Colorful Instagram

陳内将さんのかっこよすぎるインスタグラムが大人気!心温まる写真も!

俳優として活動されている陳内将さん。テレビドラマ「スイッチガール‼」などにも出演し、いまでも圧倒的な人気を誇っています。

男前な容姿とあたたかい人柄は、たくさんの人を魅了し続けます。特にいま話題になっているのが陳内将さんの「インスタグラム」です。

投稿されている写真はどれも、イケメン俳優ならではの「かっこよさ」抜群。なかには心温まる家族写真もあり、陳内将さんの優しい雰囲気がつたわります。

今回は、陳内将さんのインスタグラムの写真をいくつかピックアップしてまとめてみました。ファンの方はもちろん、彼を知らない人もぜひチェックしてみてください。

プロフィール

まずはプロフィールからご紹介しましょう。陳内祥さんは熊本県出身で、1988年1月16日生まれ。ワタナベエンターテイメント所属の俳優です。

過去には「スイッチガール‼」や「特命戦隊ゴーバスターズ」に出演し、たくさんの人から人気を集めています。

舞台にも立つことが多く、高い演技力を持っているのも特徴。「ミュージカル忍たま乱太郎」や「ミュージカル黒執事」にも出演し、活躍の場は幅広いです。

2017年に公開された「HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY」にも抜擢され、とても勢いのある俳優であるといえるでしょう。

 

HiGH&LOWに出演

2017年に公開された映画「HiGH&LOW」に出演した陳内将さん。役者さんとともに撮影された写真です。陳内将さんは右上に写っています。

HiGH&LOWの設定どおり、とても男らしい印象が感じられますね。前髪を流したミディアムヘアーはとてもクール。キリっとした顔立ちが美しいです。

コメント欄でも「めっちゃかっこいい!」と絶賛されていました。ファンから根強い人気を集めています。

ドラマ「合志義塾」では和服を披露

テレビドラマ「合志義塾」では和服も披露しています。日本を感じさせる落ち着いた衣装は、陳内将さんにぴったり。

明治時代へときを遡ったかのような感覚に陥ります。遠くをそっと見つめる憂いを帯びた表情には、誰しもが心を奪われるはずです。

現代のお洒落なコーディネートを着こなす姿とは、また一味違った魅力がありますね。時代を関係なくかっこいいのが、陳内将さんのすごいところです。

ミュージカル「黒執事」にも出演

ミュージカル「黒執事」にも出演しています。赤と金に輝く衣装は、陳内将さんの男前な雰囲気をさらに引き立てていますね。

口をすぼめる表情からはお茶目さをも感じさせます。コメント欄では「可愛い」と絶賛する声で溢れていました。

となりに写っているのはセバスチャン役を務めた古川雄大さんです。

ゆうちゃんと呼ぶほど、仲のいいお二人。肩を組む写真を見ても、お互いの親密さが伝わりますね。

他の役者さんとの交流が深いのも、陳内将さんのあたたかな人柄があってこそでしょう。

舞台「ドラえもん」ではスネ夫役に抜擢

舞台版ドラえもん「のび太とアニマル惑星」ではスネ夫役として出演されました。

スネ夫らしい緑色のチョッキがとても似合っていますね。びしっとキマった前髪も忠実に再現されています。

これだけかっこよくスネ夫を表現できる俳優さんは他にはいないのではないでしょうか?ファンからも「陳内さんのスネ夫よかったです」というコメントがあるほど、とても好評でした。

陳内将さんのインスタグラムではファンからの温かい応援メッセージもたくさん溢れています。多くの人から愛されていることがわかりますね。

ボーダーが似合う陳内将さん

イケメン俳優である陳内将さんは、もちろん服装もとてもお洒落。ファッションにもこだわりをもっています。

なかでも似合うのは、ネイビーと白のボーダー。シンプルながらも可愛らしさとクールさを兼ね揃えたコーディネートです。

遠くを眺める姿はまるでモデルのよう。演技力だけでなく、整った顔立ちやファッションセンスはも陣内祥さんの魅力の1つといえるでしょう。

 

長靴をはいて梅雨のコーディネート

梅雨などの雨が降る時期には、履く機会が増える長靴。ですが、コーディネートに取り入れるとなると、なかなか難しいですよね。

ですが。陳内将さんは、しっかりとお洒落に履きこなします。長く黒い長靴はまるで、ブーツのようなデザイン。長靴をこれだけかっこよくファッションとして活かすことができるのも、陳内将さんだからこそでしょう。

上半身も大きな水玉模様で、可愛らしさも感じさせます。ネイビーの短パンも、ファッション全体を引き締めてくれていますね。

こだわりのオリジナルシューズ

陳内将さんは靴への気遣いも欠かせません。購入したシューズの紐をつけかえ、オリジナルシューズとして履いています。

オレンジ色に変えるだけで、ファッションにアクセントの役割をもたせます。シューズ自体も男らしさを感じさせる落ち着いたデザイン。クールで男前な陳内将さんにふさわしいシューズといえるでしょう。

たくさんのファンから人気を集めるのも、こういったお洒落へのこだわりも理由の1つかもしれません。

おばあちゃんとの2ショット

陳内将さんのインスタグラムでは、家族想いな一面も見られます。こちらは、85歳の誕生日をむかえたお婆ちゃんとの2ショット。

大人になっても会いに行き、お祝いをする陳内将さんの優しさが伝わってきますね。投稿欄にも「無理しちゃだめだよ」という温かい言葉が書かれていました。

とても大切に思っている様子がわかります。写真に写っている陳内将さんの表情も、とてもほがらかな顔をしています。

男4人でお風呂

実家に帰れば男兄弟で一緒にお風呂にはいることもあります。ピースサインをした右手を高くつき上げ、みんなで同じポーズ。写真からもとても仲がいい様子が伝わってきますね。

いくつになっても兄妹想いなところも、陳内将さんの魅力です。このような温かい人柄もあって、たくさんの人から人気を集めているのでしょう。

コメント欄にも「素敵な写真」「ほっこりした気分になります」という声が見られました。陳内将さんのインスタグラムは見ている人にも幸せを与えてくれます。

実家の猫とも仲良し

陳内将さんの家族想いは、兄妹だけではありません。実家で飼っている猫とも仲良しです。このように、服を着させて一緒に遊ぶこともあります。陳内将さんも「服着せたらめっちゃキレてはる」とコメントしていました。

怒っているような目つきをしていますが、頭にかぶったニット帽はとてもキュート。陳内将さんがとても可愛がっている様子が伝わります。

 

習字の腕はピカ一

陳内将さんの特技の1つは習字です。インスタグラムにも実際に執筆された文字がいくつか公開されています。

なかでも印象的なのは「翼」という文字。こちらは陳内将さんのお兄さんの名前です。

実際に「兄貴を想って書いた」と話されていました。書道からも兄妹想いの様子がしみじみと伝わってきます。

字の綺麗さもすばらしいです。堂々とした書き筋は、男らしさも感じさせます。

「心」の字も美しい

こちらの「心」という文字も陳内将さんが執筆されました。「ココロはまぁるく」という言葉もやさしいメッセージ性を感じます。

「ちゃんじん」という名前の書き方もとても可愛らしいですね。俳優だけでなく、書道の才能にもあふれる陳内将さんは期待が高まるばかりです。

仕事だけに限らず、趣味にも全力で取り組む姿勢はすばらしいです。やりたいという気持ちにしたがって、さまざまなことに挑戦する姿はたくさんのファンを惹きつけます。

まとめ

陳内将さんのインスタグラムは「抜群のかっこよさ」と「あたたかさ」に溢れています。

テレビドラマや舞台に立っているときの姿は、プロそのもの。一緒に演じる役者さんとも仲が良く、さまざまな方との2ショット写真が公開されています。

作品ごとにもちがった衣装を着た陳内将さんを楽しめるのもインスタグラムの魅力の1つ。和服を着たものもあれば、王子のような洋風の衣装をまとうこともあります。

普段のファッションセンスも抜群で、イケメン俳優らしいお洒落なコーディネートを着こなします。

家族愛にもあふれる陳内将さんのインスタグラムは、見ているだけでほっこりすること間違いありません。

ぜひ気になった方は、チェックしてみてください。