Colorful Instagram

大食い写真満載!MAX鈴木さんのインスタグラムがいま話題に!

MAX鈴木さんは誰もが知るフードファイター。元祖大食い王決定戦でも優勝したほどの実力者です。

これだけ大食いだと、普段の私生活では何をどのくらい食べているのか気になりませんか?

プロのフードファイターの食生活について興味がある方も多いはずです。そこでいま話題になっているのがMAX鈴木さんのインスタグラム。

日常的に食べている数々のグルメ写真がいま大注目を集めています。この記事ではMAX鈴木さんのインスタグラムの投稿をピックアップしてみました。

彼が食べているとても美味しそうな料理の数々をご覧ください。

MAX鈴木さんのプロフィール

まずはMAX鈴木さんのプロフィールをご紹介します。MAX鈴木さんは日本を代表する大食いフードファイターです。

2015年に放送されたテレビ番組「元祖!大食い王決定戦~新絶対王者襲名戦~」に初めて出場し、見事優勝しました。

2016年には「国別対抗!大食い世界一決定戦」の日本選手の代表としても出場するほどの実力者。

24時間以内に10kgのステーキを食べきる企画では、見事に食べきり、倍の量でやりたいと申し出るほどの伝説をもっています。

フードファイターの友人とも仲が良く、一緒に食事にでかけることも少なくありません。

現在ではyoutubeにて「MAX鈴木TV」を配信し、動画コンテンツも発信しています。

 

爆盛りの量のグルメ

MAX鈴木さんのインスタグラムのほとんどは、爆盛りの料理の写真です。

一般人では到底食べきれる量ではないボリュームのメニューをいとも簡単に平らげてしまいます。

こちらは、超大盛のナポリタンの写真です。パスタとソーセージを含んだ具材の数々が信じられないボリュームになっています。

今までこれほど山の形をしたパスタを見たことがあるでしょうか?高さも10cmほどあります。

ですが、美味しそうなことは間違いありません。食べきれる人あ限られるかもしれませんが、ケチャップが絡まったパスタは食欲をそそります。

お寿司も数えきれないボリューム

MAX鈴木さんはお寿司を食べる量も尋常ではありません。お寿司屋さんに行ってもこれだけの数のお寿司を見ることはまずないですよね。

これだけの量も簡単に食べてしまうのがMAX鈴木さん。彼の胃袋はどれだけ大きいのでしょうか?

お寿司の大食いのなかでも最も記憶に残っているのはサーモン。2015年に出場した大会の東京予選のときは、ほとんどサーモンばかり食べていたと話していました。

ボリュームはかなりありますが、お寿司の写真もかなり綺麗に撮影されています。斜めから撮ることで1つ1つのお寿司がすべて美味しそうに見えますね。

MAX鈴木さんのインスタグラムは写真のクオリティもピカ一です。

天丼のごはん「ヤケクソ盛」

MAX鈴木さんが食べる天丼ももちろん、ボリュームたっぷりです。彼が注文したオーダーは天丼のごはん「ヤケクソ盛」丼ぶりからあふれ出す白米は一体何合あるのでしょうか?

天丼であるはずなのに、天ぷら以上にご飯が目立っています。一般的な天丼屋さんではこれだけの量の天丼はまずおいていません。

フードファイターであるMAX鈴木さんだからこそ知っている大食いのお店もたくさんあります。

ちなみに、こちらのお店は阪東橋駅近くの「豊野丼」というお店。もし興味がある方は一度来店し「ヤケクソ丼」を注文してみるのもおすすめです。

 

大食い定番のラーメン

大食い対決の定番といったら「ラーメン」MAX鈴木さんのインスタグラムには超大盛のラーメンの写真もたくさん投稿されています。

これだけ大きいチャーシューが乗っているラーメンはなかなかありません。肉ともやしの量がこのラーメンのボリュームを物語っていますね。

ちなみにこの写真は新羽駅にある「ハイパーファットン」というお店のメニュー。ボリュームが多いだけではなく、豚のうまみもしっかりとスープに溶け込んでいます。

MAX鈴木さんも「何よりも麺がうまい」と絶賛するほど美味しいラーメンです。大食いをする様子はMAX鈴木さんのyoutubeチャンネル「MAX鈴木TV」にもこうk際されています。

興味ある方は見てみてください。

焼肉の食べ放題だとこのボリューム

大食いのフードファイターが食べ放題のお店に行ったらどれだけ食べるか気になりますよね。

MAX鈴木さんは焼肉の食べ放題にいくと、これだけの量を平らげてしまいます。

カルビと黒毛和牛の座布団を2.9kgずつ、すべて食べてしまいました。お肉の上にのっている金箔がとても美しいです。

この日は2017年12月29日。「最後の肉締め」として牛角に食べに行き撮影された写真です。

しかし「締めるどころか食欲が開いちゃいました」と話すほど、大食いらしいコメントを残していました。

これだけ食べて食欲がそそるとは、さすが日本を代表するフードファイターです。

スイーツももちろんボリューミー

MAX鈴木さんが大食いするものは、ラーメンやお寿司ばかりではありません。

もちろんスイーツも大量に食べてしまいます。甘いものであろうと、彼の胃袋には関係ないのです。

写真はフルーツたくさんに、メープルシロップかけ放題のチャレンジパンケーキ。バナナやマンゴーをはじめとした大量の果物のうえに、大きなパンケーキがどっしりと乗っています。

てっぺんには大量の生クリームとチョコレートソースです。甘いもの好きな女性でも、この量はさすがに厳しいのではないでしょうか?

撮影されたお店は八重洲にある「バビーズ」というレストランです。もしスイーツが大好きな方は挑戦してみてもいいかもしれませんよ。

大食いでないグルメ投稿も

MAX鈴木さんのインスタグラムはとてもボリューミーな大食いの写真がたくさん投稿されています。

ですが、一般的な量の本当に美味しいグルメが紹介されていることも少なくありません。

こちらの写真は「お多幸」というお店のおでん。豆腐丼が有名なお店ですが、おでんに入っているちくわぶも絶品です。

大根もたっぷり汁をすって、お箸で簡単に切れること間違いないでしょう。

普段大食いで、さまざまなお店で食事をされているMAX鈴木さんがおすすめするお店です。

一度は食べてみる価値はありますよ。

 

炙り和牛の生うに巻き

こちらの写真も大食いの写真ではありません。たっぷりのうにを炙りたての和牛で包んだ「炙り和牛の生うに巻き」です。

まるで宝石のように黄色いうにが輝いています。周りに巻かれた和牛も肉汁が写真からも伝わり、ジューシーなこと間違いありません。

こちらを食べたMAX鈴木さんも「これはヤベェわ、美味さが犯罪的過ぎる」とコメントするほど大絶賛していました。

写真の画質もとても綺麗で、今にも食べたくなるような写真うつりをしています。

美味しい料理の写真の撮り方を勉強したい方にとっても、MAX鈴木さんのインスタグラムはおすすめです。

奥さんの愛情たっぷりスイーツ

MAX鈴木さんのインスタグラムには奥さんの手作りスイーツの写真もあります。

こちらの写真は、MAX鈴木さんも大好物だというアップルパイ。パイ生地がこんがりと黄金色に輝いていて、とてもクオリティの高い仕上がりとなっています。

MAX鈴木さんは2017年7月に結婚し、奥さんのことを「ハニー」と呼ぶほど仲良しです。

奥さんのつくったスイーツも「ハニスイーツ」と名前をつけ、ラブラブな様子がうかがえますね。

大食いだけでなく、愛のこもったスイーツも大好きなMAX鈴木さんです。

奥さんからのラブラブなメッセージ

奥さんであるハニーのMAX鈴木さんへの愛情はすばらしいです。インスタグラムを見ているだけでも、どれだけ愛しているかが伝わってきます。

こちらの写真は、MAX鈴木さんが帰宅したときに、置かれていたメッセージ。「大好き」という言葉も添えられて、ラブラブな様子がうかがえます。

プリンのごみを置くところもお茶目ですね。大食いチャンピョンの裏側には、奥さんの支えが大きな影響を与えています。

大食い勝負には全力

MAX鈴木さんはただの大食いではありません。一流のフードファイターです。

ですので、試合のときは常に本気。すこしでも胃袋に多くの食べ物を詰め込むことに全力をだしています。

こちらの写真は「元祖!大食い王決定戦最終決戦」のときの写真です。勝利への想いが背中から伝わってきます。

結果は見事に優勝し、チャンピオンの座を勝ち取りました。投稿に書かれた「去年の負けをバネに、沢山の方々に支えられ、リベンジを果たすことできました」というコメントはまさにアスリート。

価値に執着する姿は誰しもを魅了することでしょう。

まとめ

MAX鈴木さんのインスタグラムは「グルメ写真が満載」です。大食いのためのボリューミーな料理には誰しもが驚かされることでしょう。

さまざまなグルメを堪能してきた彼だからこそ知っている、本当に美味しいお店まで紹介されています。

グルメに興味ある方は、見ているだけでレストランに詳しくなれること間違いありません。

また、1つ1つのグルメ写真もとても綺麗に撮影されており、見ていて食欲をそそられます。

料理をおいしく撮りたい人にもMAX鈴木さんのインスタグラムはぴったりですよ。

いまではyoutubeでの配信もはじめ、活躍の幅をかなり広げています。

ぜひMAX鈴木さんのインスタグラムを見て、今後の活躍を見ていきましょう。