Colorful Instagram

一度は行きたい!北浦和のインスタ映えスポット

文教地区にある北浦和は治安の良さや、商店街・スーパーなどが充実しているため、一人暮らしの女性に人気があるエリアです。古い町並みが特徴的なエリアですが、新しいお店も続々と増えつつあります。
このような北浦和にも、インスタ映えするような写真が撮影できるお店がいくつもできています。今回は、中でもインスタグラマーに人気のお店を6つ紹介します。

パティスリー ポルトボヌール

こだわりのシュークリームが食べられることで有名な「パティスリー ポルトボヌール」は北浦和の浦高通り沿いにあるケーキ屋さんです。フランスで修行を積んだオーナーパティシエによる、白ごま・黒ごまがまぶされた香ばしいシューに濃厚なカスタードクリームがマッチするシュークリームが話題となっています。他にも、フルーツを丸ごと使ったスイーツや、オリジナルケーキ等のフォトジェニックな商品が沢山あります。

【名前】パティスリー ポルトボヌール
【住所】埼玉県さいたま市浦和区北浦和1丁目24-11
【電話】048-711-8875
【営業時間】
木〜火:10:00~20:00

cinq

北浦和駅すぐの「cinq」は大宮にある人気カフェ店の姉妹店としてオープンしたカフェです。店内は緑を感じる自然の中で、暖かな木漏れ日を感じるような造りになっており、落ち着いてお茶することができます。また、手作りのケーキやヘルシーな食事メニューが人気で、来店したお客さんの多くは写真を撮影しています。
北浦和駅から東へ徒歩約6分、少し奥まったところにある隠れ家のようなカフェです。

【名前】cinq
【住所】 埼玉県さいたま市浦和区元町2丁目9-7
【電話】048-886-5000
【営業時間】
木〜火:11:30~19:00

ひだまり商店

「ひだまり商店」は北浦和にある焼き菓子やコーヒーが楽しめるカフェです。中でも特徴的なのは、可愛い見た目をした焼き菓子です。お店オリジナルキャラクターのクッキーや車のクッキーは、食べるのが勿体なくなるくらい可愛い見た目をしています。お店の外装・内装もインスタグラマー女子にはたまらない、レトロなアンティーク調の見た目でインスタ映え抜群です。
北浦和駅から徒歩約10分なので、近くへ訪れた際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

【名前】ひだまり商店
【住所】埼玉県さいたま市浦和区北浦和2-11-2
【電話】070-5461-5615
【営業時間】
火〜金:10:30~17:00

ブーランジェリーラリュ

北浦和周辺にある「ブーランジェリーラリュ」はハード系のパンが得意なパン屋さんです。売られているパンの種類が豊富で、地元の方達に強い人気があります。インスタグラムへ投稿されている写真の数を見ても、どれだけの方に愛されているかが伝わってきます。特に、かわいいキャラクターをあしらったパンは子供に人気です。
北浦和駅から車で約20分、住宅街の中にありながらも駐車場が設置されています。

【名前】ブーランジェリーラリュ
【住所】埼玉県さいたま市緑区道祖土1-27-10
【電話】048-881-0273
【営業時間】
水〜月:8:00~19:00

サムシング・クアトロ

北浦和駅の目の前にある「サムシング・クアトロ」は自家製のピザやパスタ等のイタリアン料理が楽しめるレストランです。ソムリエが在住しているため、料理に合うベストなワインを提供してくれます。また、ディナーメニュー以外にも、ランチメニューも充実しているお店です。テレビでも紹介されたことがあるほど美味しいと人気があり、インスタグラムでも様々な料理の写真が投稿されています。

【名前】サムシング・クアトロ
【住所】埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-3-11
【電話】048-823-9335
【営業時間】
火〜日:11:30~23:30

タロー屋

北浦和近辺にある「タロー屋」は自家製酵母を使ったパンが人気のパン屋さんです。使われる酵母はバラ酵母やカモミール酵母など、あまり聞きなれない酵母が使われています。どのパンも使われている酵母の風味が漂い、ここでしか味わうことのできないパンです。瓶詰めされた酵母は店頭にも並んでおり、パンと同様にインスタ映えする写真が撮影できます。また、通販でも販売しているため、どうしても北浦和まで来れない方でも購入可能です。

【名前】タロー屋
【住所】埼玉県さいたま市浦和区大東2丁目15-1
【電話】048-886-0910
【営業時間】
木・土:10:00~売り切れまで

さいごに

今回紹介した北浦和には腕の良いパティシエによるシュークリームを食べられるケーキ屋さんや落ち着いた雰囲気のカフェ、子供や女性に人気のある可愛いお菓子を扱うカフェ等、インスタグラマー女子なら知っておきたいお店がいくつもあります。他のお店に関しても北浦和でしか味わうことができない、特徴的なお店ばかりです。
インスタ映えする写真を狙って北浦和へ訪れてみてはいかがでしょうか?