【colorful – マーケティング】企業側がインスタグラマーを活用する際にチェックしておかなければならないこと①

【colorful - マーケティング】企業側がインスタグラマーを活用する際にチェックしておかなければならないこと①

インスタグラマーの活用、インフルエンサーマーケティングという言葉もよく耳にするようになったと思います。インスタグラムでPRをする際にインフルエンサーを起用すると効果が出ることには間違いありませんが、しっかりとした見極めや、チェックしなければならないことも非常に多いのです。

今回は、今後インフルエンサーを活用したPRを行おうと思っている場合に、最適なPRを行うに値する為に必要不可欠なことをご紹介いていきたいと思います。

インスタグラマーを見つける

インスタグラマーはフォロワー数だけじゃなく「リアルフォロワー」を見極める

さて、まずはインスタグラマーを活用したい。と思っている段階で、どんなインスタグラマーに依頼しようか考えてみているとしましょう。その場合、まずはインスタグラマーを探すところから始めます。

インスタグラマーを探すには「ハッシュタグ」「キュレーションアカウント」「関連ユーザー」を使って探していきます。他にも様々な方法で探し出すことができますが、基本的にインスタグラムで完結させたい場合は上記の3点を活用し、見つけていきます。

⑴ハッシュタグで探す

ハッシュタグ

普段利用しているインスタグラムの検索ボックスで「インスタグラマー」や「インフルエンサー」と検索してみると、関連のハッシュタグが存在します。その中でも、インスタグラマーを見つけやすいハッシュタグ

【#インスタグラマー】【#インフルエンサー】などの王道ハッシュタグでも構いませんが#インフルエンサー募集#フリーモデルなどでも見つけ出すことができます。

まずフォロワー数をみつつ、PRしたい商品やサービスとマッチングしているか?相性がいいか?を基準にして選定していきます。できればエクセルなどのシートを使って入力していくと比較し易いのでおすすめです。

⑵キュレーションアカウントで探す

キュレーションアカウントで探す

次にキュレーションアカウントを活用したインスタグラマーの検索です。因みに、こういったアカウントでは元々インスタグラマーを紹介しているようなアカウントになっているので、見つける手間を最大限に省いてくれるので、とても効率が良い検索方法です。

インスタグラマーを見つける

また、インスタグラマー の紹介では必ずと言ってもいい程、投稿に本人のアカウントがタグ付けされている為(上)写真のように画像をタップすることで、直ぐに本人のアカウントへたどり着くことができます。

⑶関連ユーザーから探す

関連ユーザーから探す

インスタグラマー をとりあえず1人見つけることができた。という段階までいけば(上)矢印がさしているボタンを押すことで、関連しているインスタグラマー や類似ユーザーを表示させることができます。

先ほどのボタンを押すことで表示される関連ユーザー表示では、そのユーザーに似たユーザーが表示されるだけではなく、フォロワー数も近いユーザーが表示されるので、インスタグラマー を1人見つけることができれば、複数人を見つけることはそんなに難しいことではありません。

ただ、ユーザーカテゴリが絞られた関連ユーザーが表示されるので、ファッションに特化したユーザーや、コスプレに特化したユーザー、それぞれ特徴が違うユーザーが表示されることは把握しておきましょう。インスタグラマー を選定することができれば、次は診断を行なっていきます。

インスタグラマーはフォロワー数だけじゃなく「リアルフォロワー」を見極める

さて、ここが一番重要なのですが「インスタグラマー はフォロワー数が多い」というのは当たり前なことですが「リアルなフォロワーが多い」と言えるかどうかは分かりません。インスタグラムが有名になっていくにつれ、フォロワーを購入することができるサービスやアプリも多くなってきているので、実際に表記されているフォロワー数がリアルな数値でない場合があります。

https://item.woomy.me/analysis/

そこで、お仕事をお願いする前にインスタグラマーの分析を行なっておくことが費用対効果を上げることが可能です。分析にも色々と方法がありますが、気軽に使える分析ツールとしては上記の「さてはフォロワー買いました?」は手軽でおすすめだと言えるでしょう。

公式HPでは、現在のフォロワーランキングだけではなく、投稿数や平均いいね、フォロワーの増加数などが期間別に表示されているのが分かりますよね。このように、できるだけ詳細な数値を見て判断したい、またはこのフォロワー数は、現在も同様に伸び続けているものなのか?ということを確認できる点では使い勝手抜群です。

インスタグラマーを分析に掛けてみるとどうなるか?

アカウント 数値
フォロワー数 15万人程度
フォロー数 49人
投稿数 29件
性別 女性

分析しているインスタグラマーは掲載できませんが(上)画像は、インスタグラマーを分析に掛けている結果です。アカウントの詳細を見ていくと、フォロワー数15万人以上というインスタグラマーとしては非常に魅力的な影響力を持っているように感じます。

フォロワー数やいいねの推移

フォロワー数やいいねの推移を期間に合わせて確認できるグラフでは、

フォロワー数の増減も判断基準の1つ

月別のフォロワー数増減では、期間でフォロワー増加に差がありすぎる部分を見抜いていくことができます。さてはフォロワー買いました?で利用できる最大のメリットは、このグラフを確認することができることだと言っても過言ではありません。

2019年2月のフォロワー数増加を見てみると、1982人増となっていることが分かります。月計算で2000人程度の増加であれば、インスタグラマーであればスタンダードだと思える範囲です。

2019年3月には4211人の増加となっており、前月比としては約倍の増加となっています。しかし、ここでおかしいことに気づきます。増加はしているものの「投稿数は0件」なのです。さらに、前月を確認してみると、同様に投稿件数は0件です。

ということは投稿をしていないのにも関わらず、2ヶ月でフォロワーが6千人以上増加しているという計算になることから、少し不審だなと思える評価になります。

2019年4月には投稿件数が0件に対してフォロワーが1ヶ月で2万人以上増加していることが分かります。フォロワー数が急激に増えるといっても、1ヶ月で2万人以上のフォロワーが増えるのは、過去の増加率を見てみても少し怪しいと感じてしまうことでしょう。ここまでをさらっと見てみてもフォロワー購入をしている可能性は非常に高いと言えます。

さらに、増加だけに注目するのではなく減に注目してみると、2019年8月からフォロワー数の増加が急激に減少しているだけではなく、2019年12月からはフォロワーがマイナスに到達しています。既存のフォロワー数よりも減少していっていることからも、現在はフレッシュではないインスタグラマーなのではないか?という1つの評価にもなります。

また、フォロワー購入は一時的にフォロワー数が上がり、だんだんと下がっていく傾向がある。ということを頭の中に入れて見てみると、伸びよりも減りで判断できるケースが非常に多くなっています。

最後に

インスタグラマーと言えど、ビジネスで活用する際にはしっかりとポイントを抑えて起用することが必要であり、最大限に効果を期待できるインスタグラマーは星の数程いる中から見つけ出さなければならないということです。

今回の記事ではさらっとした概要をご紹介しましたが、インスタグラマーの活用を行う際には更に多くのリサーチや施策が必要になってくることでしょう。引き続きインスタグラマーマーケティング関連を取り上げていきたいと思います。