京都のインスタ映えスポット6選

更新履歴
-2019-08-02-最新の情報を元に加筆修正

旅行の定番といえば、やはり京都ですよね。日本で一番多くの観光客が訪れる京都インスタ映えするスポットの宝庫ともいえます。

京都インスタ映えするスポットで代表的なのはもちろん伏見稲荷大社や清水寺などの神社仏閣なのですが、実は京都は都道府県別のコーヒー消費量が全国一ということもあり、オシャレでインスタ映えするカフェがたくさんあります。

そんな京都に行ったら必ず訪れたいインスタ映えするカフェと今話題の神社仏閣をまとめてみましたのでご紹介します。

喫茶ソワレ

まずは、京都の祇園四条にある有名な老舗喫茶店ソワレです。

まるで宝石の様な美しいゼリーポンチが看板メニューとなっていて、全国各地からそのゼリーポンチを目当てに足を運ぶお客さんが絶えない名店です。

そのレトロな外観だけでも一見の価値があり、思わず写真に収めてしまいたくなるのか、多くの人がインスタグラムにアップしています。

ソワレとはフランス語で「夜会」という意味なのですが、それに合わせてか仄暗い店内を美しいブルーのライトで照らしていて、店内だけでもインスタ映えするお店です。

看板メニューのゼリーポンチは鮮やかで色とりどりのゼリーがソーダの中に浮かび、まるで宝石箱のようでインスタ映え間違いなしの一品です。

ゼリーを使ったメニューには、ヨーグルトやワインを使ったものもあり、バリエーションも豊富です。

【住所】京都府京都市下京区 西木屋町通四条上る真町95
【電話】 075-221-0351
【営業時間】13:00~19:30
【定休日】月曜日

%Arabica Kyoto(アラビカキョウト)

次に京都を中心にお店を展開しているコーヒー専門店%Arabica Kyoto(アラビカキョウト)です。

日本人実業家の東海林克範さんが最高のコーヒーを提供したいとの思いから香港で「アラビカコーヒーロースター&ファーム(%Arabica Coffee Roaster &Farm)」を香港で立ち上げ、京都にアラビカ京都 東山アラビカ京都 嵐山の2店を展開しています。

2店ともロケーションが素晴らしく、東山店は京都東山のシンボルでもある法観寺五重塔(八坂の塔)へ向かう途中にあり、嵐山店は渡月橋のすぐそばで、桂川をみながらコーヒーを楽しめます。(嵐山店はテイクアウトが中心)

アラビカキョウトの特徴はハワイのコナにコーヒー農園を持ち、世界中からもスペシャルティコーヒーを輸入するほどこだわったコーヒーと、ラテアート世界チャンピオンの山口淳一店長が提供する華麗なラテアートです。

このラテアートはもちろんインスタ映えは確実なのですが、実はそれ以外にお店のロゴである「」が印されたテイクアウトコーヒーカップと京都の美しい風景を一緒に写真を撮るとすごくインスタ映えするのでおススメです。

【住所】京都府京都市東山区星野町87-5
【電話】075-746-3669
【営業時間】8:00~18:00
【定休日】不定休

八坂庚申堂

次に紹介するのが、最近京都インスタ映えスポットとして有名になっている東山にある八坂庚申堂というお寺です。

何がそんなにインスタ映えするかというと、カラフルな布地で作られているくくり猿を使った独特な願掛けをするお地蔵様があるのです。

八坂庚申堂は正式名称「大黒山延命院金剛寺」といい、中国の道教由来である庚申信仰を日本で最初に始めたとされる由緒あるお寺です。

くくり猿は叶えてほしい願いをペンで書き込み、それを吊るすと願いが叶うと言われて、手足をくくられて動けなくなった猿の姿を表わしていてます。欲に走るものを戒めることを意味しているそうです。

このカラフルなくくり猿が沢山吊るされたお地蔵様をバックに着物を着て撮るとインスタ映えすると評判になっています。

【住所】京都府京都市東山区金園町390-1
【電話】075-541-2565
【拝観時間】9:00~17:00
【定休日】不定休

SHIN-SETSU(シンセツ)

今度は京都でも、というより全国的にみてもちょっと変わったスポットを紹介します。

それが京都市河原町駅から徒歩5分ほどの場所にあるクリームソーダ専門店「シンセツ」です。

かつて「喫茶新雪」という喫茶店でしたが、「SHINーSETSU」という名前に変わり、1階をクリームソーダの専門店として営業していて、2階は鉄板で出てくるパンケーキなど食べることが出来ます。

約24種類から選べるクリームソーダはどれもとても色鮮やかで、かなりインスタ映えします。

パンケーキも鉄板にのったまま出てくるので、クリームソーダとは違ったテイストでインスタ映えします。

お店の外装も可愛いのですが、店内も沢山のレトロなおもちゃがあり、これもインスタ映え間違いなしです。

【住所】京都府京都市中京区寺町通り錦小路上る円福寺前町277 1F

【電話】075-221-4468
【営業時間】平日14:00~20:00
土・日・祝12:00~20:00
【定休日】不定休

正寿院

次に京都でインスタ映えするかわいい風景を撮るならここ!というおススメスポットがあります、それが「正寿院(しょうじゅいん)」です。

正寿院には、猪目窓と言われるハート形の窓があり、それが可愛いと話題になっているのに加え、天井には160枚の天井画が飾られていて、それがかなりのインスタ映えする風景なのです。

正寿院は、アクセスがあまり良くないこともあり、比較的空いていて、ゆっくりとインスタ映えする写真が撮れるのもおススメです。

【住所】京都府綴喜郡宇治田原町奥山田川上149
【電話】0774-88-3601
【参拝時間】4月~10月 8:30~16:30
11月~ 3月 8:30~16:00
【定休日】12月26日~1月4日までは拝観中止

MonoArt coffee roasters

最後に紹介するのが、京都木屋町にある「MonoArt coffee roasters(モノアートコーヒーロースターズ)」です。

コーヒーの焙煎にこだわっていて、注文が入ってから豆を焙煎するこだわりようです。

なので、店内はいつも香ばしいコーヒーの香りに包まれいます。

コーヒーにピッタリのスイーツも豊富で、中でもきび砂糖だけで煮詰めたあんを、トーストにたっぷりのせた「あんバタートースト」は美味しいうえにインスタ映えもバッチリです。

一見バーと間違えてしまいそうなレトロ感漂うシンプルな中に洗練された店内もまた、インスタ映えします。

また、テイクアウトコーヒーカップにはオシャレなイラストが入ったスリーブが付いているので、それを小物として使うことでよりインスタ映えする写真が撮れますよ。

【住所】京都府京都市下京区真町90-8
【電話】075-744-0887
【営業時間】月~金 13:00~22:00
土 11:00~20:00
日・祝 11:00~19:00
【定休日】火曜日

京都のインスタ映えスポット6選まとめ

いかがでしたか?京都は季節によりさまざまな違った一面を見られる魅力的なスポットなのですが、その魅力の一つに個性的でオシャレなカフェが加わっているのが分かりますね。

冬の京都でオシャレなカフェで優雅に過ごす、そんな京都旅行を計画されてはいかがですか?