【ママ必見】インスタ映えする卒業式コーデ画像で服装の人気をチェック!

おめでたい子供の卒業式。
コーデはどんなコーデが正解なんでしょうか?
何を着ていけばいいのかわからない、というママは多いでしょう。
今回は、卒業式コーデのドレスコードやおすすめコーデ、コーデにプラスしたい小物、ヘアメイクのポイントまで解説します。

卒業式コーデの3つのポイント

フォーマルなイベントにはドレスコードがあります。
卒業式は、かしこまりすぎなくても良いですが、TPOに合わせたファッションが必要です。
守るべきポイントを押さえて、周りから浮かないおしゃれな卒業式コーデに仕上げましょう。

黒やネイビーなどダークトーンでまとめる

卒業式コーデは落ち着いたシックな色のコーデを選びましょう。
別れのイベントでもある卒業式で、鮮やかなカラーコーデは周りから浮いてしまいます。
黒やネイビーなど、ダークトーン系のコーデでまとめて、小物で差をつけましょう。

きちんと感のあるスーツやセットアップスタイル

パンツやスカートのスーツスタイルや、セットアップできちんと感を演出。
シックな色のスーツで落ち着いた雰囲気のある卒業式コーデになります。
スーツといってもシルエットは様々。
パンツスーツなら、足がすらっと長く見えるデザインを選びましょう。

小物で華やかさをプラスする

シックな色合いのコーデには、コサージュやアクセサリーで華やかさをプラスしましょう。
バッグとアクセサリーの色味を合わせると、派手すぎず落ち着いた仕上がりになります。

私立学校の卒業式にはセレモニースーツがおすすめ

シックな色のスーツには、インナーを白など明るいシンプルなカラーを選びましょう。
顔色がパッと明るく見えますよ。
バッグの持ち手にさりげなくスカーフを巻いて、華やかさをプラスした上級者コーデです。

ふんわりフレアが大人可愛いスカートタイプのセレモニースーツです。
パールのアクセサリーに合わせて、バッグの色も白でまとめてスッキリと。
スーツの袖を軽くめくって抜け感プラス♪

グレーのジャケットに黒のコサージュを合わせて、卒業式のシーンに合わせた色使い。
ジャケットのウエストがキュッとなっているデザインだと、腰の位置が高く見えて足がすらっと長く見えます。

公立学校の卒業式にはスカートやパンツのジャケットスタイル

ツイードジャケットに切り替えワンピースを合わせた上品な卒業式コーデ。
ワンピースのプリーツ丈が歩くたびにふんわりと揺れ動き、フェミニンさを引き立てます。
ツイード素材はシンプルでもきちんと上品感が生まれるので、持っておくと卒業式の他に入学式などのイベントにも使えますよ。

首元スッキリなノーカラージャケットでコンパクトなハンサムコーデ。
カジュアルなタートルネックのニットを合わせて、程よくカジュアルダウン。

ネイビーカラーでまとめるクールな卒業式コーデ。
ツイードジャケットもダークトーンでまとめて、さりげなく素材の違いをアピール。
シックなコーデなので、パールのネックレスやコサージュなどで華やかさをプラスして。

インナーのブラウスとパンツを黒やネイビーにすると、脚長効果が期待できます。
さらに、パンプスをつま先がシャープになったポインテッドトゥを選ぶと、足首がほっそり華奢に見えるんです。

幼稚園の卒園式にはカジュアルなスタイルでもOK

トップスとスカートを同系色でまとめれば、セットアップじゃなくてもきちんと感が生まれます。
校風がカジュアルな幼稚園や小学校なら、多少カジュアルでもOK。

カジュアルなブラウスとパンツスタイルでも、ツイードジャケットを羽織ってきれいめパンプスでまとめると、フォーマルな雰囲気が生まれます。

カジュアルな黒のセットアップですが、コサージュやアクセサリーをプラスすれば、華やかな卒業式コーデに格上げできます♪
黒は体型カバーにぴったりのカラーなので、体型に悩んでいる方にもぴったりですよ。

卒業式コーデにプラスしたい華やかアイテム

卒業式や入学式コーデに欠かせないのは、パールアクセサリー。
まとめ髪が多い卒業式ヘアスタイルなら、耳元にパールイヤリングを飾るとデザインが引き立ちます。
イヤリングならこだわったデザインのものを選んでも、さりげなく見えるので派手すぎません。

シックで落ち着いたカラーコーデになる卒業式コーデには、華やかなブローチをプラス。
アクセサリーがパールなら、ブローチもパール付きのものを選べば、統一感ができて華やかながらもスッキリとした仕上がりになります。

卒業式ヘアメイクでコーデをさらに華やかに

卒業式コーデはシックなカラーコーデなので、メイクは血色感のあるメイクを意識しましょう。
また、アイメイクはほんのりきらめくゴールドアイシャドウで目元をパッと明るく。
アイライナーとマスカラで目元を力強く。
チークとリップは、肌馴染みのいいふんわりピンクで上品に。

トップスが黒やネイビーだと、顔色がくすんで見えるので、ベースメイクではピンク下地で血色感をプラス。
ベースメイクはほんのりツヤのあるセミマットに。
ハイライトを目頭、目尻のCゾーン、ほおの高い位置に仕込んで、ナチュラルながら華やかな仕上がりにしましょう。

きっちり感のあるコーデには、ふんわりとしたシルエットのヘアスタイルで、女性らしいソフトな印象をプラスします。
コテでゆるく巻いた髪をシニヨンにしたり、ローポニーテール、ハーフアップでまとめてみてください。
後れ毛部分もコテでカールさせると、より華やかな仕上がりになります。

インスタ映えする卒業式コーデを楽しもう

きっちり感を出しつつ、小物やヘアメイクで華やかさをプラス。
絶妙なバランス感のある卒業式コーデで、目立ちすぎないけど、他のママよりもおしゃれに見せましょう♪