味も香りもそれぞれ。全世界の面白いコーヒーでインスタ映えを狙う!

ファッションや食べ物、デートの写真が毎日数千万枚投稿されるインスタグラム。その中でも多いのはやはりカフェの写真です。

賑やかで同時に静かな午後のカフェ。そんなカフェに蔓延する甘いコーヒーの香り。美味しいコーヒーと一冊の本があればもう何も怖くありません。あ、今の気持ちを写真で残さないと!と撮った写真をインスタグラムに投稿する方も多いでしょう。そんなカフェの写真でインスタ映えの素材としてよく使われるのは、やはりコーヒーです。

しかし美味しそうなコーヒーと言っても、目で楽しむ事しかできないインスタグラムでコーヒーの素晴らしさを伝えるのは難しいですよね。そんな時は、世界中で人気ですが国内ではあまり見ることのできないコーヒーでインスタ映えを狙って見るのは如何でしょうか?今回は、世界のコーヒーをご紹介します。

フィンランドのKaffeost

フィンランドでは、Kaffeostといったコーヒーのメニューが主流です。このコーヒーは、熱いドリップコーヒーにチーズの切れを入れて飲むものです。

Kaffeostに入れるチーズは一般のチーズではなく、オープンで焼いた比較的に硬いチーズなので、想像よりも簡単に溶けません。ちょっとずつ溶けたチーズは、ちょうどコーヒーを飲み終わることには欠片になり、まるでお菓子の様な食感と滑らかな風味をもつデザートに大変身!

コーヒーとチーズ。一見変わった組み合わせかもしれませんが、実際味わってみるとその美味しさにびっくりすると言う人も少なくありません。国内では簡単に見ることのないビジュアルなので、インスタ映えする事は間違いありません。

ギリシャのFrappe

ギリシャが一番好きなコーヒーFrappeは、日本語の発音でプラッペ。どこがで聞き覚えがあると思ったら、スターバックスのメニューの一つですね。

このFrappe、実は1950年第にNescafeという大手企業が初めて作りだしたメニューなんです。Nescafeが作り出したインスタントコーヒーに水と氷を入れ、その上にミルクを乗せたレシピは、今は世界中で愛されていますが、特に熱いギリシャでは基本メニューとも呼ばれるくらい大人気。

上に乗せるミルクの量を調節したり、アイスを乗せるなど、工夫の余地が広いメニューだからこそ、華やかなビジュアルを見せるFrappeを出すお店も国内に少なくはありません。

スペインのcafébonbon

スペイン国民が愛してやまないcafébonbon!カフェボンボンという発音で、可愛らしい名前を持っていますが、名前の様に甘い味な特徴なコーヒーです。

苦いエスプレッソと甘い練乳を1:1の割合で混ぜ合わせて飲むcafébonbonは、苦い物が苦手な人にぴったりなコーヒーです。飲み込むと押し寄せる苦さの後に来る強烈な練乳の甘さは、刺激的なスペインの文化が溶け込んだ味とも言えます。

エスプレッソと練乳が見せる1:1のブラック&ホワイトと、その上に乗せる生クリームは完璧なインスタ映えアイテムです!

アイルランドのIrish Coffee

ウィスキーの里とも呼ばれるアイルランドでもコーヒーは大人気。一番人気なコーヒーにはやはりウィスキーが入ります。コーヒーにウィスキー!?とびっくりする方も多いと思いますが、そのコーヒーを味わった人は一生忘れられないと言われるほどの美味しさを誇ります。

普通のブラックコーヒーに適量のウィスキーを混ぜ、黒砂糖で甘さを調整、最後に生クリームを乗せる事で感性するIrish Coffeはカフェだけでなく、もちろんバーでも売っています。ちょっと飲みたいけどガッツリはいや。という方にはピッタリなコーヒーですね!

ポルトガルのMazagran

熱い熱い熱い!とにかく熱い事で有名なポルトガルで必要なのは冷たい飲み物と塩分です。そんな冷たさと塩分を同時に満たしてくれるのがこちら、Mazagran!

エスプレッソにお水と氷、そしてレモンジュースを付け足すジュースでもありコーヒーでもある飲み物です。レモンジュースの甘酢っぱさが苦いエスプレッソの味に溶け込んで絶妙な味を出します。今ではポルトガルだけでなく、全世界で大人気!

見た目だけでも頭がギンギン鳴りそうなビジュアルで今年の夏を飾ってみましょう!

ドイツのPharisaer

最後にご紹介するのは、ドイツが誇るコーヒー、Pharisaer。

上で紹介したアイルランドのIrish Coffeeと同じく、お酒のラムを2ショットも入れ、砂糖とホイップクリームで飾ったコーヒーです。流石お酒大好きなドイツが作り上げたコーヒーなだけありますね。

苦いブラックコーヒーがラムとホイップクリームの甘さに隠れている事でドイツの人々は毎日仕事帰りにこのPharisaerを飲んでいるそうです。

最後に

世界で有名なコーヒーの中でも、インスタ映えしそうなビジュアルを持っているコーヒーだけをご紹介しましたが、如何だったでしょうか。

コーヒー好きな日本ではここでご紹介した海外のコーヒーを取り扱っているカフェも多いので、気になるコーヒーがある方はインスタグラムでチェックしてみるのをおすすめします!