Colorful Instagram

恵比寿Milks(ミルクス)カフェはゴージャスで可愛い!


更新履歴
– 2018-12-07 最新情報を元に加筆修正

可愛くてゴージャスインスタ映えするカフェをお探し中の皆さんに朗報です。

女の子なら絶対に興味の持てる、おしゃれなカフェを恵比寿に発見しました。その名もMilks(ミルクス)です。

おそらくこれから、どんどん有名になっていくこと間違いないでしょう。気になる方は早めに訪れることをオススメします!

このお店の見どころは何と言ってもソフトクリーム×リキュールなのですが、それだけではない知っておきたいことがたくさん。行く前に知っておきたい情報やインスタグラムの投稿を、この記事でご紹介していきます。

Information

milks

Milks(ミルクス)
Japanese Soft cream with Liqueur

Instagram https://www.instagram.com/milks_ebisu/?hl=ja
Web milks.co.jp/index.php
Twitter milks_ebisu
ご予約は[email protected] ID:@milks_ebisu

Address 〒150-0021 東京都渋谷区 恵比寿西1丁目9-7 グランベル恵比寿西 5階
Tel 03-6277-5894

Open 13:00 ~ 23:30
定休日 月曜日

基本情報は以上です。山手線の恵比寿駅が最寄りの駅で、駅からカフェまでは徒歩数分で到着できます。

[email protected]では予約もでき、休日の込み合う時間帯は予約してから行くのがいいでしょう。また、多くのSNSサイトやウェブサイトで最新情報がゲットできるのも気にしておきたいポイントですね。
この記事ではインスタグラムを中心に、Milksのについて紹介をしていきます。公式のインスタグラムが気になる方は上記インスタグラム公式アカウントもあわせてご確認ください。

真っ白な空間

店内は完全に白色に統一されていて、女子受けは絶対にいいですね。

天井、床、壁、テーブル、イス、排気パイプ、ドアからカウンターまでどこをとっても白一色のため普段の生活から切り離して、まるで違う空間に来たかのようです。

気になった人もいるかと思いますが、カウンター席は単なるイスではなくハンモックになっています。鎖一本でつながっているのが少々不安要素ではありますが、ハンモックに座る機会なんて普段生活していてもないと思います。

友達と来た際はテーブル席ではなくあえてカウンター席をチョイスするのもいいかもしれませんね。クッションもホワイトにグレーでMilksと書かれており、座り心地も良さそうです。

テーブル席は雰囲気もバッチリ

写真から分かるように、とてもゴージャスな雰囲気が見て取れます。

もちろん気軽に他のカフェと同じ感覚で立ち寄ることができますし、ひとたび座れば高級な気分になれることでしょう。

女子同士で東京を巡るなら、こんなカフェで休憩したいと思うはず。ひとつひとつのインテリアもこだわりが詰まっていて、心地のいい空間を演出してくれています。

あの安田美沙子さんも来店

実はこのお店に安田美沙子さんも来店されていたようです。写真が撮られた際にはまだ妊娠されていたようで、ソフトクリームをつるっと平らげてしまったそうです。

その他にも多くの芸能人の方や話題のインスタグラマー達がこのカフェに来ているようで、公式のインスタグラムでも何名かの写真が確認できます。

そんな有名な方たちも来店するほどのカフェなので、意外な穴場スポットなのかもしれません。

ヒルナンデス!にも登場

2017年4月放送のヒルナンデス!でもMilksが紹介されました

このお店はテレビや雑誌でも多く取り上げられているので、とっくの昔から知っているし、行ったこともあるという人も中にはいるかもしれませんね。

そんなMilksですが、いったいどんなものが注文できるのでしょう。いくつかインスタグラムで取り上げられている商品をご紹介します。

大理石風のソフトクリーム

milks

こちらは期間限定メニューとして販売されている竹炭を使った大理石風のソフトクリームです。こちらのソフトクリームは見た目がかわいいことから、SNSでも話題になりました。

大理石風のソフトクリームとは新しい発想ですね。それに真っ黒色のソフトクリームというのも珍しいです。

限定販売ということで、現在の販売はなくなっている可能性もありますが、ぜひ試してみたいものです。限定販売のものはこれだけではないので、気になる人はMilksの最新情報から目が離せませんね。

ハロウィンメニューも斬新

milks

先ほど紹介した大理石風のソフトクリームと、モノクロで統一されたスイーツ達です。

ハロウィンというだけあって、注射器の中に赤い何かが入っています!

もちろんこれは血なんかじゃなく、血をイメージして作られたイチゴのシロップですね。こちらの商品では100種類以上もあるリキュールの中から3種類のリキュールをシロップとして選べるようです。

ソフトクリームは十勝産のミルクを使用して作られているので、濃厚なんですが、甘すぎなくてリキュールとはベストマッチ。甘いスイーツとも合わせて食べれば相性は抜群。

一般的なメニューは

ハロウィン仕様のものとは打って変わって、このお店で定番の組み合わせといえば、ソフトクリームとリキュールに加えて一口サイズのスイーツです。

ハロウィンのときのスイーツも可愛く、おいしいのですが定番も負けてはいません。真っ白なソフトクリームと濃い味のリキュールは絶妙なおいしさ。

一口サイズのスイーツもソフトクリームをより引き立ててくれます。

スプーンにもこだわりが

milks

今までにこんなスプーンを使ったことはないと思います。とてもゴージャスな柄のゴールドのスプーン。そのスプーンでロイヤルな気分が楽しめます。

また、スプーンの柄が違うというだけで口当たりも微妙に違ってきますし、味まで変わるわけではありませんが、普段ソフトクリームを食べるのとは少し違った舌触りも体験できます。大げさかもしれませんが一度は試してみる価値がありそうです。

リキュールの種類が豊富

milks

公式アカウントでも紹介されていますが、リキュールの種類は実に138種類。ソフトクリームにかけていただくリキュールは116種類、ノンアルコールが22種類もあるとのこと。現在の数字ですので、この後まだまだ増える可能性も考えられます。

一度に試せるリキュールが3種類だとしても、すべて試そうと考えると単純に46回も注文しなくてはいけません。組み合わせも気にすると膨大な回数注文することになります。

さすがにすべてを試そうとする人は少ないと思いますが、勇気のある人はチャレンジしてみてもいいでしょう。

イベントも開催している

milks

こちらの画像は先月展示会が開かれた時、投稿されたものです。

不定期にイベントが開催されたり、その機会に新しいスイーツを試せたりと特典もありそうです。

画像にはミニタルトやミニケーキ、マカロンっぽいスイーツもあり、スイーツ好きの人にはもってこいの展示会です。そんなイベント情報を見逃さないためにも、公式ウェブサイトのチェックも欠かせないですね。

勝手な予想では、次回はクリスマスイベントなるものが開催されるのでは?次なるスイーツが試せるのが楽しみなところです。

Milksで高貴な気分を

恵比寿には他の駅と違い、違った雰囲気が漂っていますよね。なんだか少し高級な外国的な空気を感じることもあります。

その一角にあるMilksは、女性が楽しめること間違いなしの、ソフトクリーム×リキュールのお店です。

インスタ公式アカウントやツイッターでもたくさん最新情報が流れていますので、ぜひとも見逃さないようにしたいところです。興味を持った人は恵比寿Milksで高貴なひと時を楽しみましょう!