【関西】インスタ映えするおしゃれなチョコレート屋6選!!

更新履歴
-2019-07-19-最新の情報を元に加筆修正

関西では今チョコレートが大人気です!名古屋では日本最大級のチョコレートのイベントが毎年行われたり、京都には古民家を改装した店舗など個性的なチョコレート屋がたくさんあります。

東京の洗練された高級チョコレートショップとはまた違うおしゃれでインスタ映えする雰囲気。カフェが併設されているお店も多いので、チョコレートと共にお店の雰囲気も楽しんでみてくださいね!

それでは、早速関西でおすすめなチョコレート屋6店を紹介します!

アムール・デュ・ショコラ

アムール・デュ・ショコラは、ジェイアール名古屋高島屋で毎年行われているチョコレートの祭典!来場者数は80万人、売り上げはなんと「22億円」!!日本一の規模を誇るチョコレートの催事です。

世界中から150以上のあらゆるチョコレートブランドが一堂に集まるという、チョコレート好きやかわいいものが大好きなインスタ女子には夢のようなイベント。

限定商品多く出されますが、開店すると同時に即完売になるものも。人気がありすぎて整理券を配るブランドもあるようです!整理券はその日の朝に配られて、当日の夕方まで有効なので、気になる商品がある人は整理券をゲットすると確実です。

イートインコーナーもあり、出来立てのスイーツもその場で食べることができます!

【名称】amourduchocolat(アムール・デュ・ショコラ)
【住所】〒450-0001 愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1−1−4ジェイアール名古屋タカシマヤ内
【電話番号】052-566-1101
【営業時間】10:00-20:00
【定休日】不定休
【ウェブサイト】jr-takashimaya.co.jp

マリベル 京都本店

ニューヨークの人気チョコレート屋である「マルベリ」の京都本店です。お店にはカフェも併設されていて、そこで食べられるスイーツが絶品!

一番のおすすめは「トゥデイズマルベリチョイス」。ガートショコラ、チーズケーキなどの本日のおすすめデザートとクッキー、フレッシュフルーツなどが盛り合わせてあるデザートプレートです。

数種類のデザートが少しずつ乗っているので、いろいろなものを少しずつ試したい女子にぴったり!Instagramにも投稿したくなる可愛さです。

カフェ内の雰囲気もアンティーク調で、椅子やソファー、スタッフまでもがすべておしゃれ!オーナーのマルベリさんのこだわりがいっぱい詰まったお店です。

【名称】マリベル 京都本店
【住所】〒604-8112 京都府京都市中京区槌屋町(柳馬場通) 柳馬場三条下ル槌屋町83番地
【電話番号】075-221-2202
【営業時間】10:00-19:00
【定休日】不定休
【ウェブサイト】mariebelle.jp

ショコラブティック レクラ

大阪の老舗ホテルである「リーガロイヤルホテル」の1階にあるチョコレート屋。輝きがコンセプトというだけあって、ショーケースの中のチョコレートはまるで宝石のようです!

一番インスタ映えするのは、「惑星チョコレート」。地球をはじめ、惑星柄にデザインされたチョコレートは芸術の域。味もひとつひとつの惑星をイメージした味になっているというこだわりようです!

惑星チョコレートの箱は漆黒にまたたく星が輝く宇宙柄。その中に浮かぶ惑星を引き立てています。

あまりにも美しいので見た目に注目してしまいますが、味も超一流!チョコレートのイメージをくつがえすほどのおいしさです。

【名称】ショコラブティック レクラ
【住所】〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島5丁目3−68 リーガロイヤルホテル
【電話番号】06-6441-1308
【営業時間】
[4月1日~9月30日] 11:30~18:30
[10月1日~3月31日] 11:00~19:00
【定休日】不定休
【ウェブサイト】rihga.co.jp

エクチュア

エクチュアは、心斎橋大丸や難波高島屋の地下にもあるチョコレート屋。しかし、訪問するなら断然「エクチュア からほり「蔵」本店」です!

古民家を再利用して作ったカフェは、ノスタルジックな雰囲気でフォトジェニック。一番のおすすめメニューは、「ディアブルパフェ」です。ガトーショコラ、チョコアイス、チョコプリンとチョコレート尽くしのパフェは、見た目も満足度も◎。

これだけのチョコレートを食べても胃にもたれないのもすごいところ。まったりとしたコクはあるのにしつこくありません。さすがショコラティエのパフェですね!

【名称】エクチュア
【住所】〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町6丁目17−43
【電話番号】06-4304-8077
【営業時間】11:00-22:00
【定休日】水曜日
【ウェブサイト】ek-chuah.co.jp

カファレル北野本店

カファレルは、150年以上の歴史をもつイタリアの老舗チョコレートブランド。「ジャンドューヤチョコレート」は有名でテレビでも何度も紹介されています!アルミの包みを開けるとヘーゼルナッツの良い香りがし、柔らかいチョコが口の中でとろけます。

パッケージはきのこ、女の子、てんとう虫などメルヘンチックでカラフル。パッケージだけでも買ってしまいそうです。ギフトにしても喜ばれること間違いなし!

さらにカファレルのチョコレートは、製菓用としても高い評価を得ていて、本店があるイタリアのトリノ市内のほとんどの有名なカフェがデザートの原料として使用しています。

ジャンドゥーヤチョコパイは、「ヒルナンデス」や「マツコの知らない世界」で紹介されたこともあって、今では東京土産の新定番になりました!

【名称】カファレル北野本店
【住所】〒650-0003 兵庫県神戸市中央区山本通3丁目7 兵庫県神戸市中央区山本通3丁目7−29
【電話番号】078-262-7850
【営業時間】11:00-19:00
【定休日】不定休
【ウェブサイト】caffarel.co.jp

京都生ショコラ

京都生ショコラは、京都平安神宮の近くにあるチョコレート屋。京町家をそのまま店舗にした趣きのあるお店です!

持ち帰りの一番の人気商品は、3種類の生チョコレートが入ったミックス箱。オーストラリア産のハーブリキュールを使用した「スウィート」、奄美大島の黒焼酎をと有機カカオを使用した「ビター」、宇治抹茶を使用した「抹茶」の3つの味が楽しめます!

カフェは和室を2部屋つないだシンプルな空間。庭と和室が一体になっているような感覚になる作りです。とても静かで音楽もかかっていないので、風や木の葉が揺れる音が聞こえ、とてもリラックスできます!

住宅街の中にあるので、少し見つけにくいかもしれませんが、秘密の隠れ家を見つけるような気分で探すと、探す過程も楽しくなりますよ!

【名称】京都生ショコラ
【住所】〒606-8335 京都府京都市左京区左京区岡崎天王町76−15
【電話番号】075-751-2678
【営業時間】12:00-18:00
【定休日】火曜日
【ウェブサイト】kyoto-namachocolat.com

まとめ

関西には、関東にあるものとはまた違った個性的なチョコレート屋がたくさんあります。

特に京都には古民家や京町家をそのまま使用したものなど、風情たっぷりのお店でインスタ映えします。お散歩がてら出かけてみてくださいね!