ViVigirlの近藤沙良さんのインスタグラムが可愛すぎると話題!!

人気雑誌ViViの専属読者モデルとして活動している近藤沙良さんは、そのスタイルの良さを生かしてダンサーとしても活躍しています。

京都府出身で、彼女自身も京都のアピールを沢山しています。

そんな近藤沙良さんはインスタグラムでその日のファッションやお気に入りの場所での写真を公開しています。

それではこれからどんな写真をアップしているのか見ていきましょう。

この写真は2018年1月4日に公開されたもので、近藤沙良さんの故郷・京都で撮られた私服です。

全体的に暗い雰囲気の街並みに合った服装ながらも、白のトップスが女性らしさを出しています。その格好は、大人びていてカッコ良い印象を与え、存在感があります。

2枚目の写真の後ろ姿もキレイで似合っていますよね。

撮影日は2018年の仕事始めの前日、1月3日であったようで、正月休み最後の日に、地元でお出かけして休暇を十分満喫したようです。

こちらは2017年11月18日に投稿された写真で、近藤沙良さんには珍しくワンピースを着ているのが特徴です。

非常にシックなファッションをされていて、このような黒系のトップスを合わせる服装は彼女のお気に入りのようです。

この日は寒く風があったようですが、街中にこんなカッコイイ女性がいたら思わず振り返りたくなりますよね。

肩からかけているバッグも可愛くてワンポイントになっています。

3枚目はこのダンサーの服装です。

近藤沙良さんは京都にあるダンススクール「STUDIO JETE」でダンスインストラクターをしています。自身も有名なミュージシャンのバックダンサーや、プロモーションダンサーとして今も活躍されています。

このシャツはそのダンススクール20周年記念のもので、それに合わせたファッションのようです。

すらっとしていてスタイルが良く、表情も凛々しい1枚です。

この写真は2018年4月12日に公開されたもので、ニューヨークのグラフィティーをバックに撮られた写真と動画です。

ファッションは白のトップスに黒のボトムスというごくシンプルなコーデですが、背景のピンクの落書きと合わせることで、カッコよさの中にも可愛さがあります。

近藤沙良さんはこのグラフィティーを描いているところを実際に見てみたいと思っているようで、まだ見れていないことを悔しがっていました。

2018年3月8日のご飯の様子です。
こちらは近藤沙良さんのお母様が作られたようで、娘さんのために栄養に気を遣って作られたものです。

モデルであるために、体重の維持などの健康管理も厳しくしていかなければならないため、野菜中心のメニューですが、非常に美しく作られていて、愛情のこもったご飯であることがわかります。

彼女が日々輝いているのも、彼女のお母様のご飯のおかげと言えます。

今までのカッコイイ系のファッションとはまた違って、とても可愛らしいニットを着ています。

2018年3月9日に公開されたこの写真は、近藤沙良さんのお顔こそ写っていませんが、それでもそのファッションはボリューム感があって優しい印象を与えています。

その中でも、指のリングと黒のマニキュアが彼女らしさを出しています。

女性らしさと、本来のクールな感じがちょうどマッチした写真になっています。

2018年1月27日に公開されたこの写真では、今まで以上に大人の魅力にあふれた近藤沙良さんを見ることができます。

ご本人はもともと冬より夏が好きなようで、この日雪が降らなかったことを喜んでいました。

このファッションも夏を意識した露出の多い服装で、胸元のペンダントが大人っぽさを醸し出しています。

この日も黒系のファッションで統一されていて、近藤沙良さんらしさは前面にあふれています。

最後の一枚は、2017年の12月24日、クリスマスイブの横浜赤レンガ倉庫での食事の写真です。

飲んでいるのは暖かいレモネードで、いつもの鋭い目つきとは違っていて、雰囲気も穏やかで可愛らしい女性らしさが増しています。

ネイルも白にしており、いつもとは違った女性に見えますよね。

この日の服装もやはり、彼女のお気に入りの黒系ファッションで合わせており、もはや定番といっていいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?このように近藤沙良さんはクールな雰囲気を持ちながらも、大人な女性らしさを持つ方です。

また、モデルだけでなく、ダンサーとしても日々練習している努力家の方です。

これらの写真に興味を持たれた方、そのほかのカッコ良い近藤沙良さんを見てみたいという方は、ぜひ一度彼女のインスタグラムを訪れて、よければフォローしてみてください。