Colorful Instagram

韓国・釜山(プサン)のフォトジェニックスポット6選

忙しくてなかなか長い休みを取れない人でも、一泊二日で海外旅行が楽しめると人気の旅行先となっている韓国。

ソウルは有名どころですが、韓国第2の都市といわれている釜山(プサン)は知っていますか?マーベル映画「ブラックパンサー」など、映像作品のロケ地にもなっています。

今回は、釜山でおしゃれな写真が撮れるおすすめの場所を紹介していきます。

甘川洞文化村

釜山は山に囲まれている港町で、山肌には家屋がたくさん並んでいます。その集落の1つ「甘川洞文化村(カムチョンドンムナマウル)」は、立ち並ぶ建物すべてがカラフルなのが特徴です。路地が入り組み迷路のように見えることから、「韓国のマチュピチュ」と呼ばれています。

家屋がカラフルなだけではなく、道や壁といった様々な場所にアートが描かれていたり、オブジェが置かれていたりして、村全体をアート作品として楽しめます。ゆったりと散歩をするように歩けば、次々に撮影対象が見つかることでしょう。

中でも人気があるのは、サン=テグジュペリ作「星の王子さま」の「幼い王子と砂漠キツネ」のオブジェです。村を見下ろすように腰かけているキャラクターと一緒に写真を撮ることができます。

韓国釜山に来たらぜひおさえておきたいスポットです。

【名前】甘川洞文化村
【住所】203 Gamnae 2(i)-ro, Gamcheon-dong, Saha-gu, Busan, 大韓民国

梵魚寺

「梵魚寺(ポモサ)」は釜山北部、一年中ハイキングコースとして人気の金井山(クムジョンサン)の中腹にあります。韓国五大寺院に数えられ、韓国禅宗の総本山です。

石を台座にした4本柱の一柱門や、釈迦如来が安置されている大雄殿、その右側にある三層石塔など、重要文化財が多くあります。どれも歴史を感じさせる荘厳な趣です。

釜山郊外の山中にあるため自然豊かで、美しい渓流や木々の緑、時期によっては紅葉も楽しむことができます。

【名前】梵魚寺
【住所】250 Beomeosa-ro, Cheongnyongnopo-dong, Geumjeong-gu, Busan, 大韓民国
【電話】+82 51-508-3122

【営業時間】
3:30~20:00

釜山アクアリウム

「シーライフ釜山アクアリウム」は韓国釜山の東、海雲台(ヘウンデ)ビーチの目の前にあります。高レベルの水族館として、韓国内のみならず世界的にも知られています。

1階の入り口から地下に下りていくので、まるで海の中に潜っていくよう。海底トンネルや水槽の下に設置されたドームなど、自分が水中にいるかのように感じられます。

水槽の中のダイビングや、ボート上から水槽を見下ろせるといった体験スペースや、食事パフォーマンス・ショーの公演も豊富です。

【名前】SEA LIFE 釜山アクアリウム
【住所】266 Haeundaehaebyeon-ro, Jung-dong, Haeundae, Busan, 大韓民国
【電話】+82 51-740-1700

【営業時間】
月曜~木曜:10:00~20:00(入場は19:00まで)
金曜~日曜・祝日:9:00~22:00(入場は21:00まで)

LOVE SOME

ピンクの入り口から入ると、壁もピンク、テーブルもピンク、ドラム缶もピンクな、ピンクづくしの空間が広がっています。白色も使われており、どこをフレームにおさめても甘くて可愛い写真が撮れるでしょう。

カフェ「LOVE SOME」の人気メニューは「ピンクラテ」と、ドリンクまでピンク。これをインスタにアップしている韓国女子も多いようです。それ以外のフルーツ系ドリンクも可愛さ満点。

韓国を訪れるなら、「可愛い」を求める女子にははずせないカフェです。

【名前】LOVE SOME
【住所】37 Seojeon-ro 38beon-gil, Jeonpo 1(il)-dong, Busanjin-gu, Busan, 大韓民国

【営業時間】
12:30~22:30

U:DALLY

「U:DALLY」は韓国中でチェーン展開されているカフェで、釜山にもいくつか店舗を構えています。

1種類のフルーツから作られるベーシックなジュースはもちろん、ここでしか味わえない組み合わせのミックスジュースもあります。ジュースを入れてもらうオリジナルの透明ボトルがおしゃれで、持ち帰りもOK。普段使いのマイボトルにすることも可能です。

人気メニューは、ジャム・スムージー・ホイップクリーム・新鮮な果実を層にして重ね、デコレーションされた「T.O.P」シリーズです。楽しく可愛い見た目がポイント。

韓国でもハロウィンやクリスマスといった季節イベントが盛んで、限定ボトルも登場します。開催シーズンは要チェックです。

【名前】U:DALLY
【住所】22 Jeonpo-daero 209beon-gil, Jeonpo 1(il)-dong, Busanjin-gu, Busan, 大韓民国
【電話】+82 51-804-2470

【営業時間】
10:00~23:00(L.O. 22:40)

Cafe Molle

常に満席といってもいいくらい人気の韓国のカフェ「Molle」。おいしくて可愛いスイーツがたくさんあります。

中でも、韓国女子のインスタにもしばしば登場する有名なレインボーケーキは、インパクト抜群の見た目です。

その他にもクリームがぽこぽこと可愛く並ぶミルフィーユや、ふわふわとしたクリームがかかる抹茶シフォンなど、可愛いケーキが盛りだくさん。アイスキューブを使用したカフェラテなど、面白いドリンクメニューもあります。

店内は吹き抜けフロアや中二階があり、開放的で明るい空間が広がります。インテリアもおしゃれなので、どんな角度からでも素敵な写真が撮れるでしょう。

【名前】MOLLE
【住所】225-1 Bujeon 2(i)-dong, Busanjin-gu, Busan, 大韓民国
【電話】051-807-2272

【営業時間】
12:00~22:30

さいごに

韓国は日本から近く、短時間かつ比較的リーズナブルに、週末の短い休みでも行くことのできるおすすめの旅行先です。海外は初めてという人も、韓国は行くけどソウルばかりという人も、ぜひ釜山に素敵な写真を撮りに行きましょう!

お店の営業時間などは変わることがあるので、公式ホームページやガイドの人に確認してみてください。