大人気レースクイーン川崎あやをインスタグラムで徹底解剖!

最近は色黒な女性も当たり前のように美人として認識されていますが、昔から美白な女性の方が好まれているのです。
色白な人って非常に基調で、それだけで美人に見えてしまうのは実に不思議なものです。芸能人にも色白な女性は数多くいますが、最近では川崎あやさんが抜群にきれいですよね!
そんな川崎あやさんは、インスタグラムでも余すところなく自身の情報を配信しています。

川崎あやのプロフィールは?

まずはじめに、川崎あやさんのプロフィールを簡単に紹介していきます。

名前:川崎あや
生年月日:1991年1月3日
出身地:神奈川県
身長:167㎝
血液型:O型

基本的に、活動としてはファッションモデルを中心としていますが、タレント活動やレースクイーンとしても活躍しています。

ここからは、川崎あやさんの芸能人としての歴史を振り返っていきます。
川崎あやさんがデビューしたのは2014年3月のことで、SUPER GT2014 ランボルギーニのレースクイーンとして選出されました。
SUPER GTは、レース界でも権威のあるクラスで、大変高い注目を集めるレースです。
そのSUPER GTの、しかもランボルギーニのレースクイーンに選出されたのですから、名誉以外の何物でもないですよね!

デビューした年の8月には、汐留グラビア甲子園に出場しファイナリストにまで残ります。
残念ながらトップは取れなかったものの、この頃から評価が高いモデルさんだったのです。
2015年には、前年に続いてSUPER GTでアウディのレースクイーンを務めます。
また、単なるレースクイーンではなく、クリスタルクロコクイーンとして大活躍を見せました!

7月には初のDVD「はにかみ天使」が販売され、なんとAmazon女性アイドル部門の売り上げトップを記録します!
あのAKB48などを抑えてのトップなのですから驚きですよね。
その後も、ミスFLASH候補生にエントリーしたり、AbemaTV『育ドル◆◆』〜中野坂上の陣〜で初のMCを務めるなど、テレビ界でも活躍を続けています。

 

くびれが半端ない!

川崎あやさんの最大のセールスポイントは、くびれのあるウェストです。
公式プロフィールでは、なんとウェストは53センチと脅威のサイズとなっています。
普通のグラビアアイドルやモデルさんは60センチが一つの目安となっていますが、その数字を遥かに下回る数字をキープしています。
数字だけで実際にはそんなに細くないんじゃないの?と疑いたくなりますが、この投稿を見れば事実であることが一目瞭然でわかります!

特にヘソ周りがありえないほどに細く、これぞくびれ!と言える体型をキープしています。
川崎あやさんの場合は、姿勢も良いので余計にくびれが上手く強調されているのが見てとれます。
プロからも高く評価されていて、雑誌プレイボーイが選出したグラドルくびれ番付で西の横綱となっています!
自身のセールスポイントとするために、「あやカーブ」というフレーズを多用しています。
これは、ウェストからヒップまでのラインを意識して命名されていますが、これは自慢したくなるのは間違いないですよね!

こちらは服を着ている写真なのですが、ここからもウェストの細さが明らかにわかりますよね。
これは、防衛庁のオフィシャルマガジンであるMAMORのグラビアを飾った時の投稿です。
防衛庁にこのような雑誌があるというのも意外ですが、自衛隊機と写っても非常に様になりますよね!
これは、レースクイーンで培った技術を余すところなく発揮しているとも見えます。

実際に着用しているのは、防衛庁のユニフォームなのですが、しっかりくびれのラインにスカートを合わせているのが見てとれます。
こんな細い防衛庁の職員がいたら少し心配になりますが、逆に庁内でも話題沸騰となること間違いありませんね。
川崎あやさんの魅力をしっかりと伝える、最高のファッションですね!

2017年9月に発売される予定とのことで、今から楽しみですね!

長身で顔も小さい!

川崎あやさんは、レースクイーンを務めるだけあって長身です。
公表は167センチですが、ヒールなどを履く機会が多いので更に大きく見えますね。
この投稿を見ても、非常に背が高くスラッとしているのが特徴的ですね。

また、この投稿では厚底のパンプスを履いているのですが、それにしても躍動感に溢れたポージングが印象的です!
また、女性らしいガーリーなフリル付きのソックスが更に彼女の魅力を引き立てていますよね。
川崎あやさんは、このようにレースクイーンとして凛としたイメージがある一方で、キュートで若干エロスを感じる写真も多いのです。

更には、お下げ髪としている点も特徴的ですね。
まるでメイド喫茶の店員さんのようなイメージがありますが、こんなメイドさんがいたらもう病みつきになっちゃいますね!

こちらは、月刊アームズマガジンという、サバイバルゲームを楽しむ方向けの雑誌の表紙を飾ったことを記念した、サイン会の模様です。
先の防衛庁のユニフォーム姿同様に、アーミー系のファッションをさせたら天下一品なイメージがありますね!
迷彩服も実によく似合っていますし、自慢のウェストを露わにして完璧なボディを見せつけているのが印象的です。

また、マシンガンを手にしているシーンも実にカッコイイですね!
長身ですので、このようなスタイルにもマッチすることができるのです。
色白な肌と迷彩服のアンマッチな感じも、逆に新鮮でイケてますね。

今後も、この長身を活かしたコスプレにも続々と挑戦してくれることでしょう!

 

レースクイーンとしても大活躍!

プロフィールでも説明しましたが、SUPER GTのレースクイーンとして今でも活躍を続けています。
もちろん、レースクイーン姿でも自慢のくびれをアピールするコスチュームとなっています。
ただ違うのは、グラビアよりもシックで大人の女性を意識したスタイルとなっています。

この投稿は、パシフィックフェアリーズ2017の富士スピードウェイで行われたレース時の投稿です。
富士山がバックに写っていますが、富士山に負けないほどの存在感を示していますよね。
また、あやカーブもきれいに出せていますし、ポーズも様になっています。
川崎あやさんは基本はロングヘアを好んでいますが、ここでも髪を結ぶのではなく下ろして胸辺りまで伸ばしています。

見ようによっては、バスガイドが富士山を案内しているようにも見えます。
インスタグラムのコメントでも、同様なツッコミが入っていますが、仮にバスガイドとなっても活躍するのは間違いないですね。

こちらは髪を結んで、AKB48でよく見られるヘアスタイルを実践しています。
小顔さが際立って見えますし、大きなイヤリングでよりゴージャス感をアップさせることに成功しています。
直射日光が照りつけるシーンでの撮影ですが、ファンの方が日焼けしないか心配している旨をコメントしています。
ファン思いな一面が見えて、ほほえましいですね!

このような環境でお仕事していても、美白をキープできているのも驚きですね。
一時期は色黒なレースクイーンがもてはやされましたが、やはり美白の方が魅力的です!
その魅力を、川崎あやさんが再認識させてくれているとも言えます。
また、この写真では残念ながら胸が小さく写っています。

胸のサイズに関しては、川崎あやさん本人が小さいことを認めていて、ハッシュタグにも「ちっぱい」をいつも付けています。
ただ、胸だけが魅力じゃないですし、本人のキャラクターの明るさでカバーしている点にもキュンとしちゃいます!

グラビアではエロい姿を惜しげもなく披露!

レースクイーンの凛とした印象と打って変わって、グラビアではエロい姿も披露してくれています。
このギャップ感については、川崎あやさん本人も強く意識していることであり、自身のセールスポイントとしています。
この投稿は、ソフマップでのイベントに出演した際のものですが、お尻を突き出してとてもエッチに見えますね!

少し面積の小さめな水着を着ていますし、ポージングが実に秀逸です!
イベントでこれだけサービスしてくれるモデルさんも珍しいですね。
足も長くてとてもきれいなフォルムとなっている点にも目が行きます。

こちらは、女教師的なコスプレを披露した投稿です。
長身ですので、ブラウス姿も実に板についていますし、超ミニスカートでセクシーさが際立っています。
胸元を極限まで開けて、少しSっぽいスタイルでアプローチしていますね。

普段はあまり公開しない、メガネ姿というのも貴重です。
こんな先生がいたら、毎日学校に行くのも楽しくなること請け合いですね!
この投稿を筆頭に、コスプレ姿も多く披露しています。

例えば、チアガールスタイルやブルマ姿も披露したことがあります。
どれもピッタリ似合う感じで、オールマイティな印象が強いですね。

 

くびれ界のトップを目指せ!

いかがでしたでしょうか?
川崎あやさんは、既にプレイボーイでくびれ横綱に指名されていますが、まだまだ知名度的にはあまり高くありません。
ただ、これからその人気に拍車がかかるのは間違いなく、多くのメディアで目にすることでしょう。
是非とも、くびれだけでなくモデルとしてもトップを狙ってほしいものです!