いつものメイクにプラス!トレンド顔を作ろう!

普段のメイクについて、悩みを抱えている女性は多いです。最近メイクがマンネリ化しつつある、春っぽいメイクに挑戦したいけど何を変えればいいのかわからない……。そんなあなたも、いつものメイクにほんのひと手間をプラスするだけでトレンド顔になれるなら、ぜひ試してみたいですよね。トレンド顔になるためにプラスしたい必須コスメや、メイクの雰囲気を変えるためのワンポイントを見てみましょう。

春らしいピンクのアイシャドウでトレンド顔に!

普段のメイクに欠かせないアイシャドウは、ついつい無難で使いやすい色を選んでしまいがちです。特に定番のブラウンやゴールド系は、大人っぽく目元をはっきりさせることができるため、多くの人が愛用しています。

ですが春といえばピンク色があふれて、コスメも可愛らしい商品が数多く登場します。まずは思い切って、アイシャドウの色を変えてみましょう。2018年は去年に引き続きナチュラルなメイクが好まれます。ナチュラルメイクをしながらも、アイシャドウの色をひとつ変えることで、季節感を出していつもと違う自分になれるのです。

おすすめのアイシャドウはピンク系です。普段のメイクにブラウン系のアイシャドウを使っているのなら、そこにピンクを一色付け足すだけで、春らしいトレンド顔になれます。まぶた全体にうっすらつけてふんわりとした女性らしさを演出してみましょう。春にはピンク色が入った可愛らしいコスメも数多く登場します。ちょっと雰囲気を変えたいときに、ピンクのアイシャドウは大活躍です。

たまに気分を変えたいときは、ブルーのアイシャドウをポイント使いするのもおすすめです。トレンド感がでて一味違った仕上がりになります。気軽にメイクの雰囲気を変えたいときには、いろんな色のアイシャドウを持っていると便利ですね。

ナチュラルだけど目元は華やかに。マスカラとアイラインを駆使しよう

いつも使っているマスカラが、まつ毛を太く濃くするタイプなら、長さを出してくれるものに変えてみましょう。細く長いまつ毛を実現させればトレンドのナチュラルメイクに仕上がります。

ふさふさまつ毛にしてくれるボリュームアップタイプでは、いかにもマスカラをつけていることが強調されてしまうため、トレンド顔に近づけません。マスカラは自然に、できるだけシンプルに取り入れるのがポイントです。ダマになりにくく、長さを出してくれるものを使ってみましょう。

長さが出ると評判の商品を選ぶと、ナチュラルメイクに合うまつ毛に仕上がります。どれにしようか迷った時は、お店で実際に試してみるのもおすすめです。ダマにならないように、マスカラをつけたあとのまつ毛を梳くコームも持っていると安心ですね。

マスカラと一緒に、アイライナーの選び方も意識してみましょう。2018年は、ナチュラルながら目力はしっかりしたメイクがトレンドです。アイライナーを上手に使えば目元の印象をはっきりさせることができます。

色はブラウンを選ぶのがポイントです。ブラックだときつい印象に仕上がってしまいますが、ブラウンのアイライナーは、目元をしっかり強調させながらも仕上がりがふんわりとしてナチュラル感を出すことができます。ラインは少し細めにして、アイメイクをばっちりしている印象にしないことが大事です。トレンド顔のナチュラルメイクに仕上げるためにも、ブラウンのアイライナーを普段より細く描くようにすると良いでしょう。

大人気リップティントでトレンド顔をゲット

リップやグロスもついつい決まったアイテムを使いがちです。口元のメイクを少し変えるだけでも、全体のメイクの雰囲気は大きく変わります。トレンド顔に仕上げるためにも、いつもと違ったアイテムをプラスしてみましょう。

リップティントは、普段のメイクに取り入れることでナチュラルな口元に仕上げることができます。ティントとは「染める」という意味です。食事の後など、落ちた口紅をいちいち塗りなおすのは面倒ですよね。リップティントはその名の通り、しっかり塗ることでまるで唇を染めたかのように、色落ちせず一日きれいな唇の色をキープしてくれます。

リップティントの中にも様々な種類があります。パックのようになっていて、塗ったあとに乾くまで待って剥がすタイプや直接唇に塗るグロスタイプ、リップスティックタイプなどです。中でもリップスティックタイプは、手軽に使えるということで人気を集めています。一日中きれいな唇の色を維持したいけど、できれば簡単に使えるものが良いという人にはリップスティックタイプのティントがおすすめです。

元々韓国で人気を集めていたリップティントですが、最近は日本でも使い始めている女性が増えています。お肌が弱い敏感肌の人には負担が大きいため、初めて使う際には十分注意しましょう。初めのうちは思った通りの使い心地ではなく苦戦するかもしれませんが、上手に使えば発色がよいのでナチュラルメイクの差し色としても大活躍します。色味も種類が豊富に登場しているので、自分の肌色やメイクに合ったものを選ぶと違和感なく付けられるでしょう。

全体のメイクはナチュラルに仕上げて、唇だけ赤色系で印象付けるのも最近のトレンドです。お色を探す時も、思い切って発色の良い赤色を選ぶと良いでしょう。

チークをミックスして旬顔に

普段のメイクにプラスしてトレンド顔に近づくには、チークの使い方を工夫するのもおすすめです。ナチュラル感を出すためにいつものピンクを薄く色づく程度につけると、きつすぎない印象に仕上がります。

チークはピンク系が定番ですが、オレンジ系を1つ持っておくとアレンジの幅がぐっと広がります。オレンジ単色で使っていつもとメイクの雰囲気を変えることもできますし、ピンクとミックスさせて淡いカラーに仕上げることもできておすすめです。オレンジ系とピンク系のチークを混ぜると、ピンクが少し抑えられてナチュラル感を出すことができます。

チークはピンク系が多い印象ですが、パープルやベージュに近い色もあり、実はカラーバリエーションが豊富です。いつも買うチークとは別の色を購入してみたり、他の色と混ぜて使ったりすることで気分に合わせてメイクの雰囲気を変えることができます。

チークの種類にも、パウダータイプやクリームタイプ、リキッドタイプなど様々な形状のものがあり、最近ではリップやアイシャドウと兼用して使える商品も販売されています。自分に合った使い方のできる商品を探してみましょう。

眉とアイシャドウの色を同じにすると一気にトレンド顔に

2018年は、ナチュラルでありながら垢抜けた雰囲気を出すメイクもトレンド顔に仕上げるポイントです。一見難しく思えますが、これさえ守れば一気にトレンド顔になれる簡単な方法もあります。それは眉とアイシャドウの色を同じにするというものです。実際にやってみると、驚くほど簡単におしゃれで垢抜けた感じに仕上がり、トレンド顔が完成します。

ポイントは眉もアイシャドウも赤茶色系を選ぶことです。眉は太めに描いて、アイシャドウは目元全体に明るいブラウンシャドウを乗せます。そこへ赤みの強いブラウンシャドウを二重幅の部分に乗せることで、色味がはっきりしてナチュラルでありながら差し色の赤によってメイクに抜け感を出すことができるのです。

ハイライトでツヤ感アップ

ベースメイクにハイライトを加えるたったひと手間だけでも、お手軽にトレンド顔に仕上げることができます。ハイライターをひとつ持っていれば、ベースメイクの仕上げに薄くつけてツヤを出し、今人気のツヤ感があるお肌を作り出せます。パウダーやクリームタイプがありますが、ナチュラル感を出したいならパウダーを、しっかりツヤ感を出したい時にはクリームタイプを選ぶと良いでしょう。

ハイライトを入れる時は、Tゾーン、あご、頬の3点に絞って使いましょう。顔全体につけるとテカってしまい逆効果です。ポイントごとにハイライトを入れることで、よりトレンド感のある顔に近づけます。

実際にハイライトを使ってみた様子です。ツヤ感と立体感が出て、お肌の透明感もアップします。いつものメイクとは違う仕上がりになり満足できることでしょう。

まとめ

トレンド顔は普段のメイクにワンポイント加えるだけで簡単に実現できます。化粧品を全部変える必要もないので、今まで自分が使ったことのないアイテムやカラーにも気軽に挑戦することができますね。今年のトレンド顔のポイントは、ナチュラルでありながらも目元ははっきりとした印象に仕上げることです。普段のメイクにほんのひと手間を加えて、あなたもトレンド顔に変身してみましょう。