Colorful Instagram

古都・鎌倉のインスタ映えスポット6選!

鎌倉は観光地としてとても人気ですね!また鎌倉幕府が誕生した政治の中心地として栄えた歴史的都市でもあります。今回は、そんな歴史と文化で海外からも人気を集める古都・鎌倉のインスタ映えするスポットを6選ご紹介します。古い街並みと新しい文化が融合した観光地・鎌倉でフォトジェニックな写真をたくさん撮りましょう。

樹ガーデン

樹ガーデンは、もともと別荘として所有されていた敷地内にあり、木々と自然に囲まれて天空のカフェとも呼ばれています。のびのびとリラックスができて、北鎌倉から高徳院へと続くハイキングコースに隣接しているため、多くの方が休憩にと立ち寄ります。天気の良い日には正面から富士山が見えることもありますよ。素敵な写真を撮るために、ラストオーダーの時間にはご注意を。

【名前】Cafe Terrace 樹ガーデン
【住所】神奈川県鎌倉市常盤917
【電話】0467-31-4869
【営業時間】
平日:10:00~17:30(L.O 14:30)
土・日・祝:10:00~18:00(L.O 15:00)
火曜日定休

カフェ坂の下

鎌倉の長浜駅から少し歩いて海沿いの坂を上ったところに、とても人気の落ち着いた古民家カフェ、「カフェ坂の下」があります。こちらでの人気看板メニューはなんといってもパンケーキです!もちもちふわふわで、お味はもちろんのこと、見た目も抜群にかわいいです。アイスを添えることもできますよ。さらに抹茶味や季節限定メニューもあって、いつ来てもフォトジェニックな写真が撮れること間違いなしです。

【名前】カフェ坂の下
【住所】神奈川県鎌倉市坂ノ下21-15
【電話】0467-25-7705
【営業時間】
平日:10:00~17:00(L.O.16:00)
土・日・祝:10:00~18:00(L.O.17:00)
月曜日定休

 

あじさい寺明月院

鎌倉駅から徒歩約10分に位置する明月院は、あじさい寺という名前で知られる通りあじさいの名所です。満開の時には約2,500株ものあじさいが境内を彩ります。山門へと続く石段の参道では、6月になると両脇からあじさいが咲き乱れ、みんなに見せたいフォトスポットになること間違いなしです!また花菖蒲、梅、秋は紅葉に春は桜と、1年を通して美しい景色に出会うことができますよ。

【名前】あじさい寺明月院
【住所】神奈川県鎌倉市山ノ内189
【電話】0467-24-3437
【営業時間】
9:00〜16:00
(6月は8:30〜17:00)

由比ヶ浜

由比ヶ浜は鎌倉にある海水浴場です。鎌倉駅、和田塚駅、由比ヶ浜駅からそれぞれ徒歩5〜10分で到着します。毎年50万人以上の人が訪れて、海水浴や様々なアクティビティを楽しみます。由比ヶ浜には約20ものオシャレな海の家が点在していてとても賑やかですよ!タイ料理やハワイアン料理、そして地元鎌倉産の釜揚げしらす丼など、美味しくてインスタ映えするフードはもちろんのこと、テレビの収録や展示、イベントなども行われます。

【名前】由比ヶ浜
【住所】神奈川県鎌倉市由比ヶ浜4丁目4
【電話】0467-61-3884
【営業時間】
9:00〜20:30

 

歐林洞

鎌倉の歐林洞といえば、百貨店でも見かける洋菓子の名店です。鎌倉には駅から徒歩約15分のところに歐林洞の本店があり、併設されたカフェでは上品で繊細な名店の味を楽しむことができます。店内はアンティークの家具や絵画で囲まれていて、クラシックの音楽が流れています。写真に収めたくなるような素敵な空間で、とても落ち着いた雰囲気です。ショーウィンドウには色鮮やかなケーキがたくさんあって、インスタ映え間違いなしですね!

【名前】歐林洞鎌倉本店
【住所】神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目12−18
【電話】0467-23-8838
【営業時間】
11:00〜18:00

bills 七里ガ浜

オーストラリアのシドニー発、セレブご愛顧のカフェレストラン『bills(ビルズ)』の海外第1号店がここ鎌倉にあります。新鮮な素材にこだわって調理されたヘルシーなメニューは、かつて『朝食革命』と言われて、シドニーに新しい朝食文化をもたらしたそうです。お店から一望できるオーシャンビューと店内の落ち着いた雰囲気はフォトジェニックになること必至です。

【名前】bills 七里ガ浜
【住所】神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-1-1
【電話】0467-39-2244
【営業時間】
月:7:00〜17:00
火~日:7:00~21:00

 

さいごに

いかがでしたか?鎌倉といえば寺社仏閣や歴史、観光地として魅力的な場所がたくさんありますが、今回は少し違った目線で鎌倉の魅力をご紹介しました。地元の人にも人気のスポットなので、カフェなどは予約をして行ったほうがいいかもしれませんね。フォトジェニックな景色や内装、そして美味しいフードをたくさん撮影して、インスタグラムで「いいね」をゲットしちゃいましょう!