Colorful Instagram

テラスハウスで話題のローレン・サイってだれ!?

更新履歴
– 2018-07-10 最新情報を元に加筆修正

みなさんは「ローレン・サイ」という女性の名前を一度は耳にしたことがあるでしょうか?このローレン・サイさんは今話題の高身長美人モデルさんなのです。

人気に火が付いたのは、人気恋愛ドキュメンタリー番組の「テラスハウスinハワイ」へ出演したことがキッカケになります。そんな今注目を浴びているローレン・サイさんのプロフィールや経歴、どんな人なのかについても調べてみましたので、ご紹介させて頂きたいと思います。

ローレン・サイさんのプロフィール紹介!!

まずは、今話題のローレン・サイさんのプロフィールについて確認していきましょう。

一体どんな人なのか、あのミステリアスな美貌は純日本人なのかについてもご紹介させて頂きます。

【プロフィール】
名前:ローレン・サイ(Lauren Tsai)
モデル名:LALA(ララ)
生年月日:1998年2月11日(20歳)
出身地:アメリカ・マサチューセッツ州
身長:174㎝
スリーサイズ:B80、W60、H88
趣味:絵を描くこと、散歩すること、映画鑑賞、温泉
特技:ラップの歌詞を覚えること
好きな食べ物:シリアル、フルーツ
嫌いな食べ物:アボカド
経歴:幼少期から絵を描き始め、7歳のときにハワイへと移住しました。2014年に本格的にモデル活動をスタートさせ、2016年にはPacific Buddhist Academyを卒業する。

出身はマサチューセッツ州で、7歳のときにハワイへと引っ越して以来、11年ほどハワイで暮らしています。

15歳のときには、広島に6週間留学をした経験もあるそうです。日本とは昔から縁があったということですね。

まずはアメリカ出身ということですが、両親は中国系とヨーロッパ系ということで、日本とは関係のない生まれであるにも関わらず、ここまで流暢に日本語を話すことができることに驚きを隠せません。
日本語は外国語の中でも、特に習得に時間がかかり難しいと言われています。

これだけでも相当な努力家であり、かなり勉強したのだということが分かりますよね。あの美貌からもお分かりだと思いますが、中国系とヨーロッパ系のハーフが一番美しいと言われているようです。

前述させて頂いた、広島への6週間の留学が、彼女にとって日本語を勉強しようというキッカケになったそうです。今現在は日本のモデルとして活動をしているのですが、基本的には日本とハワイを行ったり来たりする生活が続いているようです。

ローレン・サイさんのインスタグラムを見て頂くと分かるのですが、かなり実生活が充実していて、羨ましいと思うような写真が多数投稿されています。

これからさらに日本でもモデルとして認知度が上がっていくことが予想されますので、今後の活躍に期待したいですよね。出演されていた「テラスハウスinハワイ」での、テラスハウスアロハステートでもプールがあった為、彼女のスタイルの良さを拝むことはできそうです。

ちなみに、身長は174㎝と高身長モデルさんで、ザ・モデルという体型をしています。

ここでローレン・サイさんと同じ身長で活躍されている、日本のモデルさんも調べてみました。

同じ身長で活躍されているモデルさんには、杏さん・道端アンジェリカさん・森泉さん・知花くららさんなど、名立たるモデルさんたちがいらっしゃいました。

もちろんモデル業は身長だけではないですが、彼女の性格や人柄なら、人気が出ること間違いないでしょう。

 

ローレン・サイさんの性格はどんな人!?

ここで「テラスハウスinハワイ」を見ていなかった方の為にも、ローレン・サイさんがどんな性格なのかについても、ご紹介させて頂きたいと思います。ローレン・サイさんの性格を一言で表すと、「大人」・「落ち着いている」・「インドア派」ということが挙げられます。

テラスハウスアロハステートでは、他の女子メンバーが新しいお洒落な家を見て楽しそうにはしゃいでいる傍らで、ローレン・サイさんは笑顔で喜びつつもクールビューティーという感じでした。

まさに見た目の印象と性格が一致しており、大人な落ち着いた女性という雰囲気です。

趣味として絵を描くことを挙げている為、屋内でコツコツ絵を描くことを考えると、インドアというのも納得できます。

ローレン・サイさんの好きな異性のタイプは!?

ここでローレン・サイさんの好きな男性のタイプはどんな人なのかについてもご紹介させて頂きます。実は、テラスハウスアロハステートの第1話にて、しっかりと好みの男性のタイプについて語っていました。

・「クリエイティブな人」
・「年上が好き」
・「都会的なクールな人」

みなさんは当てはまっていたでしょうか?逆に、子供っぽい人は苦手だと言うことも話していました。

彼氏ができたら、映画館へデートをしに行きたいと楽しそうにも語っていました。映画館でゆったりと、大人な雰囲気でデートをすることが理想なのかもしれませんね。

また、太陽はすごく苦手だと言うことも話していましたので、ハワイにいながら屋外でプールデートなどではなく、屋内でゆったりと過ごすほうが良さそうですね。

ローレン・サイさんの絵が凄い!!

ローレン・サイさんの趣味には、絵を描くことというのがあるのですが、この腕前が最早芸術家の域に達しているので、ご紹介させて頂きたいと思います。ローレン・サイさんは自身のことをTwitter上で「絵を描く人」と称しています。

テラスハウスアロハステートでも、画家志望のモデルということで紹介もされています。では、そんな彼女の描く絵画とはどれほどの腕前なのかと気になったので、色々と調べてみた結果、その実力には衝撃を受けました。

とてつもなくハイセンスなローレン・サイさんの絵画を少しだけご紹介させて頂きます。

何かメッセージ性を感じます。

いかがでしたでしょうか?このハイセンスかつ独創的な世界観は素人の我々には理解できないと思います。

ただただ凄いというのだけは分かる気がします。これだけの才能を見せられたら、彼女の才能を誰しも認めずにはいられないでしょう。

そして、この絵からは少し狂気じみた感覚も見て取れますが、もしかするとローレン・サイさんはどこか心の中にでも大きな闇を抱えている、なんてこともあるのかもしれません。

さらに、ローレン・サイさんは自身のTwitterにて、自分の描いた絵画の販売もしているそうです。

彼女のいつかのコメントには、「I am glad selling so much!」(たくさん売れて嬉しいわ!)とコメントをしていました。

 

ローレン・サイさんのテラスハウスでのインタビュー!!

ここでローレン・サイさんがテラスハウスにて受けたインタビューをご紹介させて頂きます。このインタビューにて、モデルを始めたキッカケについて聞かれています。前述させて頂いた、6週間の広島への留学がキッカケになったというのです。

この留学中にモデルになりたいと思い、現在の事務所に自分で応募をし見事採用されたと語っています。

そしてローレン・サイさんの独創的な絵画の原点についても知ることができました。絵を描くこと自体は2歳の頃からずっと描いているそうです。そして彼女の夢は、映画やビデオゲームのコンセプチュアルワークに関わることだそうです。

これに関しては小さい頃からずっと興味があったことのようです。今現在は趣味の範囲で絵を描いていますが、インスタグラムのお客さんから絵を描いて欲しいという依頼もあるようで、その依頼があった時に描いているとも話していました。

ちなみにローレン・サイさんの2017年の目標は、東京で絵の個展を開くことなのです。

そして、恋愛観についても語っています。当時は彼氏や好きな人もいなかったようです。その後テラスハウスではひと悶着あったようですが…。ローレン・サイさんの初恋は高校1年生のときだったようです。それ以外の恋愛はかなり短いスパンで終わってしまっていたみたいです。その期間は1ヶ月や2ヶ月という短さでした。

始めのドキドキする気持ちが徐々に失われてしまい、もうこの人とは合わないと思えてきてしまうと語っています。熱しやすく冷めやすいタイプとも言えそうです。

 

ローレン・サイさんまとめ!!

みなさんいかがでしたでしょうか?今人気急上昇中の美人モデル、ローレン・サイさんをご紹介させて頂きました。

まさに大人なクールビューティーという感じです。彼女が言うように、彼女に釣り合うような男性は、確かに落ち着いたクリエイティブな男性のほうが良いのかもしれません。ちなみに、このインタビュー時はまだ18歳という若さにも関わらず、かなり受け答えもしっかりとしていました。

そして、その絵の才能にも驚かされました。個人的に販売もしているようなので、最早画家志望というよりは画家の卵というところでしょうか。

才能にも美貌にも恵まれた彼女の今後に期待です。