インスタグラム用管理ツールはMinigraph(ミニグラフ)で決まり!

今や、巨大SNSに成長をしたインスタグラムですが、もはや若者の間ではインフラとなっています。そのインスタグラムの利用者数は月間1600万人を超えるとまで言われています。

そんな、成長を続けるInstagram(インスタグラム)ですが、SNSとして使われるだけではなく、検索ツールとしても使われるようになっています。

インスタグラムで行きたいお店を検索して、投稿されている写真を見て、行くかどうかを判断したり、日常の一部をストーリーに投稿して友達に伝えたりすることで、若者の間ではインフラとなっているのです。

そのため、インスタグラムでは投稿した写真へのイイねの数が重要になっていたりします。イイねとは、投稿した写真に対する相手からの「評価」を表すものになります。企業のインスタグラムアカウントであれば、商品の購買促進にも繋がるのでイイねの数が重要になってくるわけです。

では、どうしたらあなたのインスタグラムにフォロワーがイイねをしてくれるのだと思いますか?

インスタグラムでイイねを押してもらうには?

どうすればあなたの投稿した写真にイイねを押してくれるようになるのでしょう。

自分の投稿した写真に、フォロワーから「イイね」を押してもらいたいのであれば、投稿する写真の質や、ハシュタグについてしっかりと選定する必要があります。そのため、自分はどんな写真を投稿すればいいのか。どんな写真が受けるのかを見極める必要があります。

わかりますか?写真の質がよくなければ、イイねしないというのが現状です。また、アカウントが何を訴えたいのかをしっかり定義していなければフォローもされません。

いわゆる、インスタグラムのアカウントのブランディングがしっかりしていなければ、相手にイイねを押してもらえないのが現状です。そのため、自分の写真はどんな人に需要があるのか、どんな人がイイねをしてくれているのかを把握しておく必要があります。

しかし、インスタグラムの見どころは自分の投稿した写真が、どのくらい拡散されて見られているか気にしてしまうところにあります。そこで、あなたの投稿した写真がどのくらい拡散されて、どのくらいの人に見られているのか分析することができたら便利だと思いませんか?

そんな夢の様な「インスタグラムの分析するツール」があります。その名も、「Minigraph(ミニグラフ)」といいます。

今回は、インスタグラムの分析ツールである「Minigraph(ミニグラフ)」について説明していきます。

インスタグラムの分析ツールMinigraph(ミニグラフ)とは??

Minigraphの画像

Minigraphの画像

では、実際にミニグラフを使えば、どんなことをインスタグラムで解析できるようになるのか説明していきます。

まずは、インスタグラムのアカウントの情報について、ミニグラフを活用することで、自分の投稿した写真の「反応」と「拡散力」を知ることができます。

投稿した写真が、どの時間、どの曜日に一番反応がよかったのかがすぐに分かります。そのため、「この時間に投稿しても反応が薄い」「日付が変わったときに投稿したらリアクションが増えた」などをグラフにして解析することができます。

また、インスタグラムのフォロワーの情報を分析できるので、マーケティングに役立たせることも可能ということです。企業の購買促進にも繋がっていくので、インスタグラムの使い方がうまい企業は若者も、注目する企業になりえます。

Minigraph(ミニグラフ)の使い方

minigraphの画像

ミニグラフのデータ分析は、「アクティビティ」「ユーザー」「ハシュタグ」の項目に分かれています。また、過去に一番反応の良かった投稿や、地域、フォロワーの推移、効果的なハシュタグまでグラフで表してくれます。

インスタグラムは投稿する写真の量より1枚の写真の質を重視するメディアとなっているので、ミニグラフを使うことでよりブランディングを上げることができたり、アカウントを分析して、効果的な投稿ができるようになります。1枚の写真で反応がなければ、その写真はダメなのでしょう。

そのため、企業は1枚の写真に命を賭けるように集中しなくてはいけないのです。フォロワーの反応がよければ、どんなフォロワーが自分の投稿を見ていて、どのようにすればフォロワーの質をが得られるのかという戦力も立てやすくなるというわけです。

なので、企業やインスタグラマーにはうってつけのツールがミニグラフとなります。

インスタグラムのマーケティングが行えるMinigraph(ミニグラフ)

Minigraphの画像

ミニグラフを見るだけで、「どんな人にフォローされているのか」を知ることができます。あなたのアカウントはどんな人が見ていますか?

それから、自分の投稿された写真にイイねされた地域はどこですか?どこに住んでいる人がイイねをしてくれましたか?など、ミニグラフを使えば、これらの細かいことを知ることができます。

そのため、地域に特化したアカウントも作成しやすいですし、何かに限定したアカウントも作りやすくなります。ブランディングや戦略も立てやすくなるので、ミニグラフは必須のツールになっているのです。

Minigraph(ミニグラフ)についてのまとめ

いかがでしたか?インスタグラムの解析ツールである「ミニグラフ」について、少しわかりましたか?あなたのインスタグラムの投稿について助けてくれる「ミニグラフ」ですが、その使い方は様々だと思います。

普通にインスタグラムを使っている分には、問題ないと思いますが、インスタグラムの投稿、質を求めるのであれば、「ミニグラフ」を使って、解析していくことが求められます。

もし、あなたがインスタグラマーを目指している、もう少しフォロワーを増やしたいと思っている人は、ぜひこのミニグラフを使い倒してみてください。とても役に立つツールになっているのでびっくりすると思います。

料金は高いですが、そのぶん効果のあるものが期待できると思います。楽しいインスタグラムライフを満喫しましょう。