ「本意気」のコスプレにはフォロワーから大きな反響が寄せられました。本家に勝るとも劣らない、セクシーな雰囲気のコスプレですね。

まとめ

水原希子さんのインスタグラムは、「媚びない」という姿勢が開始当初から貫かれており、素直でブレない投稿が数多くなされているのが大きな特徴となっています。あまりにも素直な投稿が多いために時に物議をかもし、フォロワー数の多さもあって炎上騒ぎに発展してしまうこともありますが、それでもブレずに自分のスタイルを貫き続けている姿勢はさすがですね。更新頻度も高いため、水原希子さんのインスタグラムをチェックすることが日課になっているようなフォロワーも数多くいます。今後も媚びずに、ブレない水原希子さんの魅力をインスタグラムで発信し続けてほしいですね。